レッスン87回め

fc2のブログで 新しい記事を書くときに便利なことがあります。
書き始めて うっかり違う変なキーを押してしまったりしても
勝手に下書きを保存してくれるので 書いた記事が一瞬にしてパーーになることが
無くて 安心できるんですよね。
私が今まで書いてたほうのブログは せっかく長々書いたのに

あっ という間に消されてしまうことが たびたびありました。
そうなると もういいや
適当に 書いておこう と 端折って書いたりしてました。


あっ そうそう レッスン記です

ハノン3番 普通のと リズム変奏を3種類やりました。

あと 最後に全部スタッカートで弾いて と言われ
先生も隣で同じようにスタッカートで弾いてくれてるのですが
先生の音も聴きながら弾くと 自分の音が何故か聴こえなくなり
めちゃくちゃな指使いになりまして
なんでだろーーーーー
弾けない。
それに鍵盤から 指が離れていってしまうのです。
鍵盤にくっつけるようにしてスタッカートを弾かなければダメなのに。。。
それでスタッカートも練習してくるようにということと
四分音符 120の速さで 弾くのもやってくるようにという宿題になりました。

でも 弾くときの指のフォームが良くなったし しっかりした指になってきましたね
と言ってもらえたので やはり ハノンは効き目があるみたいですよ。


ブルクのさようなら
これも 指定の指使いをしなくて間違えるところを何回も弾きました。
もう・・・数やりゃ いい加減覚えるだろう的なことで
やりましたけど ほんとに・・・
同じところ 何回も繰り返し弾くと 覚えます いやでも覚えますって


インベンション8番も同じように できないところを何回も
同じ1小節だけを弾いたりしました。
先生が「いつも練習するとき 速く弾いてませんか?
それで あ~できないと思うのではなく もっとゆっくり弾いてください。
見本の演奏とかで頭に残ってるのかもしれないけど
もっと ゆーーっくり練習しないとだめです。」

とおっしゃいましたが
わかっているのですが ついつい速く弾いてしまう悪い癖があり
これは 改めなければダメだなと 今度は本当に肝に銘じて
ゆっくりとしたテンポで練習することにしようと決意しました。

そして ブログお友達に教えて頂いた片方を録音しておいて それに合わせて
もう片方を弾く というのも とても有効な練習方法だと思いまして
明日からその方法もやってみようと思います。
教えてくださった Sさん ありがとうございます
インベンションをやり始めた 4月のころも必死に4番と格闘してましたが
そういう方法もあるのを知ったので ぜひ8番で実践してみたいと思います。



スポンサーサイト

考えてみた

そうよ、私にだってできるはずなのよ
できると思うから やることになったんだもの。

おととい まるでトンチンカンなインベンション8番を弾いてて
がっかりして昨日は弾く気にならなかった私ですが
もう一度良く考えて 練習のやりなおしをしました。

私のなんとなーく苦手とする
もう苦手と 思い込んでいる 16小節から25小節までのところ。
ここを 右手と左手と 別々にわけて
何回か弾いてみたらいいんじゃないの??

おとといは両手でばかりやろうとしてたのでした

うまくできなかったら
単純に また右手だけーーーとか
左手だけーーーとかで
何回も 弾いてみてから 合わせればいいんじゃないか
そう思いまして・・・・・・
まあ 当たり前のことと言えば 当たり前なんですけど


今さら何を言ってるんだ という感じではありますが
今日は そんなにがっかり はなくて うまく練習できました。


そして26小節からは 最初のほうに出てきたのと
同パターンなので これはなんとかなる予想でいます。


またレッスン日が近づいてきたので
頑張らなきゃ

やってるんだけど

なかなか譜読みの進まないインベンションに手こずってます。

今日は最初のほうは 弾くのはやめて
16小節から 23小節あたりまでを集中してやってみたんですけど
なかなか思うようには弾けません。
このインベンションを弾く前に・・・

すでに ハノンとブルクのさようなら の練習で
私の頭は、いっぱいいっぱいで
もうやめておこうかと思ったんです。

でも やっぱり インベンションだって
少しくらいやっておかないと 進めておかないと困るんじゃないの
と思ってやり始めたのはいいけど


いいかげん始めてから50分も経つころになると
自分が 何をやってるのか
弾いてても ぽわわわ~ん て感じで
惰性で弾いてるだけになってるような
なんにも頭に入ってなくて
それで 特に何も収穫のないまま
今日の練習は 終了しました。


やっぱり 集中できるのは
私は30分以内まで ですね シュワッチッ


これくらいの練習時間だと なかなか進まないので
ゴールが見えなくて 困ったなという感じです。
次のレッスンでも 進歩無し
と思われたらいやなんですけど~~ 

グチだらけの日記でした。。。<(_ _)>

レッスン86回め

いや~~なんというか~
レッスン記を毎回 書くと決めてるもので書いてるんですけど

今日はたいした進歩もなく・・・
あんまりどうってことないレッスン記です。。。


ハノン3番は まだ普通に弾いて間違った音を弾いてしまうことがあり
その おバカな指は やっぱり左の3と4の指

何か脳からの伝達システムの回路が ぶちっと切れてるんじゃないだろうか
と思います ^_^;

でもリズム変奏も3種類やったりして けっこうな時間弾いてました。
先生は 指が前よりだんだんしっかりしてきましたネ
と おっしゃってました。
私も自分なりに ハノンは家でも時間かけてやってるので
わりと ハノンだって おもしろいじゃん
と思えるようになりました。
なので 苦ではなくなりましたので もっとしっかり音をとれるように
しようと思っています。



その次は ブルクのさようなら
こちらは まだ全然 弾きこんでもなくテキトー練習してただけ
なので・・・
私の演奏について 先生は
「mayaさん 最初の出だしのところから 拍感まったく無いですね~

拍がデタラメなので またまたメトロノーム登場で
弾きました。
だいたい 装飾音符の弾き方が おかしいですよ と言われ
へっ?? そうですか??
と 不思議顔のわたくし

そんな初歩的なことの注意をする先生も
さぞかし お疲れになったことと思われます 他人事のようデス


最後は インベンション8番

こちらも まだ弾きこみ不足丸出しですので
お知らせするようなことがありませーん。
ただ 先生が インベンション4番も一生懸命時間をかけて
やりましたね。とおっしゃったので
私はまだ それならあと3ヵ月も残りあるので全然余裕です。
と言ったら


いや これはもっと短い期間で仕上げましょう。
ということで あと2ヵ月で仕上げるということになりました。

うーん できるのか

なんと 友人も・・・

私のピアノ好きの 影響を受け、何年か前から
ピアノを習い始めた友人が
ついに最近 ブルクミュラーをやることになったそうです。

それで 先生に指定された曲はどんなものなのか
動画で聴いてみたら それがまあ なんと
めっちゃ 速い演奏だったらしく

うわっ こんな速く弾けないけど どうしよう
言ってました。

なので 私は そういうユーチューブとかに投稿してる人は
自信たっぷりの腕前の人なんだから
そのとおりの速さで 最初から弾けるわけないよ。
私の先生だって 私が間違えてばかりいると
「もっと 遅ーーく ゆっくり いや もっと遅くして」とか言うよ。
「遅く弾ければ 速く弾くことは 必ずできます

速く弾いて 間違っていたら意味ないし上達しませんよ」

と 言われると なるほどなあ そのとおりだと思うよ。
と友人に話したら そうか そうだよね と言ってました。


そういう 指番号を正しく 初めは遅く弾く 
というのは 初心者の 鉄則という感じですよね。


動画は ある程度の 曲の雰囲気をつかむだけにして
あくまでも参考にして
あんまり そのとおりに弾かなくちゃ・・・って思ったら
挫折 してしまいます。

初めから うまく弾けるなら 先生について習う必要ないですもんね~。

やっぱり思うんですけど

何曲かレッスンを受けてみて 気付いたことが・・・
ブルクミュラーなんですけど

いろんな奏法を学ぶための曲

ということで やり始めたわけです。
現在5曲めの さようなら というのを練習中です。

・・・・・が



なんだか つまらない
おもしろくない曲な気がします。


何がおもしろくないかというと

なんでしょうか?

さようなら っていう曲 最初弾いてみたときは良いかな
と思ったわけですが

弾いてて とにかくつまらないのです。

必死になって弾きたくは無いというような感じ。


それに比べ インベンションは とっても弾いてておもしろいので
もっと 次の小節も少しでも多く覚えたい
と 意気込みが違います。

でも ただ先生は ブルクのほうを優先して練習してください。
と言ってたので それがちょっと困っちゃうんですけどね。

ピアノは たぶん 色々な楽譜で勉強しないとダメなんでしょうけど
人には やっぱり 好き嫌いがありますよネ

とりあえず それでも とにかくやるしかないかな~。

以前と違うのよ

最近になって ようやくピアノの勉強について
少々 わかってきたカモ・・な気がするのです。
本当に 何年もやって( えっと 8年も習ってます。嘘じゃなくてホント)

そんなに長い間 なんとなくいろんな教室を転々と変わってきて
いろんな先生に教わってみて いったい私は何を習っていたのか?
思えば もっと基礎からキッチリ始めてたら
今頃 すっごく 上手になってたかもしれない

そんな考えも頭をよぎるのですが・・・
でも・・・


考えようによっては そのとき その場での先生の教え
それも現在の先生に教わるためには 通ってこなければならなかった
必然的なものだったのかもしれないわ。
そのために必要なことだったのかもしれない・・と

そんなふうにも思えます。

というか そう思うことにしました。
後ろは振返らないで 前に進まないといけません


今日は 昨日ハノンのレッスンで指摘された左手の弾くときの形
鍵盤を押すときの形に ちょっと注意を払って弾きました。
私は 左手だけ突っ張って扁平になったりするので
もっと ふわっとまーるくして弾かないと
そして指をもっとオーバーに動かすくらいにしないと
音がはっきり独立して聴こえないし しっかりした音にならない
らしいです。
その要領でハノン3番を練習しました。


そして また 以前にやったインベンション4番の
あの長いトリル 弾いてみたら やっばり高速でなんの苦も無く
トリルが弾けるので 


豆知識
歳をとってから ハノンの指の訓練しても
それなりに鍛えられる らしい

へぇ~~

レッスン 85回め

やっとレッスンの日が来ました~。
2週間ぶりです。
いつも だいたい毎週あるので忙しく練習してレッスンに行く
という感じなんです。
また 来たか・・・というくらい早く巡ってくるレッスン日ですが
今回は 2週間の間が空きました。

だから たくさん練習できた・・・かというと 
ふふっ。。。それほどでもないのよね。
あと 何日あるから まだまだ余裕~~と思っていました。
毎日 そんな余裕バリバリでいたのですーーーーーーが


なんと 今日はハノン2番
    そしてブルクミュラーの優美 
両方ともハナマルもらいました~。


でも ハノンは30分の時間中の半分の15分も使って やっとハナマルです
そして 優美は1回弾いただけですけど まあねぇ・・・
私は こういう優美のような曲は 曲調そのものがきらいなので
ヤル気が最初から 湧いてこなくて
練習もやりたくないけど やったという感じなので
レッスンでの できばえもイマイチだったのですけど
先生 どうぞ よろしくお願い

でも とりあえずなんとか 「オマケですよ」
と言われながらの合格でした。

やったーー
もうなんでもいいです。


そして 次のブルクは さようなら という曲をします。
この曲は 好きです。
自分でも1回 ちょちょっと 弾いてみて気に入ったものは
一生懸命 練習しちゃいますよ。
先生が どれにしようかなあ と言いながら選んでくれたのですが
今回のは 私的にヒットです

そのあと最後に インベンション8番を真ん中へんまで弾きました。

テーマが 全然前面に出てないので 良く把握しながら
右 左 とテーマに気をつけて聴きながら弾くこと

という注意を受けました。

なんだか先生の前で弾くと いつもより もっと弾けなくなるので
自信もって弾けるくらいに練習しておかないと
がっかりな結果になってしまいますね。

でも インベンションは弾いてて楽しいです。
インベンションだけをやるのでもいいくらい好きです。

でも そういう曲をうまく弾くのには
ハノンをきちんとやらないとだめですよ
ということを毎回言われます。
私は左の 3と4の指がふにゃっと 弱いので
それを まず なんとかしなければ・・・

