意外とです

先日のレッスンの翌日から ソナチネの3楽章を弾いてみてますが
意外とやさしいので 譜読みしやすかったので
ゆっくりなら弾けます。
まだ全然慣れないので 速くは弾けません。。。
でも今日は3楽章を最初から最後まで弾いてみました。
そのあと 1楽章  そして 2楽章も弾いてみました。

ということは 全楽章弾いたことになるのですよね。
一応 全部弾いてみて あーーっ こういう流れでテーマがきて ふーーんなるほど
と 素人なりの解釈で なんとなーくわかったような気がしてますが
そもそも ピアノ曲の基礎とか まるで勉強もしてないし教わってないので
知識に欠けてるけど まあ いいでしょう・・・と 自分なりに納得して
次のレッスンに向けて また 明日から練習して行こうと思います(*´~`*)



スポンサーサイト

トリル

バーナム2 の中の曲で 最初の2小節を トリルだけで弾いて そのあと音階を弾くのがあるんです。
その冒頭の2小節の トリルなんだけど・・・・・

4分の4拍子な曲なので 1小節の中に4分音符が 4個ありますね。
その4分音符 ひとつに トリルを6個で入れてね・・・と言われました。
ということで 1小節の中に入れるトリルは いくつか??
というと 6×4=24
1小節の中に 24個入れることになり それが 2小節めも同じく・・・なんです。

まあ 数はともかくです!!
レッスンで 先生のピアノでトリル弾いたら あら できそうね ということで
その数くらい 速くトリルいれて弾いてください ということなんですよ。

で、 家でそれやってみたんです。
だけど いくらやっても 4分音符ひとつに 4個のトリルしか入りません(^_^;)

えーーっ なんで できないんだろう と
そのあと 歯を磨きながら考えました。。。

「おっ そうか そうだよ」

わかったんです。

先生のピアノ(グランド)と  家のピアノ(アップライト)
決定的に違うじゃないの。
グランドピアノと アップライトピアノの違いです。
弦の張り方が グランドは自然に水平なのと アップライトは無理やり上に弦を持ち上げて張ってるじゃない。

だから 早く打鍵するときが 決定的に違うのですよね。
アップライトは 鍵盤の戻りが遅いのでダメなんだということに気付きました。

なので 家では この曲用のトリルの練習はしないで 音階だけ練習していこうと思いました。
自分の指は 痛めやすいので 必死にトリルを弾かないでおいて 良かったわ~。

音大にこれから入ろうとしてるんだったら グランドピアノは必須だけど
私は ただのおばさん しかも 定年間近(´;ω;`)(´;ω;`)節約必須な老後なのに
ピアノを習えてることだけでも ありがたいと思わなくては。。。

レッスンです

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ちょっと早いけど

今日は 例年より早いけど インフルエンザの予防接種に行ってきました。
去年と同じ金額かと思ったら お会計のときに
えっ!! と・・・

病院によっても値段は まちまちだとわかっていますが
私の行く医院は 4320円でした。
いつも 高い 他のところよりも高い。

去年は3240円だったかなーー。
同僚も いろんな病院で受けてるけど もっと安かったんですよね 去年。。。
きっと 今年も この値段は 私の行ってる医院が1番高いんだろうなと思います。
でも 会社の健康保険組合で 補助金が出るんですよ。
去年は2000円戻ってきました。
今年も もちろん申請しますよ。。。
何か 友達によると 友達は今66歳なんだけど 65歳からは インフルエンザの予防接種は
1000円なんですって。
いいんだか悪いんだか(^_^;)
ランチで先日 その友達とお店に入った時も
65歳以上の方は 200円引きになります と書いてあり
友達は さっそく店員さんに 私これにあてはまるんですけど・・・
なんなら 免許証だしましょうか?
と言ってました。
でも 店員さんは あっ 大丈夫です(;゜0゜) と 苦笑いしてました~

ピアノを弾く気力は・・・

私はこんなレベルではあるけど ピアノを習い始めてからずっと休んでた期間はないんです。
40代で やっぱり私はピアノが弾きたい と思って習い始めて
先生はあちこち変えたけど(^_^;) (^_^;) おほほっ
それでも ずーっと休んだ期間は無くて 毎月通ってました。
それが 今年も続いて12年間通ってるんですよね。
嘘のようなほんとの話。。。
よくやってきたよね、それだけは。
ということは やっぱりピアノが好きだから できることなんでしょう。

そして 楽譜。
いくつか処分したのもあるけど 今現在持ってる楽譜が 全部で65冊。
その中で 活用してないものも たくさん。
というより 買ってはみたものの 私には弾けませんわ。゚(゚´Д`゚)゚。 というような難しい楽譜もチラホラ。
いつか 弾けそうだったらいいけど 
そうじゃないのよ。
将来的にも無理そうなの。
でもきちんとした新品だし もったいないから保管してるだけ。。。

それに ツェルニー30番も いずれ弾くかもしれないと買ったものが 2冊 別の出版社のやつ。
これは まったく意味が無かったし 使う予定は無しです。

教本の中では これから使うとすれば インベンションとシンフォニアの楽譜と ソナチネアルバム1くらい。
あっ あと バーナムか・・・

その他 普通の曲を弾くかも 習うかもしれないけど
それに関しては 先生の意向を聞いてからと そして、 自分で最後まで仕上げることができそうな曲か?
要するに 自分が最後まで頑張ってやれるまでの好みの曲かということが重要。
まあ 普通の曲も できれば やりたいんですけどね。
技術が伴なわないのが難点。

メンタルの弱さ

今日は 帰り際に来ていた取引先のお得意様の方の言葉に 凹みましたね。
別に私のことを言ったわけでもないのにね。いやな思いがしたんですよ その人の言ったこと。

 やたらと思ったことをズバズバ言う人 そして私が思ってもいないことを「そう思ったでしょ 今・・・」とか言うし。
 普段はアメリカの とある州にお住まいで ここ何日かは日本に帰ってきてるのでうちの会社に寄ってくれたんですが
なんだか デリカシーがないというか 私は何もその人のことを言ったわけでもないし
第一 そのおばさまの相手は 他の社員がしていたんですが・・・まったく・・・
普段 そういう性格の人とは 付き合いがないので とても いやーーな気分で家に帰ってからも
ずっと つい 考えてしまい そのうちに 頭がくらっとしてきて 立ってると めまいが。

それで そうだ 命の母がめまいに効くので飲もう と 飲んで少ししたら治ってきました。

8月ころだったか そのときは お客さんの攻撃的な言葉と 言いたい放題の言葉に
ほんとにむかつきましたが こちらは会社側の人間なので 売り言葉を買うわけにもいかないので
ひたすら 何か言われてもかわしながら 謝ったりして (早く帰れ!!) と心に念じながら相手をしました。
なんで 私が悪くもないのに 謝らなければならないのか(もちろん 心から謝ってないですけどね 体裁で謝ってるだけですが)
そんな客は 塩を撒きたかったです。

うちの会社は 性格の悪い客とか お得意様とかが わりと多くて
ほんと 最悪です。。。
以前は そういうのはあまりなかったけど 時代が悪いのか、なんなのか?

ストレスにさらされてると 体調は悪くなりますね どーしても (ーー;)

同僚とこのごろ良く話してるのが
「歳をとったので もうあとは とにかく 平和に平穏無事に暮らしたいよね・・・
めんどくさい処理とかは したくないよね 関わりたくないよね・・・」

うんうん 同感☆☆ と そのへんが 私たちおばさん社員は一致するようです。

今年も見てきた

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ソナチネ

クレメンティのソナチネ 36-2
今 2楽章も練習してますが
この2楽章って なんだか響きが 賛美歌みたいで好き~♪
この2楽章も 1楽章と同じく アレグレットの速さで弾くように指示されてるけど
これは 私は 同じでないほうが好きだ。
賛美歌みたいに 弾いたほうが絶対いいと思う。
だから ちょっと遅めに弾いていいのではと勝手に思うのでした~。

ブログ

私は基本的には ピアノブログですが・・・
昨日のレッスン記事みたいに ピアノのことが書けるときはいいんだけど
なにせ 私ごときは たいしてピアノのことも知らないので
ただ ピアノが好きなだけで書いてるようなものなので
この私のブログを見たから 参考になるとか ためになるとか
そういうことは一切ないんだろうなーーって思いながら
ピアノブログを書いてます。
動画も暇があれば演奏を撮ればいいんだけど 相変わらず その気力はないのよね。
ほんとは 記録に残したいんだけどね~。

それと ブログは 自分がどうしても毎日チェックしたい他人様のブログっていうのがあります。
この人の書く記事は 毎回 ためになる・・・とか
この人の意見は 共感できる そうそうそのとおりだわと思ったり・・・
絵日記で描いてる人のも とても おもしろい そして 絵がじょうず・・・
そんな感じで 毎回チェックしてて
途中で 何日も更新が無いと えーーっ どうしちゃったのかな~と心配になったりします。

私が書く記事は どうなんだろう。。。。。
その時の思いつきで適当な事柄ばかりが ブログのテーマになってるけど
でも しょっちゅう訪問してくださる方も (たぶん) いて ありがたいと思います。
時々 限定記事にしてますけど たいしたことは書いて無いんですけどね。
まあ ブログの良さは 自分の思ってることを書けて 
文字にして書くと なんとなく気持ちがまとまる? というか
自分で整理ができる・・・
そして 共感できるブロともさんとも知り合えたりできるので良いですよね。
これからも ぼちぼち続けますので よろしくお願いします。。。

レッスンのことです

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

空気の違い

今は ピアノを弾くのが楽しいと思えるので 一応毎日練習してます。
・・・ので けっこう そうやって毎日やってると
わりと弾くこと自体に慣れてくるので 以前のように 弾き終わると疲れが出るようなことは無いかな。
今は 良いバランスを保って行けてる気がします。
ピアノに関しては・・・ですが

そして、ここのとこ一気に秋らしくなって 朝夕が涼しい気温になり
これから冬になるかと思うと 淋しい気分になります。
私は どんなに暑くても夏のほうが絶対好きです。
暖かいと いろいろなことをしようと思えますけど
寒くなったら 家に閉じこもって 熊さんと一緒に冬眠をしたいくらいです。
春になるまで冬眠ですよ

冬に スキーやスケートやスノボーしに行くとかありえない寒がりな私ですが
何年か前は フィギユアスケート観戦で年末に寒い長野の ビッグハットという会場まで行きました。
その時は 寒くったって 寒さを吹き飛ばすだけのファンなスケーター見たさに行ったので
ワクワク感しかありませんから もう 心の中も 暖かくなってて 全然寒さなど感じませんでしたね。
今は もう全然なんにもワクワクするものがないので
やっぱり 冬眠するかな・・・
って・・・まだ 10月だよ(^_^;)

さてさて 明日はレッスンに行くので 頑張ってくるわ。

いろんな試算

今日は 菜園といっても 2メートル四方くらいの小さな 菜園ですが
この間蒔いた 小松菜の残りと 油菜の一種の種を蒔いてみました。
ブロッコリーの苗を4個植えたものも 日にちが経ってきたので ちょっと根付いてきた感があります。
何か こういう野菜類はいいですね。
以前は 野菜を育てようとかは まったく思ってもみなかったのに
花は植えても食べられないけど 野菜は食べられるんですよ!!

会社を辞めたら今より節約しなくてはなんだけど・・・
でも 会社に行かないからこそ減るものもあるんですよね。

まず、車通勤なので ガソリン代は確実に減るかな。
会社で食べる昼食代も今はたぶん15000円くらい使ってるから それは無くなるわね。
会社での無理なストレスによる体調不良をなんとか調整するためのサプリメントとか薬も
そんなに飲まなくてもよくなるかな。
お化粧品類も家にいることが多くなれば そんなにいらないか Σ(´Д`*)
人前に出なくてもよければ 外出時とかにだけお化粧するようになるから。

うふふっ ケチケチ生活も楽しむし
たまには友達とランチしたり出かけたり そんな生活もいいかもしれません。

ただ来年 町内の班長がまわってくるの・・・
会議とかも出たり ボランティア作業とか 町内費を集めたり市の広報を配ったり
なんだかんだと忙しい仕事がまわってきます。
あーーっ憂鬱。
でも周り番だから仕方ないけどね。
そろそろ会社に退職のこと言わなければ・・・引継ぎも大変だし。


最近のピアノ

最近 特にあーっ そういえば前と変わった・・・と思うこと。
それは 前記事にもちょこっと書いてるけど
楽譜を見てないと弾けない件 (^_^;)
いいか悪いかわからないけど 楽譜をずっと見てないと弾けない人になった。。。

ピアノを始めてから ずっと 私はアスリート的に?? もう 何回も曲を弾いていると
指で覚えてしまい 指が行く方向を自分の目で追わないと弾けなかった。
要するに 楽譜で覚えちゃったやつを 指もその運指を覚えてるから
とにかく とにかく 鍵盤のみを見て弾いていた・・・・・
楽譜なんか 置いておくだけな感じでした。
1曲弾く間に 楽譜を見ることが ほとんどなかった。

ということで 発表会などでは まあそれでも失敗はしてないのですが
普段は そういう鍵盤を見るだけで弾いてると どこかでつまずいたときに

「ふぇ? (゚△゚;ノ)ノ 私はいったい今 この楽譜のどこを弾いてて間違ったのでしょう??」

そんなふうに 私は誰 どこにいるの? みたいなことになってました。
だけども 今は ほとんど楽譜のほうばかり見て弾いてるので
指は 鍵盤の位置の感覚で弾いているのかな・・・ そして 音も聴きながら・・・
間違った音を弾けば 楽譜と違う音なのでわかるから 指を移動して正しい音を弾くという作業。
それを指のほうをなるべく見ないでやってる感じ・・・
音の位置を楽譜を見ながら訂正? そんなふうにやってると 自然と楽譜だけを見て弾くというのができてます。
ただし、音がすごく離れてる場合は 鍵盤のほうは見ます!!

先生は 本当に鍵盤なんか いちいち見て弾いてないです。
きちんと楽譜を見て弾いてますよね。
生まれて初めて見た楽譜だわ・・・というような楽譜も
まさに CDから流れてくる曲のように弾かれます。
その才能も 才能プラス努力 の賜物でしょうけど

おばさんだって頑張ってピアノを練習しています(* ´ ▽ ` *)  
いつか うまくなることを夢みて

最近の私

ここ何年か 更年期なことも続いてあったので体調がすぐれないことか多々あったわけですが
ところが わたくし・・・最近はなんだか意欲が湧いてきたんですね、なぜか。
帰宅後のウォーキングも短い距離ですが欠かさずやっております。
足の指のアーチが崩れて痛くなって整形外科通いをしていたころは最悪の健康状態でしたので
最近は その足に全体に筋肉をつけるにはとりあえず歩く 動く ということをしないと
筋肉は使わないと無くなる一方だと悟り とにかく歩くことは欠かさずやってます。
そして 会社でも 鍼灸の先生に教わったストレッチ 肩や腕や腰などの稼動域を広げるためのストレッチ
それも 毎日やってる← 仕事はどうした???

そして寝る前のストレッチ これはベッドに寝転がってできる簡単なストレッチだけど
とても腹筋作りにいいんですって。
わたしにも簡単にできる どれをとっても簡単にできるストレッチ なんですが
もーーーーっ ずっと続けてやってるうちに とても体調が良くなってきた。
身体を動かすのが楽になった。

前はね まだ この歳なのに 床に落ちてるものを拾う・・・・という
そんな 腰を曲げて拾う というそんな作業が腰が硬くて 硬くて
できなかっんですよ。
拾おうとしても いててっとなるくらいなので
うっかり拾って腰を起こそうとしたら バキッと ぎっくりになりそうな雰囲気だったのです。

それもこれも 私の仕事は 椅子に座ってパソコンに向かうとか
とにかく すわってばかりいることが勤務中に ほとんどを占めてるためなのかな
それを何十年も続けてたのが良くなかったのかなと
歳をとってから 感じますね。
今は もうちょっと 身体を動かす仕事だったらやりたい!! けど
いまさら なにも そんな仕事をしなくていいか という思いもあり
結局 辞めて いろいろやりたいこともできてきたので
そろそろ辞めるのを きりだそうかなと思ってるところです。

腰の硬いのも ストレッチなどのおかげで 良くなって
身体も軽くなってきたし( 体重も落としたおかげかも )
五十肩も 落ち着いてきたし

ただ、今 辞めると 60まで国民年金に自力で入らなくちゃです。
それもいやだな。
給料もらっていて 厚生年金のほうが断然いいし。
そんな思いで どーすべきか。
困ってるのよ。
自分でみんな決定しないと 誰もなんとかしてくれるわけじゃないし。

だいたい 歳をとってからの私は だんだんと 人に命令されて仕事をする その時間がもったいないとか
考えるようになってしまったのです。
この会社にいる時間 こういうことも あーいうこともできるのに
会社に拘束されてるこの時間がもったいない・・・なんて
思うようになり 何でこういう気持ちに変わってきたのかしら。
気持ちって なんでだか 移り変わっていくのですよね。

めがね

昨日は会社から帰宅したは良いけど メガネを会社に置いたまま帰ってきてしまい
おっと・・困ったなと思ったけど仕方ない。
家にも ホームセンターで 何千円で買ったメガネがあるけど これは大量生産してるやつ。
当然 老眼の人のためのものではあるので良く見えるけど ずっとかけて見てると
目が痛くなるやつです。

会社で使ってるのは きちんと眼科で調べた処方箋? みたいなのを持っていって
眼鏡屋さんでも調べてもらって作ったものなので
とても 疲れないで見やすいのです。
そのメガネを忘れてきたので 家でピアノを弾くのに困った!! と思ったけど
とりあえず 楽譜は 1楽章は覚えたので 暗譜で弾きましたが
2楽章のほうは これから譜読みしていくのに メガネをかけてないので見えない。

どうもやっぱり 1楽章だって 楽譜を見て ほとんど楽譜だけを見てる感じで
いつも弾いてるので 鍵盤を見ながら弾くというのは ちょっと弾きにくかったですが
しょうがなく通して1回だけ弾いて、あと、 間違えやすい部分は また 何回も弾いてどの指で弾くかを確認したり
そんな作業をしました。

そのあと インベンション13なら 途中までならまだ 覚えてるからそれもやって
そして またまた シベリウスのもみの木 それも途中まで弾いてみました。
もみの木の曲も ほんとに 良く出来た音の組み合わせで弾いていると ホッとした気分になり
たまには いいですね。
ですが どれも これも すでに終了してしまった曲は 途中までしか弾けなくなってますのでヽ( ´_`)丿
ほんとに 終了した曲も 毎週のように弾いてないと まるでダメですよね。
持ち曲としてキープされてるブロともさんは お好きな曲を週に何回か必ず弾いてるそうです。
私も ずっと弾いてたら良かったわ。。。もうすっかり遠い曲ばかりになってしまったわ~~。゚(゚´Д`゚)゚。
にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR