Recent Post

        

やっとおもしろい

category - ピアノ
2017/ 06/ 23
                 
最近 拍 ということの重要性をやっと認識したもので すごく遅まきながら・・・
楽譜を見るのが楽しくなってきました。
拍を意識して弾くと簡単に頭にはいってくるので 早く覚えられます。
今まで 拍をあまり重要に思ってなくて かえって曲を難しくしてたかもしれませんね。
あれっ? あれっ? と 何度も弾いてたりした・・・
きちんと楽譜と向き合うのは大事です!!
 
それと 指の使い方。
無駄な動きをする私の指。
次の音や 次の小節の音を良く見たら 必然的に指は決まるのに
私は けっこう 無駄に 泳いでるときがあるので 
先生が私の動きを見ながら チョちょっと楽譜に最適な指番号を書いてくれてたりして
家に帰って楽譜を見ると ありゃ? いつの間に書いてくれたんだろうなんてことも 多い~。
さすが 先生です。
底辺のほうに居る、おとなの初級者には助かります。。。(^_^)

細くながーーく頑張ります ピアノ生活。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

今日の

category - ピアノ
2017/ 06/ 22
                 
今日は少々園芸的なことをやって疲れました。
梅の季節なので梅の木でも買って鉢植えに植えてみようかと思ってホームセンターに行ったけど
どの梅の木も 交配用にもうひとつ違う種類の梅を植えてください みたいに書いてあって
じゃあ 2本買うことになるじゃないの。
とんでもないわ。
お金 もったいない。
だって私がこの家にきたときに最初植えた梅の木は 1本だけだったのに 毎年たくさんの実をつけてたもの。
それは もう切ってしまったのでないけど。

それじゃあ 違うものでいいや と 杏の木の説明を読んだら これは1本だけで良いと書いてある。
ということで杏の木を選択しまして 一本 お買い上げ。
そして家に帰り 鉢植えしました。
プラス 説明を良く読んだら さらに桃の木でも良いのでそばに置くと実つきがよくなると書いてありました。
桃の木は 小さい鉢植えが以前から 枯れない程度の管理でヾ(・∀・)ノ 家にあるんですよね。
なので その桃の木をそばに置いてやりました・・・
それらを鉢に植えて何なの? ということですが

成ったら ジャムを作ろうかと思って買いました。

あっ 話が全然違う方向に

そうではなくて ピアノです。
今夜は 久々の違う方向から

愛の賛歌・・・
She・・・
人生のメリーゴーランド・・・
そういう曲から弾き始めました。
映画音楽 やっぱり いいですねぇ~
自由に弾ける・・

そして バッハのアレグロ
ベートーベンのソナチネ

そして 次にやる予定の曲も 少し弾いてみるか と コレッリのサラバンドという曲も弾いてみた。
バッハの次は また バロックからの選曲です。
この曲も短いです。そして全然有名じゃない曲だけど それがまた新鮮な気持ちで取り組めそう。。。
そういえば みなさんがツェルニーやってらっしゃるので 30番の楽譜出してきて弾いてみたんだけど
すぐ終了。
私は やっぱりツェルニーの譜読みしてる時間が もったいないという気持ちになってしまいます。

                         
                                  
        

そういえば

category - ピアノ
2017/ 06/ 21
                 
今 練習してるベートーベンのソナチネの中に 保持音を左手で弾くところが 若干出てくるのです。
私は何年か前に 五十肩で左肩を痛めてまして、治って来るのに1年かかり その後も完全ではなかったので
保持音くらいなんでもなかった昔と違い ちょっと保持音で押さえてるともう左肩が痛くなったりしてました。。。が。。。

それなので 今回の このソナチネ 大丈夫かしらと心配でしたが 
まあ ほんの少ししかないせいもあり 今のところ大丈夫そうです。。。
このまま 治ってくれれば いろんな曲にもチャレンジする幅が広がるので期待してるんですが。
きついフルタイムの仕事と発表会向けの曲の練習を同時進行でやってたのが そもそもの原因だったと思います。
身体に痛いところがあると何もすることができなくなるので 自分でできる範囲で食事や運動も心がけたいところです・・・

今日は一日中 雨模様のようなんですけど ウォーキングに行くような天気じゃないし どうしようかしら。
                         
                                  
        

レッスン記はどうしよう

category - レッスン
2017/ 06/ 20
                 
先日の題名のない音楽会という番組をみてたら

東京藝大の特集だったけど 藝大はピアノが全部で 318台もあるそうで・・・
そして演奏を披露するコンサートホールは6個 建ってるそうで・・・
そして外国の先生も教えるから 英語は必須だそうで・・・
すごすぎて 感心しながらみてました。
そういえば 私の高校の同級生も音大を受けると言って 確か 東京音大でしたが
その人も相当 英語にチカラを入れてました。
私は音楽とはまるで関係ない人だったので へぇ~っと他人事でしたが 受験をするとなると色々とピアノの他にも頑張ることになるのですね。

ところで 私のレッスンですが きちんと通ってはいますが 最近 特にこれといって詳しく書きたいようなことがないんですよね。
毎回 同じようなことを言われて帰って来る感じ?
だから 書くことが品切れ状態で・・・

まあ 昨日のレッスンは さすがに 拍のことは言われませんでした。
ちゃんと 意識して弾いてますんで・・・
でも 生きたピアノにするみたいな? 表現力というのか 
こんなふうに弾いたほうがいいのよ と先生が弾いてくださると 「はい そうですね 確かに!!」となります。
私の弾き方は 自分でも思うけど   のんべんだらりなのです。
もっと 楽しそうに弾かないとね せめて。
ただ いつも 家でほんとにひっそりと弾いてるのは確か・・・
ひっそりが 身についちゃってます。
良くない傾向ですね。
                         
                                  
        

人はいろいろな考え

category - おひとりさま
2017/ 06/ 19
                 
姉の知り合いの とあるおばあちゃんの話ですが
そのおばあちゃんは まさにおひとりさまです。
ご主人も亡くなってて お子さんも居ない方です。
・・・が しかし お金はたっぷりとあるので 現在は有料老人ホームで暮らしてます。
そこに入所した当時は とても元気だったのに 今では 私ほど不幸な人はいない・・・と毎日暗い気持ちでいるそうです・・・
そういう施設は 快適だし そんなとこで暮らせることは幸せだと 幡から見たら思うけど本人は不幸だそうです。
許可申請をだせば いくらでもツアー旅行に勝手に出掛けてもいいし ショッピングに出掛けてもいいしなんでも自由なのにまったくそういう気持ちにならないんですって。
自分から やろうということは思わないらしく 若いときからなんでも お嬢様気分で 人にお膳立てをしてもらって計画してもらって
それに 乗っかるイメージしかもってないらしいです。

私がそのおばあちゃんのようにすごいお金を持ってるのなら・・・
自分ひとりということだし 残すこともいらないので 余生を充分に満喫しちゃうけどなーー。
毎月 クラブツーリズムとか 申し込んじゃう(*´v`)
たまに 冊子が送られてくるけど 今は おひとりさま限定で贅沢な旅 とか 年代別にお年寄りにも楽々行けるスケジュールの旅とか ほんとに色々あるのよ。
選び放題よ!!
私 外国は行きたくないけど 日本の中でも 行ってないところは たくさんあるし 行きたいなあ~って冊子を見ながら夢見てるわ。
でも 実際は 限られた中での暮らしなので そうはいかない。
普通の庶民は 限られたお金で どう暮らしていくかを考えてる人が多いと思うし 特に中高年の人はね。
一方で大金持ちでも 気持ちの持ち方で不幸だと思いながら暮らしている人もいて、
幸せは 自分が決めるものなんだな~と つくづく感じたのでした。