今日のレッスンのあとは なんだか 筋肉痛が~~
疲れた~~



何を書くって^^

私は もうひとつ別のテーマのブログを
別のところで 
時々書いてますが~~
そちらは 自分で実際に体験して見たりした場合は書きやすいケド
そうでない場合は 記事に書くことが
とても難しくて 面倒なので 最近はあまり書いてません。

そのブログをやり始めたころは 次々といろんな言葉が浮かんできて
頻繁に書いてたのに 不思議と書きたいことが無くなりました。
なので 現在は ピアノのほうに重点をおいて
このブログを書くほうが 楽しいです
なぜかと言うと・・

ピアノは実際に 自分で弾いてるので 日々の練習や
見たり聞いたりしたことから 自分が思うことを
リアルに書けるからなのだと思います。


それに できれば他のブロガーさんのように
練習した曲をupできたら いいんだけど
それも ねえ~~・・・なかなか 難しいです。

私はムービーデジカメでいつも 撮ってましたけど
これから 撮るよ ぽちっ
とスイッチ押しただけで 上がる性分なので
本当に平静な気持ちでは 弾くことができないもので・・・

誰か 知らないうちに撮ってくれないかな~って
気がします。
そうしたら 良いのがもしかしたら撮れるかも・・

いや やっぱり 元々がヘタなのに 無理か


私が自分のユーチューブのマイチャンネルの中で
何の曲が イチオシで1番 好きかというと

メンデルスゾーンのベニスの舟歌

これが1番いいと思ってます。
2年前くらいに現在の先生の教室に入って最初に習った曲です。
まだ そんなレベルの曲をやるような腕は無かったのにもかかわらず
自分で思い入れできるような曲な 気がして( 思い上がりもいいとこデス)

一生懸命 トリルの練習したりして仕上げました。
でも 腕は伴ってなくて 途中で聴き苦しかったり あれっと
思うところもありますが 私は 好きです。



おわり。

驚きなんだけど

今日は いつものとおりに


例の3曲を順番にれんしゅうしたあと


例のって何??
とおっしゃる方いるかもしれないので一応・・・
ハノン ブルクミュラーの優美 インベンション8番


その3曲の練習を全部で40分くらいやりました。


それは いつものことで さっき言った その練習のあとのことです。


この間8月までレッスンしてたインベンション4番
この曲を まだ弾けるかな~
あれだけ ふふふっ 四ヵ月半 もの長きにわたって
やってたこの私だから
たぶん できるかも

と暗譜のまま 途中まで 弾いてみました。

そして 最初に出てくる長ーーーーいトリルがあるじゃないですか?
そこのところの右で弾くトリル

これが異常に めちゃくちゃ 高速で弾けるようになってました。

右が前のときは 速く弾くのに気合を入れないと
速く出来ないし 粒もそろってなくて
ちょっと いい加減にトリルってました
トリルってましたって言葉無いけど そんな感じよ~。

とにかく ヘタクソなトリルだったのに
今日 やってみたら すごい良くなってて 驚きました。

ハノン効果かもしれませんね♪


そんなこと 言って 自我自賛しても私のヘタクソ演奏に
なんら変わりはないことを ここに誓います

チケット買いに行ったよ

知らないところへ行くのは非常に不安です。
でも 頑張って行って来ました。

・・・・・って それほど大げさなことでもないけど
なにしろ私は車の運転が苦手というか 嫌いなのに
チケットのために行って来ました。

この方達のコンサートのために。



TSUKEMEN

3人のこのユニット結成は 以前から知ってて
なんといっても 朝のテレビ番組に出演されたのを見て
おおおおっ すごい 素敵~~
生で聴いてみたい

そう思っていましたが ようやく 県内でのコンサートがあるので
これは もう 行くしかないでしょう

と電話でチケット予約してから会場まで車をとばしたわけですが
なんとまあ 遠い 遠い

県内といえ まったく足を踏み入れたことのない
未知のところだったのですが なんとか着きましてゲットしてきました。

受付では 慣れないらしき男性の方が パソコン操作して
けっこう待ってから やっとチケットを渡されました。

そして 買ったあと 会場を出ようとしたら
バーーーンと その事務所の女性が出てきて
たぶん 私が電話で申し込んだときの人です。
その方が 初めて会ったのにもかかわらず
「あっ パンフレットどうぞ。あの このTSUKEMENて
さだまさしさんの息子さんがいますよね。
何か 3人とも音大出てて。
先日 県外から来たお客さんに聞いたんだけど
 こっちの左のほうの人がさださんの息子さんだとばかり
思っていたら違いますよ 右のほうの人ですよって言われて
・・・・ets」


という具合で その女性 話好きで 私もおしゃべりなもので

その受付のところで さんざん いろんなコンサートの話をして
帰ってきました。


TSUKEMENのコンサート自体は まだ来年なんです。
でも 会場の座席表は どんどん埋まっているようでした。
私はメンバーの中の さださんの息子の 佐田大陸さんのファンなのですけど
とーーっても 色っぽい素敵な表情で弾くバイオリン
もちろん音色も ピカイチ 表現力があると思っています。
今から とても 楽しみだわ


猫が好き

私は昔からネコが好きなんだけど
自分で大人になってから飼ったことはありません。
このブログのプロフィール画像の お写真は実家のネコです。
何かボランティア団体が保護した子猫をもらってきたそうで
今は 8歳くらいみたいです。

ところで先日 知り合いの人の家で 生まれた子猫をもらってくれないか
と 打診がありました。

その方は 私がネコ好きで 前にも飼えたらいいなあ~飼いたいなあ
と言ってたのを思い出して

どう? と言ってきたわけです。


でもね ひとつ問題が・・・
私の家は 昼間 留守になります。
私は会社に行ってしまって ネコひとり いや ネコ一匹になります。

誰かが帰ってくるまで・・・・・・・
おとなしく待ってるとは とうてい思えないのですよ。

空きの部屋はあるので そこに入れておくとか
それとも思い切って外に出しちゃう

いや それはちょっと可哀そうか
第一 どこかへ行ってしまうか~

あと2ヵ月くらいしたら 母猫から離せるから
ぜひ 見に来てよ
とお願いされました。

うーーん でもネ~
私は 自分が定年で働かなくなったら飼おうかな
一日中家にいられるしぃ~~
とか考えてたので 心がぐらぐら揺れてます。
飼いたい でも 飼えない。
どうしましょう

最近の手

ここのとこ私の弾いてる曲と言ったら たいした変わり映えのない
同じものばかりやっていますけど・・・
それについて

ハノンは先生がどうしてもやったほうがいいのよ
特にmayaさんの場合は・・・
ということで 渋々レッスン受け始めたわけですが
以前は何年か前は 別の先生に教わっていて
ハノンを弾くと指が疲れて 痛くなって
腱鞘炎のようになってしまったので
それが1番いやなので 拒否し続けてたわけです。
しかし 現在の尊敬する先生が 勧めるものですから
それじゃあ ヤリマス。

という消極的な感じでレッスンしてもらうことになったんです。


でも 私の指が強くなったからか
それとも 先生の教え方が違うからか
全然 痛くはならなくなったんです。

弾きすぎたら疲れるけど 痛くはならない。

これって重要ですよネ。

そこで 考えてみると 

まあ 他のブルクミュラーとかも
速めに弾くところなどもたくさん出てくるんですが
わりと普通に速く弾いたりもできるようになりました。
優美 などは8分音符のあとの32分音符の並びがあります。
これは ずっと以前の私だったら 
確実に 32分音符を速く弾くことができず
なおかつ 指が痛くなる・・・
ということになってたと思います。
でも 現在は ちっとも痛くならないです。

ということは 前よりも 脱力ができてきたんじゃないか
と思うのですが いかがでしょうかネ~~。

あっ でも譜読み初めのときは
肩や腕が痛くなるけど
どうしてもチカラが入ってしまうのです。
その曲に慣れてくると 痛くならなくなる
そんな感じです。

確実に Lメントールローションを塗る回数は減っていると思います。

ただの練習メモと化している

今日は わりとハノン2番 スムーズに弾けるけど
左手が バカというか トロいというか
思わぬ音を拾ってしまうことアリ。
こりゃ 左手 集中してやったほうがいいようだ。。


ブルクの優美は これも後半部分の左手がメロディで32分音符を
奏でるところが 転びそうで危なっかしい。。
こっちも 左の練習したほうが良さそうだわ。

そしてインベンション8番。
今日は18小節まで弾いてみました。
こちらは 左手 は全然関係なくできます。
右と同じように弾いていけます。

なぜなんだろう不思議だ



でもこのインベンションも 弾いてるうちに
慣れてきた。
曲の全体が あーーこんなふうか~~
うんうん、という予想というか流れというか
そういうものがつかめてきたので弾きやすくなってきた。

今日の練習はこれでおしまい。

やらなくちゃ!!

今日はピアノを弾くのはやめておこうかと思ったんですけど
昨日 腰を痛めてしまったので・・

そしてレッスンは2週間後だから やらなくてもいいか
そう思った。

でも 一昨日のレッスンで めちゃくちゃ ダメ出しされたので
これじゃあいかん
もうちょっとマシな おとな にならなくちゃ
えっ おとな とか関係無い


やりましたよ練習。

ハノン2番も何回も弾いてればだんだん 指も慣れるってもんです。
私は練習の重点は ハノン だけやっててもいいくらいよ
と先生が言うくらい 指がいまひとつ転びやすいので
今日は まじめに2番やりました。
ふふっ いつもはテキトーにやってますから~~。


そのあと ブルクの優美とインベンション8番も
苦手部分と 間違えやすい部分を
指番号に注意して練習しました。
こちらの曲は 時間的には少しだけやりました。

インベンション8番も やっぱり戸惑って弾いてたところは
良く良く見ると

指番号を守ってなかったということに気付き
直して弾くと弾きやすくなりました。
当たり前なんだけど
次の小節の音がむこうーーーのほうへ
跳んでる場合弾きやすく 指を持っていけるように
指番号の指示が 書いてあるんですよね。


まだまだ 仕上がりは遠いけど 頑張るよ

レッスン 84回め

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

もう10月

今日から10月ですけど 昨夜の猛烈な台風の
雨と風で涼しかったのが
今日は一変して 夏の暑さになって 32度の気温で
これだから 体調崩すことになるんですよね~。
中高年は特に。


私は先日から風邪薬も飲みまして 体調もだるさも一応とれてきたので
明日のレッスンに備えて・・・・・・

いや ただの趣味なんでーーー
どうでもいいんだけどぉ~
でも、やれば やっただけの成果はでるんじゃないかって
そう思ってるんですよネ。

そして 今日はブルクの優美は なんとなく全部通して弾いて
それとなく 練習しました。
前みたいに拍をめちゃくちゃに弾くというのは無くなったんだけど
だから メトロノームは要りません今は。

でも この曲嫌いです。
だからあまり真剣に取り組む気にならないので
いいい加減な練習して終了なのです。
いつも あーーつまんなーい と思いながらやる曲って
みなさん 無いですか?
先生が決めたから 仕方なく・・練習してます。私・・・


明日 仕上げにします と先生から言われてるのに
仕上げる気なんか全然無い感じ。
でも 仕上げないと また次回もこの優美を練習してくる


ということになるので
それもまた いやだなあ~と思ってるんです。
レッスンの時だけ 気合入れて
なんとか マルもらうしか ないかな。


それだったら インベンション8番の
ほうが 断然 好き好き
今日も やたらと時間をかけて 11小節まで練習して
わりと スムーズに弾けるようになってきました。

昨日は 飽きてきたので違う曲をやりたい
って書いたんですけど
このインベンション8番 完成 ( いつになるのか未定)
したら インベンションはちょっとお休みして

他の しっとり系の曲をやりたいです。
にぎやかなのより
しっとり やさしく~ な曲をやりたいです


 
にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR