2012年11月

        

不思議だ~

category - ピアノ
2012/ 11/ 29
                 
シベリウスの 樅の木

以前に弾けなかった というか まったくヤル気が失せた
あのアルペジオ軍団のところですけど

今 楽譜を見ながら弾いてみたら 別にたいしたことないんじゃないか?
って気がしました。
1年半前 いや 2年前かな
こんなん できるかーーーー!!
音とるの難しい~~ へなへなへな


と思ってあきらめたのに
楽譜見ながらなら弾けるようになってました。
これも ハノンとブルクとインベンションのおかげかしら?

これなら 1年の期間をやれば 絶対今度はできるかもね。
来年の曲は この樅の木ってことで
来年中には 仕上がるよう努力しようと思います。
あははっ 気が長い話だね
いいんです、初心者なんで。。。
            
スポンサーサイト
            
                                  
        

レッスン90回め

category - レッスン
2012/ 11/ 27
                 
ハノン3番は 普通のと リズム変奏4種類 と
あと 速さ 120で弾くのをやって
音のズレも少しあったけど 合格しました。
合格基準 (先生の) の許容範囲内なのでOKだそうです。。。


ブルクのさようなら こちらは譜読みは ほとんど出来たので
来週は 仕上げにします と言われました。
私の楽譜には、さようなら という題名の下に

adieuと 書いてありますが これはなんという意味かというと
もう 永遠にさよなら という意味だそうです。
ちょっと友達に バイバイというような意味と違う もっと重いさようなら
なので そのイメージを持って 気持ちをつけて弾いてください。
と言われました。
アデューって フランス語では 良く聞きますよね。
そんな 永遠の別れの時に言う言葉だとは 知りませんでした~。

ちなみに 普通のさようならというのは なんていうんですか?
と聞いてみました。

あっっ でも 教えてもらったけど 忘れちゃった
フランス語は 右から左へスルーーしてしまいました。
えへへっ そんなに使うときもないし 覚えてなくても まっいいか。



インベンション4番は 一回通して弾いてから
細かい 強弱 流れ など細部を教えて頂きました。
バッハは きちんとやろうと思えばいくらでも
ここ あそこと 山盛りたくさん勉強するところがあるそうです。

右は こう弾いてるときに
左は ここを盛り上げて弾く とか

書いていただくのに あまりにも今までの記入が多すぎて
何がなんだか分からないし 


今回のレッスン内容 さらにこだわった弾き方のための記入をするために
元の楽譜を もう一度コピーしてから書いて勉強するということになりました。

今は前と違って 譜面全体は 把握してるから
今度のコピーは 超拡大版に しなくてもいいんじゃないですか?
と 先生が おっしゃいましたので
普通の 大きさそのままにコピーしていくことにしました。

 老眼仕様と思って拡大してたんですけどね。
まあ 今度は普通の大きさにしときますわ~~。


あーーそれと 好きな曲 樅の木をやりたい
というのは 言いそびれました
言いにくかったというのが 正直なところ。

まあ以前に先生に教わってますので また思い出して
少し 弾けるようになってから お願いしてみます。。。
                         
                                  
        

私 決めました

category - ピアノ
2012/ 11/ 26
                 
さんざん いろいろ考えた末に・・・
自分の中で 葛藤しておりまして・・・
でも 結果として 考えた結論は


レベル向上のためには ハノンや練習曲も 必須ですよね もちろん。
なので それは やります 教わります以前と同様に。

で、そのほかに 1年に1曲というくらいなら負担にならないと思うので
やりたい曲を習わせてほしいと お願いしようかと思います。
とにかく 長い目でみて 1年間あれば
いくら 練習時間のとれない私でも できるでしょ たぶん。。。

ということで 


じゃあ 何の曲??? と思って 書こうかと思ってたら
なにやら 他のブログの方 交流は全くない方だけど
私が 考えてたものと まったく同じ曲だったので
知らない方とはいえ 時々 読ませていただいてて
同じ曲だと やっぱり 気持ちがダウンしてしまいそうなので
( 私のほうが 出来が悪くて 仕上がりも遅いに決まってるし)


それで その曲は断念しました。




では 変更して何にするかなあ~
それで 頭に浮かんできたのは みなさんがあまり弾かない曲にしよう
と思いました。

そしたら 被らないですもんね。


1年半前くらいだったか 途中まで習って断念 お休み中の曲をやりたいと思って
楽譜を出してみました。
今 見てみると あの頃は こんなの全然ダメーーーーー (T_T)/~~~

と思っていたけど 
なんだか 出来そうな気がしてきたのです。


ふふっ ほんとに出来るかな?
いや でも 一年間かけて やっていくなら 出来ると思うわ。


曲は シベリウス作曲 樹の組曲の中の 樅の木です。

再度 チャレンジします。
                         
                                  
        

なんだかんだ言っても

category - ピアノ
2012/ 11/ 23
                 
ピアノのことを あれやこれやと 嘆いてばかりいる今日この頃ですが
レッスンには行くつもりなので いつもの練習はやってますヨ。


今週はレッスンがなかったけど それでも結構 曲は弾けるようになりました。
ヤル気はないんだけど とりあえず ショパンのワルツ集も買ったし
( ワルツ 弾くかどうかはわかりません。弾けたら弾く 弾きたいけどネ)


もしかしたら ワルツの中のどれかを 誰かにレッスンしてもらおうかな
とか考えてます。。。
ワンレッスンです。。。
体験レッスン行ってみようか・・とか いろいろ考えてます。


そして いつものブルクの さようなら も
間違えてた箇所を修正して 間違えないようになりました。
というか~ 確率的に間違えるのがかなり減ったということですかね。
自分の中で なんとなく消化できた みたいな感じ。


あと インベンション4番は 
これは 昨日 やっと 以前に弾いてた感覚がよみがえってきたので
通して ちゃっちゃっと弾けるようになりました。
マルをもらってから 3ヵ月くらい経っていて
忘れてた指使いも 元に戻ってきたようで

やっとこさ 思い出しました。
楽譜を見ながら 確認して あーーそうそうね~
と ひとりごとを言いつつ 弾いてます。

先生の書いた 注意書きが 所狭しと書いてあるので
いったい これは 何の曲の楽譜なんだ??
というくらい ごちゃごちゃな インベンション4番の楽譜です。
今 見ると かえって 見にくいです ^_^;
                         
                                  
        

やっぱり買ってみた

category - ピアノ
2012/ 11/ 21
                 
おほほっ

今日は 大きなモール店内の本屋さんに行って この楽譜買ってきた。

ワルツ集


ここのところの モチベーションの下がり具合はハンパなくて
もう ピアノ やめようか・・・
つまらないし・・・
くらいな テンションで ございました。
はい ホントにですよ ホント。

そこで いろいろな諸先輩方の ホームページを見てたら
ショパンは 難しい とてもじゃないけど相当な練習を積んだ上級者
でなければ 弾けないと思ってるでしょうが
初級者であっても 中級者だとしても
「ショパンを弾きたかったら ショパンを弾け」と
おっしゃってる方がいました。
その方は ショパンの曲はほとんど全部弾いてて
自分で感じた 難易度を載せてくださってます。


好きだという気持ちがあれば その曲を徹底して読んで弾く。
好きであれば 譜読みも苦ではないはずですもんね。
私も こんなに ピアノ熱が下がってしまうとは思ってなかったので

だったら中でも まあまあ弾けるかもしれないワルツ集でも買ってみて

普段のレッスン用の曲の他に ショパンのワルツも
のらり くらりと ゆっくり譜読みして楽しもうと思いました。


私の楽しみ用なので・・・

もう なんとか版がいいとか いろいろ説はあるけど
そんなの どうでもよくて 見やすければ いいですわ。

今日の本屋さんでも いろいろな出版社のを見たけど
中では まあ このドレミ楽譜出版が ショパンが亡くなったあと見つかったという
19番までを全部載せてるし 見やすかったので これに決めました


こういう曲を さらっと何気なく弾いてみたいですよね
                         
                                  
        

練習曲をやる意味

category - ピアノ
2012/ 11/ 20
                 
単なるおとなの趣味で 自分で勝手にピアノがいいわ
と選んでやってて 気持ちが上向かないで沈んでいる ゆめゆりです。

要するに つまらなくなってきたんです。

上達しないから。。。


練習曲のブルクミュラーに明け暮れ
ハノンで指の鍛錬
あと インベンションは まっ ちょっぴり楽しいけど。


先日 先生にブルクミュラーは25曲あるけど 全部やりますか?
と聞いてみたら いえ 必要だと思う曲だけやります。
という答えでした。
だけど 今やってる さようなら も
速く弾こうとすると絶対間違えるんですよね。
似てる部分がちょっとだけ 変えてあったりして
そこが 速く弾かなければならない3連符だから指がついつい
前のところと 勘違いしちゃったり・・・して
違う音を ぽーんと弾いてしまうことが多いです。

本当に 歳をとると頭をすぐに切り替えるということが
なかなか うまくできません。

こういう練習曲は その3連符を弾くとか 何々を訓練するとか
そういう目的があって作られてるんだから

もう 練習あるのみなんですよね。

わかってはいるんだけど 

あーーーーーーーーーーーもっと 好きな曲 弾きたい。

でも もうちょっと何年か修行しないと
弾けそうにないんだな~ これが。。。


やっぱり打開策は ないのね。


ピアノ再開組の方だったら そんなつまらない悩みもなく
すでに こどものときに練習曲なんか バッチリ勉強してきてますもんね。
うらやましいっす


                         
                                  
        

悩み~~

category - ピアノ
2012/ 11/ 19
                 
なんだかね~ 思うんですけど・・・

私 日に日に ピアノがヘタクソになっていってる気がするんですよ。
弾いてて 音が抜けてたり 要するに押したつもりで鍵盤を押してなくて
音が出てないところがあったりして

そうしたら また やりなおして最初に戻って
そんなこと やってて 時間がやたらと過ぎていき
結局 ろくな練習しないで終わってしまう

以前 ずっと前みたいに やればやるだけ
1日ごとに 上達したかも わーーーい
みたいなのが 全然 ありませんのよ 最近は。。。


私の 才能は もはや これまでか
伸びる可能性を感じなくなったのです。


ぶーー笑ってる人いますね
「お前 元々 才能ないじゃん」
という お声が聞こえております。。。
                         
                                  
        

変更しました

category - お知らせ
2012/ 11/ 17
                 
Fc2に登録するときに 名前をいろいろ入れてみても
どれもこれも すでに使われてるのでダメですということで

テキトーに入れたらOKだったのでアルファベット名を使ってました。
でも やっぱりひらがな名に変更します。

ゆめゆり です。
よろしくお願いします(*^^)v
                         
                                  
        

毎度~

category - ピアノ
2012/ 11/ 16
                 
インベンション4番を また もう1度 振返って
弾くことになったので 楽譜を置いて練習しました。

まあ まだ8月に終わったばかりなので
なんとか 弾いてみました。
ところどころ もう忘れていて 「あれっ えっ なんだっけ」

そんなことを言うのは 私にとっては 朝飯前ざーます。

そうでなくても 日常的に 忘れてしまうことが多くなってきたもので
仕方のないことですが。。。

でも 一度マルをもらった曲なので 指の感覚は何気に覚えてるものですね。

これを完成度を上げて弾く っていうのは どういうふうにしたらいいんでしょ。
CDも 持ってるけど あんなピアニストさんみたいに
初心者の私が 弾けるわけないので
とりあえず 止まらず 間違えずに弾けるよう練習していこうと思います。


毎度 変わり映えのしない日記だけど 私のブログだから
別にいいよね。

そうそう 今日は 普通にハノンの3番のいつものメニューのほかに
ハノンの中の スケール と アルペジオのメニューも
自主練習してみました。
こっちのほうが おもしろかったです。
私 今度から このスケールとアルペジオを自分で勝手に練習しようと思いました。
そういうのも 指使いを覚えると勉強になると思いました。


えっ 当たり前ですか~。
                         
                                  
        

楽譜を見てきた

category - ピアノ
2012/ 11/ 15
                 
私は 本屋さんに行くと まずは楽譜売り場に行きます。
会社帰りに 用事を済ませた後
ちょっくら・・・楽譜見てみようかな

そう思い立ち 寄ってみました。

実は ショパンのワルツ9番が載ってるCDを
通勤途中で運転しながら聴いてたら
弾きたくなったんです。

甘~い とろーりとした感じのワルツ
ネットでの難易度を見ると ワルツの中では
まあ やさしめなランク。
だけど ショパンだから やさしいはずがないです

初級者でも 無理に無理を重ねたら ひよっとして弾けそう?
な 楽譜かな~と思いました。
そのワルツが載ってる楽譜は 5種類くらいありました。
丁寧に 指番号が書かれてるのも ありました。
見やすいのもあるし ごちゃごちゃっとした見にくい楽譜もありました。

いやーーでも どうなの?
好きな曲だと思って ヤル気はあっても
やっぱり その譜面を見てると だんだん弾ける気がしなくなってきまして

結局 元の位置に全部返してきました


好きな曲イコール 弾ける曲だと本当にいいんだけどネ~。
私は 1年半前に好きで 好きで弾きたかった曲

シベリウスの 樅の木

これは途中の 怒涛のアルペジオ24小節が覚えられなくて挫折して 休止中です。
そのアルペジオ手前までは 動画にも記録して前のブログにもupしちゃってます。
そこまでは 弾けてたのにアルペジオが無理。。。
先生は できますから頑張りましょう と言ってくださってたのに
休止します と言い張りました。


でも もう少し上達したら 完成したいです。
アルペジオも ハノンの中などでの練習を積み重ねたら
うまく弾けるようになるのでしょうか。
まずは 指使いなども基本を学ばないとですもんね。
                         
                                  
        

レッスン89回め

category - レッスン
2012/ 11/ 13
                 
先日も書いたんですけど 私のここのところの練習の低迷さ加減


向こう岸まで泳ごうと じゃっぽーーん と海に入ったは 良いが
「 うっそーーー 私ィ~ かなづちだったじゃないの。
  子供のときから 泳げなかったのよ~ どうすんのよ~ 」

ぶくぶくぶくぶく・・・・・・



ハノンとブルクとインベンション 
それをひととおりやるだけで 溺れました



なので 今日は レッスンについて ちょいとお願いを致しました。
私の能力では 今現在 この3冊をやるのは 無理です・・・と
正直な気持ちを述べました

その中で インベンション8番は好きでやりたいけども 
これは 確実に練習に時間がかかるので ブルクのほうがおろそかになってしまい
結局 どっちも できないままに毎日が過ぎていってしまうのです。
だいたい インベンションをやるのには ブルクミュラーは卒業してるくらいが
普通ですよね? みなさん。


私は まだ ブルクは 5曲めだったかな
そんな位置にいるくらいなので 
もう少し ブルクミュラーを先に進めてたくさんやってから
インベンションを弾きたいと申し出ました。

ということで 

それなら 前にやって終わった インベンション4番をまたやりましょう
ということになりました。
こちらの4番を もっと完成度を上げるような練習をしてくる
そして 4番は暗譜で弾く・・・
ということになりました。

4番をやってたときは ほとんど暗譜はしてましたので
時々 確認のために楽譜を見る という弾き方をしてました。
なので こちらは なんとか弾ける??
と思うのです。
ピアノにインベンションは 必要と思うのでとりあえずポリフォニーな曲を
継続するということでこの4番です。
そのあとも 違うポリフォニーな曲をやり続ける予定です。



結論として 私 とーーーっても
気が軽くなりました
はあ~~ 良かった~♪ほっ


そして ハノン3番は 今日も最後のほうに気持ちが途切れて音はずし。
なんで こんなに緊張が続かないのか
ふっと ふらっと 間違えたらいやだな とか思った瞬間
指が テケテケテケっと ずれて弾いている。
なんなんでしょ

もっと 気持ちを維持し続けられないと いつになってもだめだわ。

でも 先生から 最近本当にしっかりした音が出せるようになったし
弾くときの指のかたちが正常になりましたよ。
と おっしゃっていただき大変ありがたく思っておりますデス。


自分では 以前は 別に(これでいいんじゃね?) な感じで弾いてましたけど
専門の先生から見たら どんなにか 悪い手の形で弾いてたんでしょうね。
もっと強い音で もっと強く!!

って言われても どうやってもその通りにできなかったけど
今は なんとなく 弱い とか 強い とかの弾き方が
ちょっぴり 分かってきたかもしれません。

初心者なりに また 勉強していきます。

さてさて 明日から また ピアノがんばるぞ





                         
                                  
        

人も色々ピアノも色々

category - ピアノ
2012/ 11/ 10
                 
さっき 以前からのピアノブログのお友達のUPした演奏を
お聴きしてきました。。。

かなりレベルの高い演奏なので 私のような初心者が見ても
目が点になるばかりなのですが・・・

やっぱり 才能の違いとか 習い始めた歳の違いとか
もう あれやこれやと ありますが
でも しょうがないです。
自分は 今のレベルで 精一杯なので
今を頑張るしかないです。


習ってる曲も だいたい仕上がってきて もう慣れたし
そろそろマルかな・・・と思う頃に ほんとは撮っておけば
私も UPできるんでしょうけど
なかなか そういう時間が取れません。
いつも絶対 間違えて弾くから
何十回も やり直ししてる時間がありませ~ん。。。

だったら 合格したあとに 撮れば??って
思いますよね。
だけど マルもらったら もう次の課題曲を来週やってきてね
と言われるので そっちの新しい曲を進めてると
もう古い曲のほうは やってる時間がないんです。

今の私の この能力の中では
もう課題曲の 難度が高くて 普通に練習してるだけで
あっぷ あっぷ で溺れそうデス。



どなたか インベンションとか ブルクミュラーとか
一緒に弾いて 練習に付き合ってくれるような お友達が近くにいたら
また ちょっと ヤル気もモチベーションも 違うんでしょうけどね。

私の住んでるところで ピアノサークルとか 探してみたけど
ネット上では ふたつくらいしか・・・ありませんでした。
それに 私のような初心者は 参加できないようなものだったし
上級者ばかりのところじゃ 恥をかきに行くようなものですからね~。

どこかに 同じような思いの方も きっといらっしゃると思うのですが・・・ 

 
                         
                                  
        

このままじゃ終わらないわ

category - ピアノ
2012/ 11/ 07
                 
少しだけ 負けず嫌いのわたくしデス。

うちのめされてばかりでは 終われないわ。
こうなったら 練習方法も ぐだくだなのはやめて・・・
( どれだけ いい加減にやってたか 思い返しました)

きっちり 先生に言われたとおりにやるしかないじゃないの
そう 決意いたしました。

ということで ふふっ 決めたら早く決行よ。

ブルクのほうも できなかったところを
遅く 遅く 何回も両手で弾いてるうちに分かってきまして
アーティキュレーションを意識して 音のつながりや強弱で
自分なりに表現もつけて弾く
そういう曲全体をどう 表現するかというのも まず頭にいれてから
練習しました。

今まで単に 単調に弾いておりまして
だから同じような三連符がででくるところも
のんべんだらりと 同じく弾いてたので余計に 似たような♪が並んでると
間違えてました。

良く譜面を見れば それぞれ きちんと意味のある小節が並んでいた
という気がしてきました。
この私が何を言ってるのか 意味がわからないと思いますけど
まあ自分では納得して練習できそうです。


そして 問題のインベンション。
こちらは 片手ずつ 録音しておいて 実際に片手だけの練習の時
使おうかとICレコーダーを出してみました。

ところが 片手で弾いていっても まだ つかえてしまうのです
右だけでも 左だけでも つかえてる状態だということが
今までうまくいかなかった原因だったということです。
片手で 満足に通せないのに 両手で合わせられようはずが無いです。

ガピーーン

これじゃあ 片手録音もままならないわ。

ということで 今日はとりあえず 片手練習 して
スムーズに弾けるようになりたいという夢のために
1時間も ( あっ 全部で デス)
練習に 励んでみたわ~。
普段の 2倍の時間やったわ~。

ほんとはいつもが 短すぎるのよね。。。



                         
                                  
        

レッスン88回め

category - レッスン
2012/ 11/ 06
                 
レッスン記を書くわけなんだけど
いや~ん たいして 書くこと無いのよ。

だって 練習はしてるんだけど できないんだもん。
これ 才能の問題かな~。


ハノン3番は 普通のと スタッカート と 他のリズム変奏3種類を弾いて
まずまずの出来だったけど それぞれ 完璧ではなく
どれも 途中で間違えました・・ので
90パーセントの出来ということで
来週は きっちり弾けるようにしてきてくださいと言われました。


ブルク「さようなら」
これは なんでだか なんで6小節から12小節までの間が
いつも 覚えられないのかわからないけど
常に 間違えます。
ここだけ できません。

こんなところで 間違ってる場合じゃないと思うけど
同じような間違いが常にあり。
いい加減 先生もあきれてしまったようです。


もうちょっと 真剣にここだけ 明日から練習しようと思い
少し 反省してます。
いや でも なんでできないのかな
難しいというようなところでもないのに。

とりあえず 何回も弾いて指と脳の指令とが
ピピッ と通じ合えばいいわけよね。
今は 通じてないだけなのよ いやそもそも、それが問題だろ


インベンション8番
こちらも 先生が左手のほうを弾いてくれて
私が右のほうを弾くのですが それでもたまに間違ってしまう。

そんなくらいだから もっと片手練習をやったほうが良いという
簡単明快な結論になりました。


うーーん また 明日頑張る・・・ということで
今日のレッスンは終わりです。
なんだか 私って 歳もとってるし才能ないし
こんなので大丈夫なんだろうか
気持ちだけで ピアノやってる
そんなんで いいのか
そういう 疑問がフツフツと湧いてきてる今日この頃でございます。

気持ちを切り替えるために楽器屋さんでやってる
ちょっと ワンレッスンをしてくれる先生のところへ一度行ってみようか
そんなことも 思ってみたりしてます。。。
                         
                                  
        

今になってみると

category - ピアノ
2012/ 11/ 04
                 
私は 以前に何年も前にカルチャー教室のピアノ先生が
勧めるままに 習った・・・

ショパンのノクターン21番 原曲ですよ それ
おまけに それを発表会で弾いたりして

今になって思うと 空恐ろしいことをやっておりました。。。

かなり自分のレベルと見合わない曲を やらされてました。
そこは先生がみんな 曲を選んで教えるのですが。
1曲 1曲 習っていくだけで 弾けるようになったら
仕上げて終了 という簡単な教室です。


その頃に撮った 私のショパンのその曲を聴いてみると
なんだこれな ショパンなのですが
まあ 記念にはなります。

私は ショパンの曲で 嫌いな曲はひとつも無いというほど好きです。
でも 実際 いろんな情報を見ると
ショパンの曲は難易度が 高すぎて おとなの初心者が手の出せるような曲は
本当に少なそうです。
もうちょっと やさしい曲も作っておいて 欲しかったな~~
初心者用のやつ


まあそんなことを言っててもしょうがないので
ショパンは あきらめて 他の作曲家の曲で
何か弾けそうなものを探していくことにしますかっっ。

何か ないかなあ~
自主練習したくなるような 素敵な曲
                         
                                  
        

ふふっ♪ ちょっとしつこい??

category - ピアノ
2012/ 11/ 02
                 
毎日 最近 気合が入ってピアノ弾いてます。

しつこく うざい 私の練習日記なので
つまらないと思うので 読まないでね~♪


いや~それが なんだか最近ヤル気になってきたわけですよ。
一時期 停滞していた ヤル気も 上向き修正に。。。


ハノンもスタッカートで全部弾くのをやり始めたら おもしろいし
先日のレッスンでは いきなりやらされて出来なかったので
くやしいから今練習してます。。。
かなり おもしろいので スタッカートで行ったり来たりやってます。
譜面を見ながら 手は見ないで( 手を見てると弾けなくなります )弾いてます。


あと インベンション8番も 弾き始めると おもしろくて
あっ ここの右と左の合わさったときの響きが 素敵~~とか思ったり
できるようになり 何回も16から25小節まで弾いてて

もう やめようかと思うんだけど 
いや もう1回 やってから・・・
あと 1回だけ・・・

な~んてやってるうちに 時間が過ぎていきました。
いつまでもやってると 家族に迷惑だから さっきやめました



                         
                                  
        

今日の結果

category - ピアノ
2012/ 11/ 01
                 
今日も 一応練習するか・・・と思って いつもの練習メニューをやりました。
昨日まで さんざん苦しんだ インベンション8番

レッスンでも できなくて 困ったな。
この8番て 4番より難しい~~ いつになったらできるのか
と 昨日までは悩んでいました。

でも 今日やってみたら 苦しんだ16小節から25小節までの部分
ここ 弾けるようになりました


レッスンで ちょこっと教えてもらった 「譜面を図形として見る」
というようなことと 「1小節だけを集中して何回も慣れるまでやる」
そんなことを頭に置いて 譜面も良く見て自分なりの解析をして
こことここは同じパターンになっている
とか 譜面に書き込んだりして 見やすくしてから弾きました。


そこの苦手部分ができたので
じゃあ 最初の冒頭から弾いてみるか・・・と
しばらく何日か 最初のほうは弾いてなかったので できないかも
と思いましたが わりと覚えていました。
それで ずーーっと25小節まで 弾いてみました。


今日 なんとかできたので ちょっと嬉しい~~。


あとは 27小節から最後までをやっつければ いいのね
へこんでばかりいましたが 地道にやっていると
いつか 弾ける時がくるものなんですね。。。


                         
                                  
        

将来の夢

category - ピアノ
2012/ 11/ 01
                 
将来の夢 ←おばさんにも夢はあるんだよ
そこそこの曲が弾けるようになること。

えっ そこそこの曲ってどんな曲よ?
って聞かれても さあ~~ なんでしょうね。
好きな曲は 数々あれど 弾ける気がしないようなものばかりで
これも無理 あれも無理 そんな現在の自分ですが

先生の指導のおかげで なんだか一歩だけ階段を昇った気がします。
まだ 一歩だけですけどね。
昨日のレッスンで ようやく まる2年通いました。
出席カードが2枚終わり 3枚目をもらってきました。
3年めに突入です。

以前に教わっていた短気な先生と違って
現在の先生は 気長に教えてくださるので 自分が間違ってばかりで
申し訳ない・・・なあと思うけど 
本当に わかりやすい指導で ありがたいと思っています。

ハノンやブルクミュラーやインベンションばかりをやっていますが
これらは どちらかというと 練習のための曲。
つまらなくはないけど 特に素敵~っていう曲でもない。

ですけども 私は世の中のお子さんたちが学んでいる
これらの曲を今 私のこの年齢でやっています。
基礎的なことをやるのは 決して悪くないと思ってやってます。

やるからには 1曲 1曲の完成度が問題です。
なので 先生もそのつもりでいてくださるようで
ちょっとでも 間違えると・・・

また最初から弾いて 何回でもやり直しが延々と続きます。
曲想や リズム感も大事なので それも判断基準の中に入ってるので

たまたま 完璧に弾けたら マルをもらえるけど
それまでの道のりが チョー長いです。


ただ そういうのは 長い時間はかかるけど
「はい 良く出来ました」と言って ハナマルを書いてもらうと
すっごく うれしいです
帰り道も ウキウキしながら ヤッター な気分で帰ります。

そうやって ひとつひとつクリアしていって
今 やってる 練習曲を少しでも多く弾けたら
もうひとつ 階段を昇れるかもしれません。