ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

野菜の途中経過

いちご苗
P1010175.jpg

小松菜
P1010174.jpg

リーフキャベツ
P1010173.jpg

春菊
P1010171.jpg

スナップエンドウ
P1010170.jpg

ブロッコリー
P1010172.jpg

油菜
P1010176.jpg

この10月に 適当に培養土やプランターの土を買って来て撒いたり 植えたりした野菜たち。
ほんの狭い場所に ごちゃごちゃと植えてありますが まあ 今日写真を撮ってみました。
始めての栽培記念です。

今朝 ブロッコリーの葉に 青虫が いくつかいて 葉が 穴だらけになってることに気付き
コンチクショー(失礼(^_^;) とばかりに 金属の挟むやつで 青虫をとりのぞきました。
虫が大嫌いなので 「そうか 野菜を無農薬で作るのは防虫ネットをかけるとかしないとダメか・・・」
と思いましたが 今回は お試しに作ってみただけなので 自然に任せる感じ。
第一 ブロッコリーは 4個の苗を植えたのに 2個は枯れてしまったので現在は2つのみ生き残り。

それを思うと 小松菜とかの葉物野菜は 種を撒けば 必ず芽が出てきて
たくさん育つものだとわかりました。
虫もつくので食われてしまうけど でも 全体的にはわりと無事に育ちますね。

春菊は 育ちがすごくゆっくりすぎて いつになったら葉っぱが大きくなるのか?
でも 小松菜は もうけっこうたくさん収穫して食べてます。
スーパーで 買うよりは 絶対お得ですね。
148円で買った種で ものすごく長い間 食べていけそうですよ。。。

そんなので 節約になるんだろうかと疑問ですが
まあ 農薬を使ってないということだけでも 良しということですね。

スポンサーサイト

すごいよ

クリスマスイヴに 我が家は 
生クリームのケーキと チョコ生クリームのケーキを 息子が買ってきました。
それで その日に いろいろ食べたあと ケーキも食べようと思ったけど
ふーーむ おなかいっぱい・・・
でも 甘いケーキ 生クリーム好きだし 食べたい
と思った瞬間 おなかに隙間が空いて (別腹はほんとにあるよ)
そのケーキ六分の一だけ食べました。

翌朝も 私の分け前? 分だけ 食べて出勤して

また夕方 帰宅してから もうひとつのほうのチョコ生クリームのケーキ ちょっと食べたんですよ。
ところが この日に 会社でも クリスマスケーキ持ってって・・・と もらっちゃって
今度は 3個めの クリスマスケーキですよ。

うーーーーーっ もう ケーキは いらねぇーーっ


とは 思ったけど でも 3個めは 別のケーキ屋さんのだから
こっちも 捨てがたいよね?
と 家族で しっかり食べました。

もう 当分の間 ケーキは 見たくないです ヽ(`ω´*)ノ彡☆

なんと・・・

知人からおみやげ頂きました。
私の中で おみやげトップ3にランクインされてる←  おおげさ~ヽ( ´_`)丿
P1000999.jpg



P1000997.jpg

九州に行くときは 通りもんだよ~ と常々言ってたら
ほんとに買ってきてくれました。
「博多に行って 街を見ると やたらと 通りもんの文字が目についたので
ゆめゆりさんを思い出した(^_^;)」

と言ってました。

ところで ピアノですが
最近は まずまずの肩の調子なので 練習もしてます。
花の歌も やっと9小節までは 覚えたカモ・・・
+.(*'v`*)+次の10小節からを 少しずつ やってますけど
ここの部分も 慣れないと きちんとメロディが出ないし まあ練習あるのみで
いつ できるのか わかりませんが やってます~。
花の歌を弾いてて そうだ!! ドリー組曲も・・・  あっ 樅の木も・・・やらなくちゃ
なんて 思って手を出していて
結局 どれもこれも 中途半端な練習して 終了してる毎日です。

野菜 とったど~

今日も だるくなる一方の蒸し暑さでした。
会社の外側にある温度計は 朝から32度で そのあとぐんぐん
UPしていき 午後2時には 35度を越えてました。
日陰になってるところに置いてある温度計が これだから
炎天下では もっと すごかったですよね きっと。
何をしていても 暑いので いや 事務所の中にいるんだけど
そんなに冷房をきつくしてないから 暑いんですよ。
なので 仕事も そこそこに ほとんど遊んですごしてました。
そんなんで いいのか・・・とお思いでしょうが
大丈夫なんですよ これが。


そして家に帰ったら 義兄が家庭菜園をやってるのですが
この暑さで 野菜が採れすぎて困っちゃうので
どんどん採っていって食べてね・・と姉が言いにきてくれたので
さっそく 収穫にいってみました。
すぐ そこなんですけどね 畑は。

P1000776.jpg


義兄が元気に野菜作りをしてくれるので
私も 新鮮な美味しい野菜を食べられるので
助かってます。
採れたてのなすのヘタは うっかりさわると トゲがあってすっごく痛いです。
きゅうりのイボイボも痛いです。
トマトも 赤やオレンジので あんまり おいしそうだったので
パクリ パクリ と 3個食べてしまいました。
ジューシーで トマトの香りがヘタのところからします。

私はトマトが好きなので 去年 テレビで見た
トマトそうめん カルパッチョ風?
それを去年も 好評だったので 今年も2回つくりました。
野菜でこれは 苦手だというものがたくさんある
うちの 息子も そのトマトそうめんだと 野菜たくさん乗ってるのに
全部 残さず食べますよ!!

野菜の他にも いろいろ乗せますので
栄養のバランスも取れてると思うし 冷たく冷やしてから
頂くので 厚い夏には オススメの一品です。
先日 作ったとき 写真撮ろうと思ったけど 撮るの忘れました。
それに 1人一皿 で頂くので 食後のお皿洗うだけで済んで
家事の時間も短縮できます。




美味しいよ

今日は 私の家の近くで 家庭菜園をしてる方から
ラズベリー食べますか?
と 聞かれ あっ もちろん食べますよと答えたら 頂けたので
これ 生で食べるのは 酸っぱいだろうなって思ったので
ジャムを作りました。


先日 スーパーで買った 杏と完熟トマトもあったので
それも えーーい入れてしまえ
と 全部の素材を投入して作りました。

これP1000772.jpg


ただ単に 杏とトマトは皮だけむいて 中身を投入
ラズベリーも洗っただけで投入
お砂糖なんて 適当に ドサッと入れました。
それでも お味は 甘酸っぱくておいしくできました。




それと こういうケーキを友達がくれました。

P1000760.jpg

可愛いので 食べるのが もったいなーーーい!!
でも食べちゃいました。
中身は どんなふうになってるのか さんざん想像してから
ケーキ入刀~~~ 


ただのムースでした。
でも 甘酸っぱい こちらもベリー系のお味でした。

あっ 太るとヤバイ



 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (352)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん