ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

なんとなく決まってきた

自分であれこれ弾いてみたりして やっぱり ショパンのワルツ9番
別れのワルツにしようかなーーと思います。。。
といっても 先生にまだ聞いてもいないけどね~~ 勝手にそう思ってるだけですが。。。
私的には ベートーベンの悲愴2楽章は かなり指使いに無理なところがあるけど(私の指が柔軟じゃないから)
別れのワルツならムリしなくても弾けそう(~o~)な気がする
という理由からなんです。
曲選びは ある程度自分で自主的に弾いてみて なんとか理解できそうな曲じゃないと
心が折れるのです。
それと、無言歌集のヴェネツィアの舟歌op19-6は 自主練習をする前に まず先生に見本を弾いてもらって
どういう指使いなのか確かめてからでないと理解できなそうです。
その点 ワルツのほうはわかりやすいので こっちにしようかなと思いました。

ということで ちょっとワルツのほうも練習してます。
私は とにかく のんびりとピアノをやるつもりなので
早く仕上げようとは思ってないので ぼちぼち教わっていこうという気持ちでいます。

五十肩も だいぶ良くなってきました。
1年前になったときは どうなることかと思いました。
でも 今は とても稼動域が広がり 肩の筋肉のこわばりが 無くなってきました。
無理をしないでピアノを弾いてきてよかったと思います。
ピアノよりも 肩を休めることが大事 と思って弾くのをほどほどに我慢してきた1年ですが
これからは先生のもとで 少しだけ頑張って成長したいなあーと思います^^
スポンサーサイト

どうしましょうね

会社を出て 帰宅して郵便受けを見たら手紙が・・・
何かなと思ったら 同窓会のお知らせの手紙でした。
それが 最近はおもしろいんですねー。
その手紙 同窓会本舗というところで出してるんですよ。
そういう同窓会とかの幹事代行業をしてるところがあるんですね。
手紙にも もちろん ここで やります!!とか内容は書いてあるけど
その学校別に ホームページが出来上がっていて ID と パスワードでログインすると
詳しく いろいろと同級生の名前とか載ってるんですよ。
見てみたら すでに お亡くなりになってる同級生も何人かいました。


出席 欠席も このサイトから返事してもいいし 同封のハガキでもいいとか
最近は ネット時代なので こういうことも仕事にする会社があるのですね。


ところで 曲は インベンションは 気持ちよく練習してます。
何回も弾いてると 自然に覚えるのでなんとかなりますね~全然OK
そして 違う曲も選ぶつもりですが メンデルスゾーンの曲でもいいけど
なにか この譜面たち 弾き慣れない作りなので 弾きにくいというか よくわかりません。
無言歌集からなら ヴェネツィアの舟歌 op19-6をやるかもしれませんが
もうひとつ 3月ころに やろうかなーーと思って
スケッチブックに拡大して貼った曲もあるのです。
これは 無料楽譜からダウンロードしたものなのですが 何版だか知りませんけど
私の持ってる楽譜のより とても見やすいので 弾きたくなりました。
ショパンのワルツ9番 別れのワルツです。
別れのワルツは ずーっと前から 弾きたい でも わからない無理と思っていて

でも 今日・・・・・・・その楽譜を見てたら・・・・・・・・・
私にもできそうな気がして来ました。
今 見ると 出来そうなんです。不思議と。。。
だからショパンだけどワルツだけど やってみようかと思ったりしてますが まだ 決めてません。
まだ 全然 決めかねてます。

ワンコ先生のレッスン

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

コンサート

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

曲なんですが

今度の新しい曲なんですけど皆様にたくさんプッシュして頂いた
悲愴2楽章なんですが この曲は 超有名なので誰でも知ってますよね。
おまけにベートーベンのソナタですよね。
弾ける気がしませーーん
今の私のレベルだと いつになったら全部終わりまでたどりつくか想像もできないので
そういうふうに思ううちは まだ早いという気がしますので 今は やめておきます。。。

先生も大丈夫だと思いますと言ってくださいましたが
そして こんなふうに弾く曲ですよね? と ちょっと弾いてくださいました。
でも私自身は大丈夫だとは思えないので今はやめておきます。。。

先生は ショパンの子犬のワルツ それがいいですよ、ぜひやりましょうよ、と
先日 猛烈に勧められたのですが うーーんそれも・・・
そんなに速く弾く曲 私に弾けるものなのかな?
などと 思ってしまいまして・・・
子犬のワルツこそ 速く弾かなきゃ意味がないですもんね。
だいたい3拍子は 私は苦手だったんだわと思い出し・・・
日本人にありがちな 3拍子になってしまい この先生に何年か前にワルツの曲 なんだったっけ?教わったとき
「ゆめゆりさん それだと 盆踊りです・・(^_^;)」 と言われたのでした。

そのほかに メンデルスゾーンの無言歌集は持ってますかと聞かれて
持ってないけど その中の曲も 他の楽譜の名曲集の中に入ってるのがあるので
とりあえず 弾けそうかどうか 試しに弾いてみてます。
無言歌集を買ってみようかとも 思ったのですが 難易度のサイトでみると
けっこう難易度高い曲が 多いみたいなので こちらも買うかどうか悩み中です。
あれこれ考えて 結局 決まらないのが いつもの私のパターンなんですよね~。




大変

昨夜7時過ぎまで 外の庭の花とかいろいろ手入れをしていて
家の中に入り バッグをあけて 「あれっ 携帯は?」
あれれれーーー無い 無い 無い(~o~)
どうしたんだっけ
そういえば 会社をでるとき バッグに入れたのかな?
うーん 記憶が無い

とりあえず家の電話から携帯にかけても 家では音がしないようだ
やっぱ 会社に置いてきちゃった?

心配なので 会社まで見に行った。
私のデスクは わりと見えるところにあるので というより
事務所自体が ほとんどガラス張りの感じになってるので中は見える。
うっすらと照明はつけっぱなしになってるので。。。
良く目をこらして 見たら奥のほうにあった。
だけど 中には入れないから 仕方なくあるというのを確認したからひとまず安心。
一昨年にも 一回忘れて帰っちゃったことがあった。
今は携帯がないと 本当に困るのですよね。

どんなのがいいかな

私は 練習曲だけでもいいんだけど先生が・・・「曲もやりたいですねぇ~」
とおっしゃるので その言葉が耳に残っていて 
うーーん 先生からも この曲 あの曲と いろいろ出されたけど
そうねー どうしたものか・・・考えてます。
 
その中でも 速い曲は 絶対無理なので私は ゆっくりなのでないと弾けない。

悲愴2楽章も ピアニストさんで すごい ゆっくり弾いてる方もいるんですね。
ユーチューブで聴きました!!
速さが ものすごく ゆっくりでした。
人それぞれなんですね やっぱり。

そしてまあ そんな悲愴のような ソナタは 私の実力で どーよ?
今まで ソナチネを何曲か やっただけなんだけど。
無理よね?

今 考えてるのは メンデルスゾーンのベニスの舟歌 という題名の曲が
三つありますが その中のひとつは弾いたことがあるので
それ以外の二つのうちのひとつが 家に楽譜があるので(名曲集の楽譜の中に) それにしようかなと思ったりしてます。
うーーん どーしよう。

やっぱり違います

やっぱり普通のピアノの先生は こういうものだよねと実感しました。
しばらくの間 普通ではなかったんだなーと思いました。

先生って 横で聴いてるだけではなくて 生徒の出す音に敏感に反応して
もっと良い演奏をするには どうしたら良いか?
適当に音を並べて ひととおり弾けたら良いとかでは無くて
直したほうがよいところを直させて 演奏させるようにする。
それが先生の役目だと思います。

私は インベンションも 自分で弾いてて 何か変だなーと ずっと思いながら弾いてました。
そして ワンコ先生のところへ行って直してもらって
ずいぶん 聴きやすくなってきました。
自分では 伸ばしてるつもりでも伸ばしてなかったり
変な指つかいで弾いてて 音が途切れてたり
音の強弱もなかったり
ほんとに ガツガツ ただ弾いてたようです 今まで。
それが 1回みてもらっただけで あーーーそうなのね と少し改善されたので
自分的にも 直せばヘタクソでも そこそこのヘタクソで済むじゃありませんか・・・・・
と思いました。

とりあえず 他の練習曲とかもレッスンでやりましたけど
「そのフレーズ どんどん大きくしてーーーもっと もっと大きく!!」とか言われて
私は、大きい音にしてるつもりなんだけど小さいらしい。
「ゆめゆりさん その 100倍大きい音にしてください」
「そこ アクセント もっと こんな感じなアクセントで」とか 弾いてくれたり
そういうのを たまに クリアできると 練習曲でも とても素敵な表現ができる・・・みたいです。

結局 曲は 演奏者次第なので その曲の表現をするには
気持ちも入れなくてはならないけど、その前に まず 音も直さなくてはダメなんですよね。
技術などは 元々 私にはないんだから たいした曲は弾けないけども
たとえ 練習曲であっても 綺麗な引きこまれそうな音で弾ければ・・・
そんなふうな気持ちで練習できればいいな・・・という希望で頑張りたいと思います。

新レッスン行ってきました

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

私は今

なんだかねーーっ 気持ち的にも変わったんですよねー。
あんなに もう私 ピアノ弾けてないから 全然覚えられないから
もういいや・・・と思ってたのに
俄然 ヤル気が出てきまして 一生懸命に練習してます。
インベンションを。
こんなにも 見てもらう師が違うと思うと ヤル気に差が出るとは思ってもいなかったです。

今度みてもらう先生には あまり 恥ずかしい演奏は出来ない(^_^;)
とりあえず 止まらずに演奏できないと・・・話にならない ← というくらいのことですが

というところがありまして どうしても一生懸命になるわけです。
どんな先生かというと まあ ピアノ道を まっしぐらに歩んできた先生なので
そして以前にも 何年かの間 教えていただいてるので
先生の要求される演奏はどんなものかというのが だいたいわかるので
しっかり練習しなければ という気持ちになるんです。
不思議です。
腑抜けな状態から 一気に芯が通ってきた勉強好きな私になりました!!

驚きです

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

さあ やりましょうか

ということで 私の教室が変わりましたので
というか 変えたので ピアノも練習してあのワンコ先生にみてもらうんだ~
(ワンコ先生とは 知る人ぞ知る先生ですが)
という ヤルキモードになってきたので 弾いてますよ 頑張ってますよ。

やっぱり適当な基準で楽しく弾ければいいという目的では そのうちだんだん
どうしていいか分からなくなってくると 悟りました。
楽しく弾くには 先生の実力を発揮していただいて
ある程度の基準まで到達・・・(いや 私にはなかなか無理なんだけど 私基準の中でということで)
してないと どの曲も 尻切れトンボなものになっていく・・・
そうなると どれもこれもいい加減な仕上がりで こんなんでいいのか??
そして ひとつの曲を しっかりと詳しく指導していただくことが大事だと思いました。
1年に1曲だって構わないです。
とことん やって 自分も納得する仕上がりになれば それで 満足するんだと思いました。

きちんとマルをもらうためには 気合を入れて練習しようと思うようになり
覚えるんだ!! という気持ちを込めて練習できます。
やっと そう思えるようになりました。

中高年 出来ない 出来ない とか言ってないで
たった1曲でもいいから 人様に聴かせても そこそこ大丈夫なように
先生にレッスンして頂くようにしたいので
私も 練習始めました。

連休中の決断

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

連休なのでゆっくり考えた

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (352)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん