ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

さすがに

今日で3月は終わりですね。
ふぅーーーっ良かった~。 3月が終わる~ 終わる~ わーーーい
通勤で通る道すがら 信号で止まったときなど 道沿いに桜の木があって
もうけっこう満開に近いんですよね。
おおおーー薄いピンクの塊がたくさん集まって この美しさになるのね・・・
などと思って見とれていると 
おっと もう青になってて 前の車が進んで行ってた・・・(^_^;)
危ない 危ない お花見してる場合じゃ無かったよ

でも 明日は ようやく 休みを取れたし 
なんて 思って ちょっと気楽な気持ちにもなるってものです♪

そして レッスンもいよいよ1週間後になったので
そっ そうだヽ( ´_`)丿  練習曲のバーナム あの宿題は??
インベンションばかりやってたので ほとんどやってないじゃないの。
少しくらい 見てやっておかないと・・・
それで 宿題の3曲を今日は弾きました。
そして、インベンションは あの ごちゃっとした 11~13小節も 覚えたので
これで 自力で 1ページやったんだけど
こういうのに限って 一ヶ月も こつこつ練習してて
譜読みが 間違ってたりするのよね。。。
違う音で うっかり覚えちゃってたら 困るけど・・・・・
(思い込みで弾いてて 間違ってると本人は思ってなかったりするからネ)

その時は そのときで やり直すしかないか (。´・(ェ)・)
スポンサーサイト

他のブログ

ちょっと前に書いた 他のところでブログを書く・・・というのを
ほんとにやってみようと思って 書きました。
そちらは 私のドキュメンタリー?  w( ̄o ̄)ww( ̄o ̄)w なんやねん それ
と言われそうなんだけど。。。 今 自分が考えてることを率直に書くっていう感じで書いてます。
そちらのブログは 最初からテーマが決まってるので・・私が決めてるだけだけどネ
とにかく そちらで書くことによって 自分で 吹っ切れるというような感じがする。
今は そのブログ 続けるかどうかはわからないのですけど
ピアノネタとかは全く書かなくていいし・・・
( 最近 ピアノネタが無くて 困ってるのよ~ホントに)
今度始めたブログは事実だけを書けばいいので 楽チンかもしれません。

ピアノのこと 好きなんだけど 1曲しかやってないし
練習会に参加するわけでもなく
発表会にも出ないし
かといって 身近なピアノの友人のことも書くのはちょっと・・・つまらなそうな話題になっちゃう
私が もっと せめて中級者くらいな腕前だったらいろいろと書くことも広がってくるのかな・・・
いろいろな曲に 取り組むチカラがあってこその 記事力。。。ですかね。

最近 必死に ピアノのこと 何か無い???
記事にすること・・・
と考えてみても なんにもないんですよ・・・(゚△゚;ノ)ノ




まだなの

どうでもいいけど 3月はレッスンを休んだので まるまる1ヵ月どころか6週間くらい休むハメになりました。
4月は第一週は まだまだレッスンなくて
来週の水曜日にやっとレッスンです。
おかげさまで 練習はたくさんできたけど それでも仕事が忙しかったので
少ししか練習してないので まだ 1ページしかやってないです。
なにか 使ってる楽譜の 解説部分を読んだら

このインベンション13番は 分散和音の練習の曲だとか書いてあって
それには この和音の練習をしておくと良いでしょう・・・と
和音練習の譜面が 二段にわけて載っていた(^_^;)
1ページやってしまってから 気付いたので 今さら それを見て
練習も無いだろうーーーって思ったので 無視することにしました。。。

私が インベンションやったからって 何が変わるということじゃないけど
とりあえず おもしろく 楽しく練習できるし やってて飽きないし
へたくそな演奏なのに ところどころの部分で


ふうわあああああーって 良い響きな音が聴こえるし
なんて バッハはいい曲をつくったんだ
と感謝したり

でも私は なんで今 ピアノ弾いてるんだろう
何が 良くてピアノなんだろう
他にも楽器はあるのに なんでピアノをやってるんだろう
そんなこともたまに思いながら 弾いてるんですよね。

シーズン

3月は卒業式のシーズンですね。
もう終わってしまった学校も多いでしょうが
私の知人の子供が卒業式だった 小学校のですが、
それで 今の小学校って  仰げば尊しとか歌うの? と聞いたら
そういう歌はうたわないんだそうです。
今時の小学生は 流行のポップス系のお別れにふさわしい曲を歌って
そしてあとは 楽器で 蛍の光を演奏したりとかしてました と言ってました。
へえーー そうなんだー やっぱりね・・・と思いました。

私たちの卒業式には 仰げば尊しが当たり前のように歌われてましたが。。。
私は 小学生の時、その仰げば尊しの伴奏を 音楽の先生が弾くのを見て聴いて
あーーっ ピアノっていいな♪ーーっ 雄大なピアノの音に うっとりして
口は もごもご ごにょごにょ くちパク状態で 
たいして声も出さずに 先生のほうを見てました。

というより もともと私は歌うのが苦手なもので
だいたい みんなで何かを歌うときなんか 私は歌わなくてもいいよね
みんなの声に どうせかき消されちゃうから(^∇^)ノ
と いつも ほとんど くちパクでしたけどね。

今も カラオケ行こうよ と 忘年会のあとなど 誘われても
あっ 私 用事あるんでーー と 速攻で断ってます。
ピアノの弾き語り なんて 憧れちゃうけど
私には無理ですねーー。
たぶん ドレミファソラシドレー くらいまでしか 声が出ません



やっと

インベンションも 10小節までほぼ暗譜で弾けるようになりました。
それで これからは 11から13小節めまでの たった3小節を 集中的にやろうと思います。
この3小節は 両手が16音符だらけなので なにか ごちゃっとした見た目なので
うーーん やだな めんどくさそう(♯`∧´) 
という気がしますが なんとか 頑張りましょう!!
それが終わったとしても1ページ終わるだけ??なのです。
まだ もう1ページあるんですよねーー。

あっ やっぱり インベンションは難しいのか?
いや そうでもないです。
けっこう 楽しみながら弾けるところが インベンションの良い所なんです。
右のメロディと左のメロディが 合わさったときに出る なんともいえない美しい響き
それが バッハの魅力なんだろうなーって思います。
こういう音楽を バッハが作っていた時代に 日本は何をやっていたんでしょう。
そもそも ドレミファソラシドが出る楽器なんて 日本には無かったし。
でも私自身は 現在に 存在することができてピアノを学べて 良かったと思います。

考えて決めました

最近 ちょっと色々とありまして まあ 自分のことですが
今後今までとまったく 変わってくることになります。
近々 そう遠くないうちに・・・変わります。
それで 今のこのブログですと 私の本音と言うか
書きたいことが書けないなあ~~ 
ピアノのほうも前ほどたくさんの曲を習ってなくて
ピアノに関しての 書くことが 激減しております。
ピアノは もちろん 今後も続けて習っていきますけどね・・・

ピアノのこと以外に 書きたいことがたくさんあるんだけど
このブログには書けないので 新たな他のブログに書くことを検討してます。

それで こちらのブログは また 書くかもしれないけど
書かないかもしれない ヾ(o´∀`o)ノ
いえ まあ 書くと思いますけど たぶん。。。

では ごきげんよう 

亀デスから~

こんな曲いやだ と思うことなく  ずっとインベンション13番を練習してます。
2月ころから始めたっけ? まあいつからいつまでという期限もないし
私が好きでレッスンに持っていってるだけなので
どうでもいいことなんですけど。
その他の曲も 弾いていきたいけど とにかく練習する時間が取れないので
まあ 今のとこは やめときましょう。。。
うちの教室の生徒さんは 今頃 発表会に向けて 必死にやってることでしょう。
私は 出ないので チョーのん気に構えてますが。。。

そのうち 4月以降に また 去年練習会をした うちのほうの市有施設で
グランドピアノ 弾きたいなあーーと思ってます。
あのピアノ 綺麗な音だったし また 弾きたいなー。
でも ああいうところって とても広いので 何か落ち着かないんですよね。
いつも 狭い 自分の部屋で ちまちまと こっそりと 弾いてるのでネ・・・

その市有施設は その地区の人達の文化祭があって
そこのピアノクラブも 一応 文化祭で発表するらしいです。
どんな曲を弾くのか 一度も聴きに行ったことないし わからないんだけど。
今度 会社を休んで 行ってみようかな。
その他の地区の市有施設も ピアノクラブがある地区は 文化祭がやはり あって
そういうのにエントリーして 毎年 発表してるらしいです。

やっぱりね ピアノを習っていたり 趣味で好きなら
人に聴かせるのも 上達の助けになりますよね。
そのために 一生懸命 練習しますからね。

私も そのうち・・・・・・

早いのね

今夜、以前に撮ったピアノ演奏の動画をパソコンの ピクチャーに置いたままだったので
ユーチューブにアップしとこーって思って やったんですよ。
そうしたら 前にアップしたときより もっと アップロードが速くなってて
ほんの 何秒って感じの速さで アップロード終了しました。
便利になりましたよね。
こんな 速くできるなんて 驚きw(゚o゚)w ですよ ほんと。

私がパソコンをやり始めたころは ユーチューブにアップするのって
めちゃくちゃ面倒なやり方でしか出来なかった・・・
パソコンのウインドウズなんとかライブメーカー? それで編集してから
ユーチューブにアップロードするんだけど そのアップロードが終わるまでの時間が
これまた めちゃくちゃ 何十分もかかり 忘れたころに終了するという・・・
それから比べたら 今は 楽なのよね~。
こんなに楽なんだから どんどん 撮れるのにね~。。。
もったいないわ。

それなのに 自分の演奏 ひとつも撮ってないの。。。
何か まともに録画できる演奏を作らなくては 撮れませんね。
間違えずに弾けることは まず 私の場合は無いのですが
それでも 記念に残すということも したいので 練習頑張ろうっっーと。

先日の話

先日 かかりつけの内科医院に行った時です。
たまに もらっている薬を出してもらうために行ったんですけどね。
「この間の 花粉症の薬は? 」

「治りました もう大丈夫です」

「かゆみ止めの目薬は?」

「いえ かゆくないので いらないです」

「(;゜0゜)・・・・」

今 旬な花粉症の時期なのに なんなんでしょう この会話。。。

「じゃ いつもの薬だしておくね。あれっ 湿布は?」

「ください 湿布!!」

そして そのあと・・・

「あれれー ゆめゆりさーん いつも湿布っていうけど おばあさんじゃないんだからさー。
若さを保たないと・・・
こんなふうにストレッチして・・・」
とか言って 先生自身が肩のストレッチやってました(^_^;)

そして 突然 話は変わり・・・

「ポールマッカートニー いいよね。 ギター弾いて ドラムもやって ピアノも弾けるんだよね」
というようなことを先生が言ってました。
ほんとにそうかどうか知らないけど へぇーーっと聞いてると先生の話は まだ続き

先生自身がギターをバンド組んでやってるので
ギターのコードの話を 何かの紙の裏側の白い部分に
書いて ここと ここを押さえると どうでこうでと 延々と話し・・・

「ゆめゆりさんピアノまだ やってるの?」

「はい 習ってますよ」

「いいなー 僕もピアノが弾けたらいいなと思ってるんだよね。ヘイ ジュードとか弾かないの?」

( えっ 以前は ピアノの音は 嫌いだし 奥様の弾くピアノもいやだと言ってたのに? )
と私は不思議に思いました。


でも でも

ああーーっ ポールのようにギターもピアノも弾ける人になりたいっていうことなのか。
なるほどね~~ と 心の中で思いながら診察室を出ました。
ギターなら 弾き語りができるけど
きっと ピアノ弾きながら 弾き語りとかも、してみたいのね。
趣味でも 高みを目指して どうしても いろいろと欲が出てくるのですよね。



へぇーーっ すごい

ユーチューブで私がチャンネル登録させていただいてるピアニストさんが
けっこう 頻繁に曲を アップしてらっしゃるので
いつも 見ているのですが Gメールで届くので今度はなんの曲かな?って
思いながら見ます。
今日は ショパンのプレリュード op28-4 でした。
どれどれ すごい好きな曲だし 楽しみ~ と見ていたら

んんっ? 何の曲? 最初 あれ 違う曲なのか
と思って聴いていたら いえいえ そのプレリュードなんですよ。
だけど 一般的な 弾き方というか 暗い切ない感じではなく
すっごい ぴょんぴょん跳ねるうさぎさんみたいな曲になってました。
そのピアニストさん 良くこれだけイメージを変えられるなあ~~というくらい変えてありました。
ピアノに精通してる人だと こんなふうに勝手にアレンジできちゃうんだ!!
と 衝撃を受けましたーーっ!!
でも 私は このプレリュードは 暗~~い感じのほうが好きだけどね。

下手とか上手

長年ピアノを続けていても いつになっても思うように弾けないなーーっていう人
たくさんいますよね?
それは自分は こういうふうに この曲を弾きたい・・・という理想があるために
そう思うんだと思いますが・・・
理想というのは どこかで聴いたことのあるピアニストさんが弾いてるような演奏なんでしょうかね~?
ピアニストさんといっても 同じ曲を それこそ世界中のピアニストが弾いてるし
はたまた 近所のお友達だって同じ曲を弾いてたりしますよね。
発表会に行ったら 同じ曲でかぶったりしてみたり(^_^;)

でも ひとつの曲をとってみても 同じ曲なのに 違う印象ですよね、弾く人により色々に聴こえます。
私が 素敵な演奏だなーーって感じる場合は ただひとつ

それは その人のピアノをまた聴きたい
と思うときです。
その人の演奏だったら どんな曲でもいいと思ってしまうときですかね。
要するに 自分の理想とするピアノに近い演奏なんだと思います。
自分の感性と マッチするのですよね きっと。。。


だから 自分の演奏するピアノは 永遠に好きにはならないのだと思います。

はあ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。  

悲しいけど 弾くこと自体は好きなのですよ。
出て来た音と 技術がダメなだけなのよ。
( それって 致命的ですけど )

まだ余裕な時間

レッスンがまだまだ先なので いろいろと違う曲も弾いてみたりしました。
ところが これは弾いて練習したい!! というような曲がなく
結局 やっぱり インベンション13番 こっちをやったほうがおもしろいよね?
と インベンションのほうに帰って来てしまいます (^_^;)
おほほっ なんでかしらね~。
バッハにトリツカレテルノカシラ?
魔力??

だったら、そのまま、、、私の弾くピアノの音に バッハさんがのり移って
いっそ バッハらしく 弾けたらいいのに~
無理なのよ 無理なのよ。。。
全然 バッハらしくないのよ。。。
私に バッハらしく弾ける術(すべ)を 教えてほしいです。。。

でもね インベンションは ヘタでも楽しく 弾かさせて頂いてますよ。
最初に 4番 → 8番 →1番 → 13番 の順で不定期に インベンションを選んで教わってきました。
最初の4番のころは なんだこれ?  難しいし 弾きにくいし この長いトリルやりにくっっっっっーーと
思ってやってました。

何年かすぎて・・・去年秋に また インベンションをやりたくなって
また やり始めたら すっかり はまってしまった!!
初級者の私は ぼちぼち ゆっくり 進めてますが(時間かせぎにもなるし)
この曲 以上に もっと 弾いてみたい曲 現れないかな~。
世の中には 山ほどの曲があるんだから きっと 私にも弾ける曲があるはずなのに・・・

なぜなのよー

いろいろと忙しいし 体も疲れてきたので
今日こそはピアノの練習しないでおこう・・・と思っても 
いや 少しくらいしてもいいだろ
ほんの15分くらいなら わかんないよね やっても・・・ ← 誰に言ってるのやら
また去年の二の舞になるといやだから 肩が本調子ではないのに
できるだけ弾くのはやめとこうーと思っていたのに
なんと 毎日練習しちゃってるんですよね。。。

それで 今日はなんとなくブログを書こうかと思って
ピアノは お休みにすればいいわ
ということで 今日は練習しないことにしました。

なんで そんなに毎日弾きたくなるのか?
バッハだからなんですよね。

まだ ゆっくりと進めているので10小節めまでしか弾いてないけど
だんだん弾ける範囲が多くなってくると うれしいので
もう少し もう1回だけ弾いたら 終わりにするから~ と思いつつ
そのあと 3回弾いちゃったりしてヾ(・∀・)ノ
ついつい 翌朝 ちと肩が痛いかも なんてことになってしまい

今日は ほんとにやめておきます。

ところで この肩って ほんとに きちんと 治るときがくるのかしら。
今は 90%くらいの稼働率
残り10%は 動かせられない範囲あり。
正常時に 戻るのを期待してるのですが。
でも ひどい状態のときに比べたら 全然 良くなってきたので良かった。

さて これからは 仕事を辞めたとしても ピアノだけは続けていきたい。
なので 教室は このまま 続けて通い 1年に1回の発表会に出ようかな。
なんといっても 先生の発表会は 参加費が安いのです!!
某大手の教室のときは ホテルの大広間みたいなところでやることが多くて
会費は1万円以上のときが多かったけど
今の先生のところは きちんとした舞台と客席のあるところでやるのにも関わらず
3000円くらいだったと思います。
なんで そんなに違うのかな。

そして

インベンションは、ある程度 主題のメロディを覚えたら
もう あとは 勢いで弾いたほうが良いと思いました。

えっと・・・とか ほんとにこの音だったっけ?
なんて考えてないで とりあえず 楽譜をすぐ見て確認!!
そうそう このパターンでいいんだよね
と確認して ぱっぱと さっさと ためらわずに弾いていくのが大事・・・という気がします。

でも 何のために仕上げようとしてるのでも無く
自分がやりたくて やってて
レッスンも まだまだ先なので  
ゆっくり 時間は たっぷりあるので 
こういう 時間の制限の無い ゆるさって いいよね (っ*^ ∇^*c)

そして 明日は たぶん 楽譜が届くはず。。。
また 楽譜を買ってしまった。
中身を見ずに買うのは 怖いんだけど
映画音楽の楽譜をポチりまして (どーーしても弾きたい曲ができて・・・)
なんといっても 本屋さんへ見に行ってる暇がなくて
さんざん あちこちのサイトを見てから ポチりましたが
どんなアレンジの楽譜がくるのかな。

アレンジによって 曲の良さが 違うしね。
まあーね はずれたら ハズレってことで いいかなと。。。

楽しいわ

仕事は忙しくて大変だけど レッスンはもうしばらくお休みなので
楽々 練習してます。
私は インベンション13番を やってますけど
先生の指示どおりの練習をしてます。

というか 今回は先生のおっしゃるとおりのところに 色塗りをして 区分けして弾いてます。
この間までの 1番のほうは 指示どおりにしないで 勝手な感じで自分流に練習してました。
それで けっこう 苦戦をしてしまったので 1番は 3ヵ月かかりました。
今度も、別に早く仕上げなくてもいいのですが  先生のやり方で
早く覚えられるのなら そのほうがいいし。。。
と思いまして やってます。

そうすると なんと 不思議!!
弾きやすくなってきました。

自分流でやるより やっぱり経験豊かな 先生のやり方のほうがいいみたい。

そして バッハの音は ほんとに綺麗で いくらやっても飽きないし おもしろい。
頑張ると その 頑張った分が ちょっとだけ身につく気がするのは 私だけでしょーーか。
相変わらずの初級者ですが そして きちんと弾けないのですが

ただ 言えるのは バッハの音が好きだなーーということ

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (352)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん