ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

いまのところ

私 今ちょっとピアノを弾くのをやめています。
やめてると書くことがなくなるわ やっぱり・・・


先日はもう大丈夫だろうーと見切り発車で40分くらい続けて弾いたら
まだ完全ではなかったのか また痛くなってきたので
もう少し 弾くのはやめておこうと思いました。
ゴールデンウイークにもなるし お医者さんに行って薬を処方してもらいました。
といっても いつも行ってる内科なんですが
処方箋をもらって隣の薬局に行ったら
「あれっ 神経痛になっちゃったんですか?」と聞かれ

「いえ なんか疲れがたまって腕が痛いんです」と答えたんですよね。
神経痛なんて お年寄りっぽいじゃないですか・・ちょっと ムッとしました。
でも 内科の先生が私の話を色々聞いて 処方したんだから
そういう薬で効くと思ったんでしょうから とりあえず飲んでみますけど。
という 中高年の ちょっとした抵抗デス ^_^;


ところで うちのほうの年1回あるピアノコンクール 
おもに幼児から高校生までのなんだけど

その課題曲が新聞に載ってて 毎年 ちょっと楽しみに見てるのです。
小学1~2年の 本選の曲が ソナチネで クレメンティの36-1 ハ長調 第3楽章でした。
その曲も 何年か前に教わったなーーと思って楽譜見てみたら
そのときの先生の指示がたくさん書いてありました。
とはいえ もうすでに忘れてしまいましたが 譜面を追ってるうちに
あーーこんな曲だったわね~と頭の中で音を鳴らしてみることができました。

ピアノは もう少し休んだほうがいいけど
でも 弾きたいなあ~ 練習したいなあ~

やっぱり 中高年から習い始めた人って
腕とか 壊しやすいのよね きっと。
私も チカラ入れて弾いたりしてないと思うの。
そういうことより もう いろいろなことに順応できる体の柔軟性が
無くなってるんだと思うのです。
ピアノを弾いては 痛くなり
痛くなるとお医者さんや 鍼灸に通い

私って 何やってるんだろう・・・・・(ーー;)
スポンサーサイト

おほほっ

ピアノ ちゃーーんと練習してますよ。
でも ゴールデンウイークなどでレッスンは3週間先なので 
ちょっとまったり・・・・・・

ツェルニー13番を練習してるんだけど これ なかなか続けて弾けない。
もっと弾いてるうちに覚えたら きっちりつかえないで弾けるようになるんでしょうか。
とりあえず練習のための曲なんだから 練習してればいいか
先生は 速く弾いたほうが これは弾きやすいですよ というので
やってみると 確かに遅く弾くより速く弾いたほうがいいみたい。
単純な曲っぽいけど わりとできないものだわ。

ブルクミュラー25
今は (やさしい花) こちらの曲は レッスン後に
家でまた弾いたので覚えたから まあ大丈夫。
その次のページの (せきれい) もやっておいてくださいね
と言われてるので練習してます。
これって 鳥のさえずりですか。
ブルクミュラーの曲って再開してから ほんとに綺麗な曲が多いと思ってます。
何年か前に別の教室で習ってたときは なんて つまらない曲・・・
と思ってたのが嘘みたい。
今は 気に入って弾いてます。
そして ブルクって 次の音がほんとに予測できるので うれしい!!
とんでもない和音とか すっごい別パターンが次々に出てくるなんてのは 無いですからね。
ストレスが無いのが 今は一番うれしいです。


現在の私は 樅の木 以外に
これは絶対ものにしたい というような曲も思い浮かばないので
とりあえず 練習曲をやってます。
先日 教室の発表会があり 見てきました。
たくさんの生徒が発表してました。
小学生から おばあちゃままで 年齢もさまざまでした。
おとなのピアノの生徒も何人かいて 年齢は私くらいか それ以上の方もいたかな~どうかな。
発表会には出たくないという おとなの生徒もいらっしゃるということなので
(はははっ 私と同じ ^_^; )

でも来年は 早くから準備すれば出られるかも・・・

今 ハナミズキの花が咲いてますよね。
先日 行った先で こんなハナミズキが咲いてました。

ハナミズキ

この木は 1本の木なのに 分かれた枝の手前は 白い色
向こう側の枝のほうにはピンク色の花が咲いてるんです。
なんで1本の木から2色の色が咲いてるのかと思って
その分かれ目のところも良く見たんだけど
木を接いでる様子も無かったので 不思議でした。

桃の花だと 白とピンクの2色が混ざってる木は うちの近所の家で咲くので知ってるけど
ハナミズキは 特別 珍しかったので 撮ってみました。。。



練習不足

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

なんとも

ここのとこ色々ありまして、もう うつ病になるんじゃないか
というほど悩んでおりました~。
でも もつべきものは 友達で 
年上のお友達ですが いろいろとこちらの話を聞いてもらって
何日も相談して やっと 私も気持ちが落ち着き浮上して参りました。
また いつもの私に戻れた気がします。
ほっ (*^_^*)

さて ピアノのほうも わけの分からなかった やりたくない発表会曲は
発表会に出なくてもよくなったのでやらなくていいし・・・
やっぱり あれですよ
好きで好きでどうしても弾きたい曲は 長くかかっても弾けるようになるたびに嬉しいけど
嫌いな曲は どっちでもいいので気合が入らず いつになっても仕上がらずですので
やっぱり 発表会には 次の発表会には・・・
これは やりたい!! という曲を  自分で選びたいです!!
そして 先生にも「ワルツとか3拍子の曲は避けたいです」 と申しました。
はっきりと言っておかないとね やっぱり。
私は今までにも わざわざショパンのワルツを選んで 自分で選んで発表会で
弾いた経緯があるけど そのときは
自分で弾きたいと思った曲だったから 3ヵ月余りしか日にちなくても
なんとか自分なりに弾けたのですけど。。。
要は やる気になれる曲か どうかということになると思いますが。


で、今のところ あの曲 この曲と 候補はあるけど
ブルクミュラーとツエルニーの合い間に 何か 他の曲やってもいいですね
という先生の言葉に ちょっと その気になり始め
何か 曲選びでもしてみようかーーーと思ってます

ソナチネもいいし
ランゲの花の歌とか
いや・・・ もっと小曲なもののほうがいいかな。

楽しい楽しい

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

いろいろと難しいものだわ

また 元のレッスン内容に戻ったので 超~快適です。
ツェルニーとブルクミュラーと  時々ソナチネの中の 以前に習った曲も勝手に練習中!!

ツェルニーは 今回の13番は 左手で保持音を弾き
右手でトリルを弾いていくみたいなやつ。。
保持音を弾いてるからか 左の腕が今朝ちょっと筋肉痛だったけど
そんなにたいしたことはなくて大丈夫そう。
最近では 指そのものは痛くならないけど・・・・・
腕とか肩に練習後の痛みがくることが多いです。
昔は 指 そのものが痛くなったんだけど 結局 小手先だけで弾いてたのかな~?
今は 腕と肩。
とか言って どっちにしろ 良い弾き方じゃないですね(>_<)


そういえば 先日の先生宅のレッスンで弾いたピアノ
もちろんグランドですが とっても弾きやすいと感じました。
速く打鍵する アルペジオが すごい弾きやすかった。
うちのピアノと大違い。
やっぱり グランドピアノは 違いますね!!
へたくそな人こそ グランドで練習したほうが良いと思いましたよ。。。


そうそう あと ブルクミュラーの練習ですが
こちらは 右弾いて 左弾いて 次に 両手で合わせてすぐ弾ける・・・
という感じで 特に難しい箇所もなく とても ありがたい教材です。
あっ 簡単とかケチつけてるわけじゃないです。
今までやってた ワルツのように いくら覚えようとしても
なかなか頭に入っていかなかったような曲のあとだから とてもうれしいということです~。


結果的に

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

やっぱり良かった

昨日の記事に寄せていただいたブロともさんのコメントを読ませていただき
なんだか 自分だけではないような励まされたような気持ちになり
また ピアノを頑張ってみようかという気になりました。

歳をとるたびに だめだ こんな私のピアノはダメだ 全然ダメだーーー!!
と 投げやりになっていましたが 


騙し だまし 騙しながら←しつこい?  やっていくしかないわよね。


ということで 今日は ツェルニー12番
もしかしたら発表会で弾くかもしれないワルツ
そして 樅の木も(てへへっ)練習しました。

苦手なアルペジオも とにかく 樅の木のほうのは 頑張る気があるんで~~
またそのアルペジオのみ弾いたのですが けっこういい感じに速めに弾けたので
これは 何を隠そう 大げさですけど・・・
継続して練習してるからでしょうか、
何年か前は まったく音すら拾えなくて 24個のアルペジオ??

なんですか これ!!
多すぎるし 32分音符で全部のアルペジオを弾くのか??????
と断念したのに



今 あれから何年 経ったろうー
私なりに速く弾けるようになった・・・
これも 上達のうちの1つなのか どうかは別として
いつか きっちり弾けたら また動画に撮っておこうと思いました。

あっ でも 今はワルツのほうをやらなければならないけど ほんとは・・・
発表会に出るか出ないかは 私の出来次第なのだけど
どうなるかなあーー。

過ぎた

せっかく習っているピアノだけど
私の上達のピークは 過ぎ去ったと思う。。

3年前くらいがピークだったと今になって思うのです。
だって 最近は 覚えも悪くなってきたし
腕も 肩も 腰も あらゆるところが痛くなったりするので
なかなか練習もはかどらないし。

30代とか 40代の人には想像もつかないほど
練習ができないですよ。。。
ただ これが  子供のころに少しでも習ってた人なら そんなことは まったく起こらないと思います。
ピアノを弾くことが 子供のころに習得したことで馴染んでいるので
自然に上達していけると思います。

私は ほんとに40代から のんびりと習っていたので
ダメです。
せめて習い始めのころ もっと きちんとした先生に教わっていたら
また 少し 違ったかもしれないけどね。

そして 今 習っていて 課題曲をもらっても
うーーん これ やりたくないとか
他にもっと やりたいのあるんだよなーーとか
途中で思い始めると もっとヤル気がなくなり
腕の痛いことを理由にして あまり練習もしてない。

ピアノ教室も 行ってないと ピアノを弾くこともなくなるかもしれない。
少し ピアノから離れたい気もするのです。
でも 教わってないと 間違いに気付かないから 教室は 必須ですよね。

大人から始めたピアノ
どんなふうに モチベーションを保ったらいいのでしょう。

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (352)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

03 | 2015/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん