何回もやってると

いや けっこうびっくりです。
何が? って・・・
今年になってから始めたんだったかな 再チャレンジしたのは。
何月から復活させたのか覚えてないんだけど 
シベリウスの樅の木 
あまりにもずーーっと練習してたもんだから~
なんだか 暗譜してしまいそうな感じ。

まあね アルペジオたくさんのところの初めのほうの前半アルペジオは
いまいち楽譜を見ながら弾かないと時々わからなくなっちゃうけど
13個めから24個めのほうの後半アルペジオは頭に入ったのであります
なぜ後半のほうを覚えたかと言うと 後半のほうが変化があるのと綺麗な響きになってるから
好きだわただ好きだという理由から・・・ピアノで弾くと綺麗な音になる
それで 気持ちよいのでこっちをやたら弾いていました。

それにひきかえ前半アルペジオはあまり素敵な響きにはなってないので
好きじゃないわ と 
まだ 時々 楽譜を見てないと不安。。。
これも暗譜できれば 完成目前??

あっ でも~ それよりそのアルペジオ32分音符の速さでは弾けません
このワタクシにそんな技があるわけないのでございますよ。
たかが 初級者のワタクシ。
でも できるだけ速く弾けるようにして 
このシベリウスに さよならしたいと思っております。
全体を通して最後まで 弾けたらもうそれで良いかな~と思います。

記念に動画撮っておけば 一応 完成ってことで。

今週はレッスンがなかったので 先生のアドバイスをもらえなかったけど
もう来月いっぱいくらいでシベリウスは終わらせたいです。
そして 次に何か違う曲に チャレンジしたいと思ってます

スポンサーサイト

あら まあ初めてだわ

今日は レッスン日でした・・・でも
先生から電話がかかってきました。
突然の体調不良で 今日のレッスンはできなくなったそうで
来月に振り替えということになりました。

あらら~もう 私 行く気満々でしたのに~~
がっかりですわ ほんと。
昨夜 必死に練習しまくったのに。。。ちぇっ

それでは 会社帰りにちょっとまた 楽譜でも見てくるか・・
と思って 紀伊國屋書店と もうひとつ楽器店の楽譜売り場にも寄りました。
紀伊國屋のほうでは 店員さんはカウンターにいるだけだけど

楽器店のほうは なんだか 店員さんが「何かお探しですか?」と話しかけてくるんですよ。
よりによって 時間を置いて 二人の店員さんが私のとこに来る。

他にも客が来てるんだから 私のことはほっといてくれ!!
向こうの客のとこ 行けよ!!
私は 見てるだけなんだから。


と言いたかったけど・・・
さすがに それは 心の中にしまっておいたけど・・・
楽譜を探しに来る人なんて みんな中身を良く見て吟味するし
買いたい楽譜がすでに 決まってるのなら さっさとそれを手にとるし
楽譜を探すのなんて店員さんにお願いするようなことではないじゃないですか?

人がよーーく見て考えてるのに横から声かけられて迷惑しました。



ということで 私は楽器店はやっぱりいいや・・と思って 出て
紀伊國屋書店に戻り とってもくだらない楽譜を買ってきました。

ちょーーー簡単な楽譜です。
童謡や唱歌がたくさん入っていて なつかしいものです
私は自分が小学生のときに 春の小川 とか 仰げば尊し とかを
ピアノで弾いてみたいなっていつも思っていたのですよ。
その頃からピアノを習っていたら・・・って思うけど
過去は過去。

今を大切にしていかなくちゃ・・ね

同じように誰でも歳をとる

みんな誰でももれなく歳を重ねて 老いていくわけなのに
その歳のとり方は 様々ですね。

90歳を超えていても 現役でピアニストで活躍してる女性
97歳でも若いころと変わりなく お医者様として開業中の女性
どちらの方も 生き生きと瞳が輝き ご自分の人生においての信念を
お持ちであると感じました。
お2人とも テレビでの情報で知ったんですが
本当に 素晴らしいです。



そんなふうに歩んでいけたら理想的だけど
でも 庶民の私は 毎日コツコツと
ピアノを弾いていられたらいいわ
今は体調も まずまずの状態になったので
なんとか毎日 練習30分くらいできますしね。

1週間練習しないで 前の日に一夜漬けで弾いてレッスンに行ったら悲惨だった。
ピアノは 昨日より今日 今日より明日に少しずつ 進歩がある。
自分で感じられる進歩があるので 毎日やりたいですね

先生って

昨夜は会社の飲み会で 業務終了後 居酒屋へ直行でした。
とは言っても 私はお酒は 一適も飲めないので
もっぱら ウーロン茶とか あとは カシスオレンジジュースなど頂きました。
お料理も 蟹やお刺身 西京味噌漬豚肉焼きなど サラダもオリジナルなドレッシングで
とても美味しかったです。。。
酒の肴的なものが多く出されましたが お酒の飲めない人にも
充分 楽しめるバラエティにとんだ 創作料理もたくさんあって おなかいっぱいになりました。

いつも カロリーを気にしながら食事をとっていますけど
たまには 好きなだけ食べるのもいいもんですねぇ~。
デザートに バニラアイスも頂きました~。


あれっ 何を書くつもりだったっけ??


あっ そうそう先生 ピアノの先生のことです。
今回 入った教室の先生で 6人目の先生なんですが
その6人の中で いろいろ思ったことがあります。


先生というのは 経歴とか 先生自身が演奏がうまいとか そういうことが良いと思っていた
頃がありました。
この先生なら 演奏素敵だから きっと教えてくれることも素敵な授業に違いない・・・
そう 思ったことがありました。
それは3人目の先生のときなんですけど。
でも それがそうでもなく 生徒に対して教える 伝え方がイマイチで
前回のレッスンのときと今回のレッスンとで同じ部分のとこで
指示が まったく正反対のことを言われ えっ!!いったい どっちの表現で弾けばいいんですか?

と 迷うことになって ますます不信感がわくこととなりました。

そして先生の思ったとおりに弾かないと( 弾けないと)
弾いてるそばから 私の指を触って こっちとこれでこう弾くのよ
とか ぎゅーぎゅーと押さえられたりされました。


まあ そんなこんなで こんな先生 いやだあーーって思って
2年くらい教わったけど そこは さよならしました。
その先生は ショパンの曲が お好きならしく とても素敵な演奏をされてましたが
教室の発表会などでも良く披露してらっしゃいました。
ただ やっぱり その他 おとなの生徒さんたちが なんだかみんなイマイチな演奏で
私を含めてへたくそ~~!!

生徒の中には レベルの高い人もいたはずなのに
この先生に教わってるから こんな感じの生徒ばっかりなのかな
と思わずにはいられませんでした。

その教室は ほんと やめてよかったです。




そして 前回までつい最近まで教わっていた先生は
経歴も演奏も素敵なものを お持ちの先生でした。
教え方も解りやすく丁寧な指導をしていただき 私なりにほんの少し 進歩をさせてもらった
ありがたい先生ですが 今でも教わりたいという気持ちは変わらないです。
でも 私の気力と体力がついていける状態でなくなったのと
プラス 発表会などのイベントがほとんど無くて 気が向いたら発表会もするかも・・
そして 以前はおとなも教えてたけど今は私ひとりになってしまい
なんとなく こどもさん向けの指導の延長
というような感じで 「おとなの気持ちをあまり知らない」というか
おとなの家での練習時間の取れないこととか
手指の使い方も柔軟なこどもさんのようには うまくいかないこと
そういうことを あまり理解してもらえなかったりで
結局 レッスンに行く気がしなくなってきてしまったのです。


それで 今度 新しい教室をみつけたので 4月から体験レッスンして
5月より正式に入りました。
この新教室は 私の前の時間も後の時間も こどもさんですケド
ほかの時間帯や 曜日にはたくさんのおとながレッスンしてるらしい??
なので おとなのピアノレッスンにも とても理解があるのです。
私の行く曜日には 他のレッスン室で男性がピアノレッスンを受けてるので
毎回 顔を合わせますが たぶん レベルの高い方だと思われます。。。

私は 相変わらず ハノンのスケールを練習してますが
ハ長調などより ♯や♭がついてるスケールのほうが とても弾きやすいと感じました。
そして 短調のスケールの音が大好きです
樅の木は 譜読みはできてるけど 表現がイマイチ イマサン イマゴ??????
今回は 体の不調も だんだん落ち着いてきたし 腰痛も良くなってきたので
ピアノの練習は なんとなく できてます

心機一転

今まで使っていた自分の 楽譜ファイルなんだけど
以前の先生に教わっていた曲が いくつも貼り付けてあります。
そしてスケッチブックに貼ってたので 何か重い・・・
以前の曲が 載ってるのも注意書きとかたくさん書かれているし
それを新しい教室に これからも持っていくのって ちょっとどうなのか~
と考えました。

それで今日は これを一新しようと思いスクラップブックを買ってきました。

スクラップブック


このブックに新しくまた 樅の木を まっさらな状態のものを貼り付けました。
元々はこんな すっきりな楽譜だったのに 以前の先生の書き込みが凄くて
なんだか 分かりにくくなってました。

P1000763.jpg



なので 今日からは上のような 綺麗な状態から
出発したいと思います。

同じ曲を 別の先生に教えてもらうと
おおまかには 同じことを指導してくださいますが
部分 部分で 「ここは こんなふうに音の強弱をつけたほうが曲が引き立ちますよ」
とか 部分練習においても 違うやり方を教えてもらったり
ふーーーん そういう方法もあるのか~という 発見もあったりして
教室を変えてみるのも 悪くはないと思いました。

おとなピアノれっすん 5回め

レッスン室は その日によって入れ替わるので
全部で3台の違う グランドピアノを弾くことになります。
そう・・要するにレッスン室は3部屋です。

まあ 家のアップライトと違って 良い音に ふぁ~~っと豊かな気分になるわ~。
うちも そういうグランドだったら 練習にも気合が入るんだけど~。


最初にハノンの イ短調
こちらは 合格です!!

次に ヘ長調は ヘロヘローーな頼りない弾き方だったし
音階の上がっていくところはだんだん強くしていき
下がっていくところは 弱くしていく・・・というのもやると良い
とのことで 次はそういう感じでやってくるように ということです。

そして あとニ短調も やってくるようにと言われました。
カデンツも しっかり和音をとって弾くこと。



そして 次の樅の木に入るところで
私は 先生にアルペジオたくさんのところをゆっくり弾いてもらって
デジカメで動画撮ってきました。
まあなんというか 先生の弾き方を見て 参考にしたい・・と思いまして。


そして ここのアルペジオの何か 良い練習方法はないでしょうか とたずねて
いろいろ教えて頂きました。

最初の12個のアルペジオ山の頂上の小指で弾く音が メロディとなってる。
その音を強く出すんだけど 小指って弱い指だから・・・
なかなかどうしたものか という感じてす。
それでひとつの音を2回ずつ押して弾くと 少し練習にはなる。
あと ひと山の音をいっぺんに押さえて弾いて 全部の山を次々に弾く。
そうすれば えっと次の山の音は~ とか探さずにすぐ音を取れるようになる。
そして その次のほうの13個めからのは 別に教わらなかったけど
似たような感じでやってみようと思います。

いくら初級者な私でも 一応ゆっくりでもみなさんの弾いてる動画のような
演奏に近づけたいので・・まっ無理かもしれないけどネ
とりあえず 自分でここまででいいだろうって
納得できる演奏になったら それでいいと思います。。。


今度は 自宅で練習の時も たまには動画に撮ってみようかな。
自分がどんなふうに弾いてるのか 客観的に見るためには 絶対いいですよね。
練習風景ってわざわざ 動画で発表する人はいないけど
完成された曲を見るより 他人が練習してる動画のほうが親近感が湧く気がするのは
私だけでしょうかねぇ~。

あともうすぐ来月に発表会があります。
私は出ませんけど 聴きにいくだけでもOKなので行かせてもらうことにしました。
お茶とケーキも出ますっっ。
久しぶりに 大勢のおとなの方の演奏を聴くことができます。
上手な人ばかりではなくて 私レベルの人もいると嬉しいんだけど。。。
あんまり なんとかのエチュードとか なんとかのソナタとかだと
目が回って クラクラっと きちゃいますから、
ほどほどのレベルの方の演奏が あまり遠すぎなくて いいなという気はします。

おとなピアノれっすん 4回め

今日で体験レッスンは 終了です。
次回から 正式な入会でレッスンということになりました。


今日はまたもや 入会のための書類を渡したりで 5分おくれで
レッスンスタート。
毎回 なんらかの書類のことで時間をとられて正味のレッスン時間が
めちゃくちゃ少ないのです。
次からは大丈夫かな~。
なにしろ30分しかないレッスンなので 早くスムーズに始めてほしいわ。。。


前回のレッスンから2週間くらい空いたのに
その間 いろいろ体の都合で ほとんど練習してないけど行きました。
それでも 全然 平気でレッスンに行ってしまう この私。
これが ピアノ習いたてのころだったら もうドキドキ心臓バクバク
な気持ちで行ったと思うけど 
今は 言い訳もせず 先生の前で弾くという 図太さ。。。

でも左薬指に 貼っていたキズ絆を見て先生が 気付いた。
そこで また話が始まり 貴重なレッスン時間が削られたのよ~~。
もう しらばっくれてようと思ったのに。


ところで えっと 今日は

最初にまた ハノンスケール
ハ長調  普通のと スタッカート
     スタッカートは もっとしっかり鍵盤を押して音を出す
     というのを言われた。
     何回も同じことを言われてるけど まだ 直らない。

     
イ短調 と ヘ長調が来週までの宿題になりました。

あと ♭のついてる長調の仕組みについて教えてもらったんですけど
それが どういうところで役立つのか わからないのですが
知っておくと良いとのこと。
スケールは やっておいたほうが良いですよ(*^^)v
ということなので なんで良いのかすら 良くわからない
初心者なゆめゆりですが 先生の言葉を信じて スケール練習しまっす!!

あと樅の木も ちょっと弾きましたけど
なにしろ 練習してないですから まるで自信ないので
まあ 適当な感じになってしまいました。

ピアノというのは とにかく 
自分で練習していって その成果を先生の前で披露しなくては
何も進まないので 今のままでは何も進歩なしです。


昨日から また 前に飲んでいた 命の母A という薬を
試しに飲んでみようかと思い 飲み始めました。
そうしたら 思いのほか 体調が良くなってきた気がします。

だから やっぱり 体調が悪いのは 歳のせいなのかしらね

   






参考になった!!

今日は買い物ついでに ちょっと目についた こちらの雑誌買ってきました。

壮快


腰痛についての特集記事だったので読んでみたら
私の腰痛って・・・
心因性? と思うところもありそうな・・
歳のせいとかだけでなくて

ストレスが要因になるケースも多いことが最近わかってきたそうです。
私の場合は まあ内臓からというのはたぶんないと思うんだけど

レントゲンを撮っても骨には異常無しだった。
整骨院で骨盤とか直してもらっても あまり変わりなし。

ただ 腰の上側の筋肉が痛いのです。
そして 楽しいことをしてるときは 痛いことを忘れてる・・・
楽しく話しをしたりというのが終わって、我にかえると やっぱり痛い。
会社に行くと よけいに痛い。

そんな感じでいるのでストレスも ある程度関係してるかもですね。

痛いからといって 動かないでいると筋肉が弱くなるので
軽くいろいろ動いたほうがよさそうです。

この雑誌に載ってることの中で 自分で信用できると思うことだけ!!
チョイスして 参考にしようと思います

まだ考えてる

体験レッスンは受けた。
そこで決めようとしてた。
でも ここのとこの 私の相次ぐからだの不調で どうにもならないのです。

体験レッスンを受けたあとにすぐ入会すれば 入会金がすごく安くなる
そのお得感もいいし
続けてレッスンを受けたいけど
なんだか 不調~~~が~~

ピアノを弾くと不調~~~
弾きたいのに 弾けない
これだと 練習していけないのよ。

それだったら 2月に行った体験レッスンの先生が良いかも・・って思ったり。。
ピアノを弾くと 痛くなったりするのを先生の経験から
メソッドを作り 日々研究を重ねてる先生なので
そういうピアノを弾く人の腕や指をどうしたらいいか
弾いたあとの疲れを残さないストレッチとか
痛くならないための弾き方とか
いろいろ 教えながらのレッスンなのです。

私は 体験レッスンでそのストレッチを教えてもらっただけですが
とても そのときは肩こりが楽になって軽ーーくなったのが嘘のように不思議でした。

腰の痛くなる私の体もなんとかしてもらえたら・・
ピアノ練習できるんだけど。

でも 決めようと思ってる教室のほうも捨てがたいし
そうかといって ふたつの教室には行けないし。
ストレッチもやってくれる先生のとこは ワンレッスンで行くだけにしようかな。
あーー悩む・・

ほんとは ピアノをきっぱりやめれば 腰にも良いんだけど。。

ゴールデンウイークですが

世の中 GWで お出かけしてる方のほうが多いと思いますが
私は家にいて 体を休めることにしました。
今日も 実は新横浜スケートセンターに行く予定になってました・・けど
急遽 ドタキャンしてしまいました。
今朝まで 体調が良かったら行くつもりでいましたが
どうにも 腰痛が治らず 出かけたら悪化しそう・・・と思って
ご一緒するはずだったお友達には ご迷惑をかけてしまいました(T_T)/~~~


でも 夜になり体調も良くなってきたので
指もなんとか治りつつあるので
何日ぶりかわからないけど ピアノの練習してみました。
樅の木 だけですが ところどころ 部分練習しました。
弾けるのか 覚えてるのか
という不安はあったけど 大丈夫でした。


そりゃそうよね
もう ずっとこの曲ばかりやってるんだし
レベルも高い曲でもないし

でも私には なかなか難しいのです。

そう!! そうです!!
私には 技術というものが欠けているから難しくて
なかなか仕上がらないわけで
でも いいです。
そのうち 仕上げますよ


部分的にはそれぞれ練習してて 覚えたから
あとはつなげるだけなんだけど
ピアニストさんのようにはいかないので
ゆめゆり風 樅の木だけど
それでも 樅の木は 樅の木よ




整骨院と整形外科

今日から ようやくGWの連休に入りました。

朝一番に予約しておいた整骨院に行きました。
ここは 分類としては 何になるのか良く分からないけど
たぶん 整骨院だと思いますが・・・
先生の書いてるHPやアメブロにも 何??という分類が書いてないので
私なりの分類で 整骨院にしておきます^_^;

ここは 今日で2回目なんですけど
骨盤 肋骨 頭蓋骨のずれ そういうものを調整したりもするのですが
日常生活で特に悪いのが 会社での座っているときの姿勢が
左に重心をかけて左肩が後ろに傾き右肩が前に傾いてて
それなのに顔は正面を向いて仕事してるらしい・・・
先生に言われて見ればなるほど 
そういえば 左に書類を置いてることが多いしなあ~って思いました。


そういうのを自分で意識的に姿勢も直さないとダメみたい。

あとピアノを弾くときも 椅子の前の方にちょっとだけ腰掛けて弾くでしょ。
普通みんな そうなんだけど それも腰に負担が一気にくるみたいです。
骨盤で支えるので。
だからといって ピアノを弾くのに深く腰掛けて弾くわけにもいかないしね。




そのあと 指のほうので整形外科にいったんですけど
やっと硬く固定していたパッドがとれて 柔らかい薄いものに変わりました。
今まで4日間 薬指の第一関節が動かせない状態に固定されてて
今日 指を動かそうとしたら なんと

第一関節が 曲がらないのです。
ひゃーーーーーーーーーーーー

たったの4日間動かさないだけで 関節が動かなくなるのでしょうか?
と看護師さんに聞いたら 指が腫れていたことも関係してるかもですね
と言ってました。

でも今日から曲げられる体勢になったので
リハビリしていきたいと思います というか 普通に使ってれば曲がるように
なるわけだけど。

まだ 今日は切ったところから膿が出ていましたので
まだ 抗生物質は飲み続けてくださいと言われました。

ピアノ 練習少ししてみようかな
にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR