そうだ!

ずーーっと以前に最初に教わってた先生に聞いたことを思い出し たまに思い出すけどすぐ忘れてしまうので
そのことをちょっと・・・・・書こうかなと思いました。
ピアニストっていうのは何か資格?のようなものがあってピアニストになるのでしょうか?と質問したことがあって

そうしたら「いいえ別に何もないですよ。ピアニストは誰でもなれるし 私だってピアニストですと言えばピアニストと名乗れます」とおっしゃってました。
ピアノを習い始めたばかりの頃なので へぇーーっと聞いておりました(~o~)
誰でも名乗れるけど だからといって コンサートホールでお金を払ってもらって聴いてもらうほどのピアニストには誰でもなれるわけじゃ無いですもんね。
聴きにきてくれるお客様がいて初めてピアニストなのでしょうかね・・・
その後・・・・・・・また教室も変わり 自称ピアニストな先生もいたんですが その先生のこと初めてブログで見て知ったし
地元でも全然有名ではなく たぶん皆 知らない人だと思いますが そして出身音大も隠しているので(隠さなければならない理由があったのかな。)
なんだか疑問だらけのピアニスト先生という方もいました・・・ピアニストなのでめちゃくちゃレッスン料が高いし教え方もイマイチ私には合わなかった。
ということで 先生もいろいろです。


自分に合う先生に教わるのが一番 上達の早道かもしれないとも思いますね。。。
スポンサーサイト

思うに

バッハ作曲 といっても バッハにもいろいろあります。
私が今度練習して行く曲は バッハはバッハでも J.Sバッハではなく W.frバッハです。
だから なんとなく うーーん(^_^;) なんだけど でもまあいいです。(インベンションとかの音の調和とは、まるで違って綺麗に感じないのです)
先生が これ と選んだものだし特に異論は無し。
この楽譜の中の曲は子供用かまたは初級者向けの曲になると思うのでそういうので充分だと思います。
あまり難しい曲ばかりやることになると テンパッっちゃいますからね。
今の私のやりたいと思うK545にプラス何かやりましょうということで選んでもらったわけでして・・・

あっ でもなぜか K545も1ページ教わったところで 昨日も弾いてみたんですが 普通に難しくなく弾けるので・・・
えーっ こんな簡単に弾ける曲だったっけ? と不思議に思うのですが でも これソナチネアルバム1の楽譜でやってるし
原曲も原曲そのものなので本当よね。。。。。。
私は もちろん のろく遅くを守り練習中なので 速く弾いてないのですが
将来的には 普通の聴き慣れてる速さで弾くのを目標にしてますけども出来るかな~??。

それと私の教室は発表会は定期的にあるというわけではなく たまに気が向いたら発表会をするヽ( ´_`)丿
というスタンスなので発表会向けての曲づくりみたいなことは今のところ一切なくて気が楽。。。
この教室に通ってる お子ちゃま生徒は 物足りなく感じてないのかなと心配ですが。
普通の教室って 毎年何月に開催しますってところ多いですよね。
私が過去にいろいろ通った教室は必ず 発表会が洩れなくセットでついてました・・・
発表会があると そこまでにこの曲をなんとかしなくちゃ と焦りまくります!
だから曲の完成度も上げるのが早くなるので良いのですが ただ 私の現在の心境では 焦りとプレッシャーは精神的に良くないので 今の教室がちょうど良いのかなと思うのでした~。

音源聴く派ですか

私は昔は新しい曲を弾くときは どういうふうな曲なのかとか みんなどういう感じに弾いてるのかなとか
動画を見てから 音源を聴いてから または先生に弾いてもらってから とりかかってました。

ですが 今はほとんど そういうことはしないです。
元々 知ってる曲だったらまあもちろん聴かなくてもわかってるけど
知らない曲でも 最近は音源を聴いてみるなんてことはしません。
どういう曲であっても 楽譜を見ながら自分で弾いて1音1音 音に出して確かめてます。
弾いてみて こういう曲なのねと思います。
そのほうが 余計な雑念が入らなくて良いと思うようになりました。

初めに誰かの演奏を聴いてしまうと それがずっと頭に残ってしまってダメなんです。
こういうふうに速く弾かなければだめなんだ・・・とか
こういうふうな感情を込めるのか・・・とか
そんな雑念が入ると練習する意欲がなくなりますんで (^_^;) 
音源は最初に聴いたらダメって思ってます。

曲は 演奏する人により全然変わります。
千差万別で良いんだと思います。
ピアニストさんがみんなこういうふうに弾いてるから こう弾かないとだめなんだろうなーという観念は捨てて
自分の中から出てくる演奏をすればいいと思います。
といっても その中で一番大事なのは・・・

私に必要な忘れちゃならないのは・・・

「曲の流れを止めないでよ、ミスってもいいから止めないでよ。
そ知らぬ振りして弾いて行きなさいね」
というのが一番の 難関な 課題なのですよ。。。  それ難しい課題です。Σ(´Д`*)

なぜだか

今 勝手にモーツァルトのソナタ練習してるんですが
なんでだか いつもなら 適当に譜読みして間違って覚えてレッスンに持っていって先生に違ってると指摘されるはめになるのですけど、
今回は その適当さ加減が無いのです。
ふんふんふん・・・と譜面みて こんな感じでしょーーって練習するのがいつもの私なんだけど
この曲に関しては 1音1音きっちり きっちり譜読みしておりますわ。
なんとなくの思い込みで弾いてて 音間違いしてたり記号を見てなかったり よくあるパターンは やめようと思いました。
丁寧に譜読みしようと思ってますヽ( ´_`)丿

・・・・・って 今さらデスカ? 
何年 習ってるのですか?

と 叱られそうですが・・・何か 目覚めたんです。

でも 間違って譜読みしてるとこありそうだけどね・・・
とにかく 音楽は大事に・・・
のだめカンタービレで 千秋が言ってたように。
「無駄な音なんてひとつもないんだぞ」 を思い出しましたので。

そして 現在 もうひとつ 保育園や小学校で一年間の行事に使える歌の伴奏!!
それも楽譜買ってきたので練習してます。
こちらは 私が弾いて 孫に踊らせようと企んでます。

ハマった

ここのとこ ピアノを続けるかどうするかとか考えてばかりいたんだけど
なんと!!  モツソナに ハマったのだ (=゚ω゚)ノ
暗い 暗い 悲しげな曲が好きだったはずなのに 弾いてみたら
この楽しくも明るいキラキラな
K545 モーツァルトのソナタがとても楽しいことに気付いた。

レッスン曲もやってるけど・・・
その後に弾く K545を練習してるほうが断然楽しいのよ。。。
あの スケールを上がったり降りたりするのが とても楽しい わくわくしちゃう。
この曲って メンデルスゾーンの曲みたいに 和音ずくしの指に負担のくる曲じゃないみたいだし
弾いていて楽しく練習できるのが一番いいですよね~。
数弾くうちには もっと なんとかなるのでは?という気がしてなりません。。。

このモツソナを、先生に聞いてみようかな。
「私 これもやりたいんですけどいいですか? 」
と言ったら 先生 どういう反応かしら。
もうちょっと 違うソナチネとかたくさんやってからにしたら? と言うかしら。
そういえば ソナチネアルバムの後ろにある ベートーベンのop49-1 op49-2 こちらも 前にちらっと弾いてみたら
やっぱりベートーベンなので 難しすぎて・・・・・
だからって モーツァルトが簡単なわけではないけど ベートーベンのように重たくないので好きかもしれません。
好きなほうがヤル気は出るわよね~。


あっ それと この間の私のもうひとつの新しいブログはyahooで書いてみたんだけど
広告の画面がやたらと出てきてうるさいのと なんだか男性ブロガーがyahooは多いみたいで書いてアップしたらすぐいきなりコメントが入るような (どこで見張ってるんだろう)なんて疑問に思いました。始めたばかりのブログなのにね。
別に普通にコメントしてくれるんだからありがたいけども えっ? と思ったので。

なんとなく管理画面も使いにくいし それで すみませんがそちらは削除しました。
見てくださったブロともさんいらっしゃったら ごめんなさいです。
そして また 懲りずに違うブログで 違う内容で書いてます(笑) ほんと 懲りないおばさんです!!

でも 本音も書きたいのよ。。。中高年 頑張れ!! おじさんもおばさんも。。。私も。。。
にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR