ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

いろいろ

一昨年くらいからファンになった TSUKEMENコンサートLIVEに行ってきました!!
ヴァイオリンとピアノの イケメン3人のユニット名 がTSUKEMENですが
みなさん知らないグループだと思うので なんのことか分からないと思いますが
コンサートには 小学生からおじさんおばさんまでの
年齢もまちまちの観客が来ますが どういう年齢の方にも楽しめるコンサートです。
最近 大都市では ソールドアウトになってますし 3年前から比べたら
随分 コンサートの回数も増えてますが
だんだんと 人気が出てくるのでしょうけど
クラシック以外の曲も たくさん聴けるし ほんとに楽しいです。

まっ それはともかく 若いミュージシャンのおもしろいコンサートで
ちょっと エネルギーというか 生きる希望みたいなもの
そういうのがもらえた気分で 今日は爽やかなんですよね。
そして あと 新車も購入することになり今日決めてきました。
今度は エコな車にしました。。。
今 乗ってる車は もう10年過ぎましたけど
なんのトラブルもなく 調子よく乗れたので また同じディーラーで購入することにしました。
試乗もして そこらへんを係りの人に隣に乗ってもらって運転してきました。

私 最近 今乗ってる車の椅子が座ると 腰がぴったりしなくて
椅子との間にクッションの小さいのを置いてます。
だ:けど 新車のほうは椅子が ピツタリ フィットして腰に負担がかからなくて
快適に試乗させてもらいましたので そのあたりも購入の決め手。


ふふっ 前はクッションはさまなくても 快適に乗れてたはずだったのに
10年たつと 何かが違ってくるのね?
何かしら 原因は・・・椅子がへこんだ?
そんなことないわよね。
スポンサーサイト

なにそれ

気合を入れて練習してないので それなりのぐちゃぐちゃワルツを弾きました。
といっても 中間部の♪たくさんあるところが 2ヶ所ありますが

「この2ヶ所のところでいいですか?
ここだけ練習してたんです」


と言い そこだけを教わろうと思って最初に弾き始めました。
先生は たぶん最初の冒頭から私が弾くと思ってたらしくて  あれっ?
というような顔をされましたが そんなことおかまいなしでございますよ。。。

とにかく 出来ない完成しそうもない部分を まず固めなくちゃ!! と思ってたので
集中して教わりました。
なんだか 教室で弾いてみると 今さらながら
右のメロディの部分も きちんと覚えてないことも分かり
そこへ左も加わると 左に気をとられるから
へんな間が空くということを言われました。
それよりも 1小節のみを完璧に音取りをして 
小節ごとに完璧に弾けたら全部あわせて弾くほうが早道だということです。
前打音 装飾音符 ? そういうものも もう少し チャラッ と速く入れないとだめ。
ということも指摘ありました。
そういう指摘は 前の前から・・・常に言われてまして
いつも同じ。
そして もっと これだったら間違わずに弾ける!! 
というチョー遅いゆっくりな速度で弾くのも大事← それもまた同じ

よくもまあ同じ注意ばかり受けるんだけど
ちっとも家で それを実行してないから言われてしまうのよね。


左の和音なども けっこう 同じ和音の繰り返しが多いし
覚える伴奏形は 少しなんですよね。
ワルツ ヘ短調のほうから比べたら この イ短調はほんとに
そんなに 違うのが出てこないから楽なはずなんですけど
いやーーん でも なんか うまく弾けないわ~。
もう少し 真剣な気持ちでやらないと だめよね。。。
頑張ろうと 思うけど今日は人差し指が痛いのでお休みしよっーと。


そうそう ドリー組曲 左手のほう
1ページだけ 先生に指番号書いてもらいました。
先生も 連弾をするときは たまに 弾くときによって違う指で弾いちゃったり
するそうなんだけど それはだめで
連弾は いつも同じ指で弾かないとうまくいかないそうです。


それが なかなか・・・

ショパン ワルツ イ短調
練習は 難しいところだけ抜き出してやってますが
なかなか うまく進みません。
ヤル気がない訳ではないけど
特に 今すぐ仕上げないとだめだとかが無いしネー。
ゆっくり ゆるゆるな気分でやってるから進まないのかな・・・
発表するとしても 12月にミニ発表会があるという
ずっと先の話なんで。
そこに合わせればいいわけで まだ 余裕~という気持ちでいます。

そして ドリー組曲の子守歌連弾
プリモのほうですが 両手で同じメロディを弾く感じですけど
楽譜に指番号が まったく書いてないので 

「うっ左のほうの指が ちょっと戸惑うー あれれっ」
てな具合で 左手は どの指で弾くのか検討中。。
右はすぐ弾きやすい指というのがわかるけど
左は悩みますね。
やっぱり ちょっと先生に1ページだけでも聞いて書いてもらってこようかなー。
だいたいの指使いが1ページだけでもわかればその他のページもわかってくると思うし。
とにかく連弾は やったことがないのですが
実際に弾いてみたら 楽しいだろうなあ~ってワクワクします。

ダイエット

先日 母方の伯父さんが亡くなり 告別式に行くのに
26年前に買った黒のフォーマルを出してみたところ
これ、今だったら着れるんじゃない? 
と思いまして 着たら ピッタンコに着れました。

今までの長い間 そのフォーマルは 洋服ダンスにしまったままでした。
その代わりに もっとサイズの大きいのを買って葬儀のときは着てましたので
今回 その 大昔のフォーマルが着れたというのは
すごいんですよ!!
2年前から ちょっとずつダイエット というか
間食をしないようにする とか 油物を控えるとか
ごはんは少なめにして野菜 お肉 魚を多めにする
野菜を食べてから 炭水化物系をとる
そんなことを実行してました。
それで なんとなく体重は減ってきました。
ピークに多かった体重のときは うなぎのぼりに増えてしまって
私は いったいどこまで太るんだ と恐くなり

せめて 10年前くらいのときの体重に戻さないとヤバイ と思いました。
だいたい そうしないと 会社の制服がきつくなって ぴっちぴちになり
みっともないんですよね。
スカートとかベストとか もろに むちむちに見えちゃうし。

そして 最近 やっと食生活改善の効果が少しずつ出て来たのかな。

だけど それを維持していくのが大変よね。
甘いものとかも食べたいし。
甘いものといえば いつも あまり食べないようにしてたけど
お盆に 2日間で おはぎを 4個食べてしまいました。
でも でも 美味しかったので まあ いいかな~。

暑いわね~レッスン行ってきたわ

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

初めての連弾

先月に 連弾曲をプリントアウトしておいたのですが
足や腕や 調子が悪くなり延期していただいてたので
この連休中には 何かちょっとでもやっておこうと
マイ楽譜帳 といえば聞こえがいいけどー
100均で買った 愛用中のスケッチブックに貼り付けを
やっとしました。。。

フォーレ作曲の連弾曲です。

私は今まで 連弾ということをまったくやったことがないので
心配でしたが 今日 ちょっとだけ楽譜をまともに見てみましたら
私のパートの プリモのほうは なんとかやさしめなので 
もしかしたら できるかも・・・ できないかもしれないけど~

少しだけでも ちょっと譜読みして弾いてみてみようと思います。

お誘い頂いたお友達へ・・・
なかなか練習時間もないので できるかどうかーー?
うまくいかないとは思いますが練習は少しずつしてみます。

提出

今年の2月の 思いも寄らない大雪の被害で壊れた
家の2階のベランダの復旧工事も終わり
代金も払ったので 市役所に行ってきました。

雪害復旧工事の支援金の申請に・・・
県内の他のライバル市に住んでる 友達の家はカーポートが大雪で崩壊
して 車の屋根がへこんだり 被害があったけど
「うちの市では 支援金なんて まるで出ないよ
と怒ってましたが 私の市では 市長さんが早々に決めてくれて
出ることになって ほんと 助かります。

雪なんて いつも 降っても10センチくらいで大雪!! と思ってたくらいだったから
みんな どの家も簡単な普通のカーポートとかだし
被害もたくさんすぎて いまだに直せてないお宅も チラホラあります。
これからは こういう自然災害 今まではなくても あるかもしれないという前提で
対策していかないとだめですね。

最近は 突然の豪雨が局地的に降りますもんね。
道路が川になることがあるし 怖いです。

早いもので

私 ピアノを習い始めてから この8月で まるまる10年になりまして
まったく月日の経つのは早いものだと 実感してます。
その間 いくつかの教室を点々と変え・・・
でも やめようと思った教室のときは 次の教室を決めておいてから
やめていたので ほんとに 10年間通い続けたことになります。

その間 真剣にピアノに取り組んでいたかというと
ソウでもないので・・・ いまだに この程度のレベルでございますよ。
難しいレベルの曲は まったく弾けないし
そして 歳をとるごとに ワガママな生徒に成長しました。
ハノンとかツェルニーとかは 結局 今はやらなくなりました。
先生が そういう教本をやったほうが指の練習や強化になるので
やったほうがいいんですけどね と言うのにも

耳を貸さず・・・

でも ハノンの全調のスケールだけは クリアしましたよ。


他に そういうハノンとツェルニーに 匹敵するような
違う教本があれば やってみたい気もします。
そういえば 前の先生に教わってたときには
楽譜棚に ミクロコスモスというのがあった。
ちょっと パラパラと見させてもらったことがあるけど・・・
その先生の家には 教室と関係ない とある場所にたくさん いらない使ってない
楽譜がおいてありました。
その中のひとつが ミクロコスモス。
それらの楽譜は 先生のおかあさんが愛用してたものらしいです。
やはり 音楽をやるには 環境というものも大事なんだなーとその時思いました。
おかあさんから受け継いで ピアノの道に進む というのは
ほんと 私にとっては とてもうらやましい話です。


ですが・・・・・
私は 今 ピアノという趣味をやれて 良かったです。
好きなものができるということは それだけで良しですね。
そして 以前は ピアノサークルに入りたいと 真剣に思っていましたが
初心者 初級者の参加できるサークルなど存在しないということもわかったし
なぜかと言うと 初級者は 極端に弾ける曲のレパートリーが無い!!  ということが原因かな。
私は とにかく ひとりで ぼちぼち頑張ります!!

なんと

先日のことです。
会社で頂き物をしたけど 重いものだったので
駐車場まで持っていくのがいやだなー 足もまだ正常な状態ではないし
と思っていたので・・・
退出時にタイムカードを押しながら どうしようかと考えつつ
「私 箸より重いもの持ったことないから~
と 言ったら

そのあと男性社員が「あっ あれですか・・ ゆめゆりさん 重いもの持つと
ピアノを弾くときのタッチとかに影響が出るんですか?」
と言われました。。。
なんと申しましょうか 

その方 マジメに質問されたのか
いや そんなことないよねー
バカにされたのかな やっぱ

ピアニストとかだったら そういうのもアリかもしれないけど
一般の趣味の おばちゃんは それって無いわよね。
そんな敏感な指や腕じゃないし。。。

まあ そんなやりとりも おもしろいデスね。

ところで ショパン ワルツ イ短調
順調に練習してます。
なんか 再来週のレッスン時には もう全部弾けてるんじゃないか・・・
というくらいになりました。
来週ではなく 再来週なので 頑張れば なんとか・・・

それに ワルツって 意外と 好きかもしれない。
あんなに苦手と思ってた 3拍子
けっこう 弾いてればなんとか慣れるものだ と思いました。

自習

ツェルニーには いっさい手をつけず・・・ですが
こう暑いとよけいにツェルニー系は やりたくないので← 何の関係かな~

やっぱり よし!! 練習しなくちゃ ピアノ弾かなくちゃ
と思って弾くのは ワルツのほうなら なんとか ヤル気になります。

そして今日は 先生に注意書きをたくさんしてもらった2ページ目を
弾いてみました。
音符が ごちゃごちゃ♯がいくつもあるとこです。
先生に解説してもらう前は ここ 難しいかなと思ってたけど
今日 弾いてみた感じでは そうでもないです。
右のメロディさえ 覚えてしまえば
左は 決まった和音が ちらほら出てくるだけだとわかったので
大丈夫だと思います。

ワルツ ヘ短調のときより 左の和音の種類が少なくて助かります!!

何か やっぱり 一曲だけだと 気が楽ですねぇ~。
これさえ やっとけばいいのだ
この曲だけに集中すればいいのだ・・・と思うだけで安心します。

暑いよー

おとといも 38度超えの猛暑でしたが、レッスン行ってきました。
街中を歩くと もう陽は落ちてるのに
顔に当たる風が とにかく熱いのよ。
まさに 熱風を感じつつ  ぐだーっと へろへろになりながら
歩きました。

その日は 私の前の時間の子が 都合でこなかったのですが
だからといって 早く私が入れるわけでもなく ^_^;
時間まで待って やっとレッスンです。
ツェルニーは全然 やってないので・・・ と言いました。
私も いきなり これ やめますとは言えず とりあえず楽譜は出さない

先生は 「あっじゃあ お好きなほうの楽譜でいいですよ」
と いうことで 
ワルツを 弾くことになりましたけど 
こういう たくさんの大人相手の教室は 生徒に無理強いをしたりしないので
生徒がいやと言ったら 別にそれでいいですよ 
みたいになるんでしょうね。きっと。。。
これからも やりたかったらツェルニーでもハノンでもできるし
やりたくなかったら やらなくてもいい
そんな ゆるいものなんでしょう。

で・・・
ショパン ワルツ イ短調
こちらは たどたどしく1ページを弾きました。
まだこの曲を始めて 第一回目のレッスンですから
私の自習してきた演奏が ぐっちゃぐちゃでも 許して~ と思いました。

このワルツでは 特に 装飾音符が良く出てくるので
そこのつけ方の タイミングを考えていれてね ということと
21小節のところは 楽譜に書いてある指番号は
ちょっと弾きにくいので 
先生が まったく違う指番号に変えて弾くように 書き直してくれました。

そして 来週は お盆休みでレッスンないので
2ページ目も教えてください と頼んで
ちゃっかりと 先生にいろいろと注意点を楽譜に書き込んでもらいました。

こうやって 真っ白だった楽譜も
先生の言葉や 注意を書き込んでもらうと
急に わかったような気になるのはなぜなんでしょう。
もう 曲全体が 弾けるような気分になるので
ヤル気アップしますね。

だって いろいろと書いてあると 家に帰ってからも
見れば思い出すので ほんと便利です。
先生に 感謝です。

今後

私のピアノ教室は、レッスン時間が 30分という短さなので
そして こういう私の通ってるような教室って 先生の気持ちひとつで
レッスン時間をオーバーしてもいいや
というような気軽なシステムではなく・・・
時間は守らないと次の生徒が待ってるということで
ほんとに ぎっちぎちにスケジュール組んでるのです。
だから ほんとに時間がもったいない。

そして私は とあるピアノの先生のブログを読んだのですが
その先生は 自分が子供の時ハノンとかツェルニーが嫌いだったので
教室では 生徒にそういうものはやらせてないと書いてありました。
その先生はどうしても ツェルニーやハノンには ときめかないので
やりたくなかったんだそうです。
そういう練習のための曲は 他に ときめく曲がいろいろとあるから
そういう曲で こどもたちを教えてらっしゃるとのことでした。

ふーーーーん そういう考えのピアノの先生もいるのね?
なるほどーーーーーーーー。。。

私も みんながやってるツェルニー 少しやってみたいと思って
始めてはみたのですけど
どうも やりたくなくて だんだん やりたくなくなってしまって

おほほっ 
今はまったくれんしゅうしてませんのよ。
楽譜は 閉じたまま・・・

とりあえず ショパンのワルツ イ短調のみを弾いて譜読みしてます。
こっちのほうが 弾いてて そして 自分で聴いてて
断然 おもしろいのです。

だから つまるところ レッスン時間も短いことだし
ツェルニーもやめちゃおうかなーと思います。
それより 曲を・・・・・どんどん教えてもらって
何かの曲を弾いて楽しむほうがいいかなーって思いました。
技術は 進歩しなくても 曲を弾いて その中にある技術的なものを
少しずつでも 吸収していったほうが 私には合ってる・・・
そんな気がしました。
なので そういうことにします。
1曲のみレッスンということに勝手に決めようかなと思います。
そうでなくても先生は おしゃべりをするから
あっという間に 10分くらい過ぎてしまうので
ほんと もったい無いんです。
実質 20分レッスンですよ
ほんとよ。。。

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (352)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん