ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

練習曲と違って

メンデルスゾーンの無言歌集の中の 9番 慰め という短い曲。
私には 苦手分野の曲なので まだ いまだに この和音 どうしたら どの指で弾いたら弾きやすいのか
などと考えては弾いて 弾いては直して・・・という感じで 全然進んでません。
こういうのが ソナチネとの違いです。
ソナチネは そんなに考えずとも指番号は 予測がつくので無理が無いのに
慰めという たった1ページしかない曲なのに ちっとも進んでいかないです。
譜読みは 何小節かで止まったまま (^_^;) おほほほほっ
でも 苦手な曲でも たまにはやらないとね。

ところで 家の中の 使ってない1階の部屋。
先日 こたつを買って来て 設置しまして テレビも私の部屋のほうからそちらへ移動しました。
閑散とした何もない部屋に こたつを置いたら 妙に生活観が出ました。
リビングにも こたつは置いてるけど そちらはそちらで今までどおりに使うけど。

今までほんと 空き部屋で なんとかならないかと思案してた部屋も
行けば テレビを見ながらこたつに入れる。
なんとなく ホッとする部屋が増えて よかった。

そして私の部屋は ピアノとダブルベッドとタンスと三面鏡が置いてある寝室なので狭い 狭い。。。
ここは もう ピアノを弾くときと寝るときに使う専用かな。
あっ あと パソコンもあるんだわ。。。
ブログ書くときも 私の部屋で・・・書いてます。
もう ここに住んで何十年?
かと 数えてみたら この3月で 23年も経ちます。
今年は 町内の班長をやらなくては。
ここに住んでから二度目の班長です。
住んでる以上やらなくてはならないです。
めんどくさいけどね。
スポンサーサイト

音にこだわる

私の楽譜は また以前のように 赤や黄色やオレンジ色に塗られ
えんぴつでも様々なことが書いてあります。
私がわかりやすいように塗ったりするのはもちろん
先生もレッスン中に 注意すべきことをどんどん書き足すので
これは何のことを書いた?
うん?なんだっけ・・・
という具合に ごちゃまぜ状態の楽譜になってるので もはや 写真に撮ってお見せすることもできません( ノД`)
でも家で良く見てみれば このうえなく解りやすい楽譜になってます。
とりあえず 自分用ですし。。。

レッスン中に良く言われるのが

「ちゃんと 歌いながら弾いてますか?」
「音に表情をつけて」 
「ここは 音をがらりと変えて」

すっごい 抽象的な言葉なんだけど先生の言おうとしてることはわかるので
毎回 「はい」 と素直に返事をしますが なかなか難しいです。
でも 1曲を まあ自分でも なんとか 納得できるところまで持っていけば
それなりに勉強になるのですよね。。。
音をただ取っていくだけなら 先生に教わらなくてもいいと思うし。
音楽の中で表情をつけて弾く練習というのも悪くは無いと思うのです。
少しずつ勉強していけば いつかは ためになる時がくる? というより
自分が納得できる演奏がしたいと思う・・・今日この頃です。

レッスンにて

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

ピアノ話は・・・

今日は 友達と2人でランチしてきたのですが
いろいろと話をしていて そのうちに私がピアノの話をしたのですが
友達はピアノとは縁がない人なので にこにこしながら聞いてるだけ。
ところどころ何か言ってくれるけど とにかくピアノの話の場合は
私の ひとり舞台ヽ( ´_`)丿

だって 友達は ピアノが弾けないし 知らないことばかりだから
いくらピアノのレッスンのことや先生のことや 曲のことや
もろもろたくさん話しても ちんぷんかんぷんな訳ですよ。
もう 何十年もお付き合いしてる友達だけど ことピアノに関しては ちっとも話は盛り上がりません。
当たり前だけどね。

やっぱり ピアノの話は ピアノをやってる人と話さないとダメだということです。。。

今日は 晴れたけど 明日の天気予報も そんなに悪くはないみたい。
何か 関東地方は雪か雨が降るかもしれないと脅かされてたので
びくびくしてました。
今のところ 降水確率は 低いので たぶん 明日は降らない・・・ことに期待してます。

冬は 雪が降ると 交通が大混乱になり 本当に困る。
早く 春になってほしいです。。。

たぶん大丈夫

一昨日から やってる曲 なんとかできそうです。
レッスンというのは ある程度少しでも弾けてないと意味が無いので
弾けないと どこをどう教わっていいものやらわからないですもんね。

そして不思議なのが このメンデルスゾーンの曲を
練習してから・・・そうだ!! ソナチネも並行してやると言ってたのでソナチネもやらなければ、
とソナチネのほうを弾き始めたんですよ。
そうしたら ソナチネが なんだか妙に 軽々弾けちゃうんですよね。
ふふふっ なんだか簡単じゃん(^・^)  てなもんです。
自分にとって 難しいと思うものをやってから そのあとに弾くとソナチネは もっと楽に見える。
なんだか不思議な関係。

こうやってその時 その時に選んだ曲を あーでもない こーでもないと言いながら時は過ぎていきます。
そして、私の誕生日は 今月ですが もう過ぎてしまいひとつ歳をとってしまいました。
時は どんどん過ぎ 止まらないので やたらと歳をとるのが早いです。
でも こうやって ピアノも弾けてありがたいことだと思います。

メンデルスゾーン

メンデルスゾーンの無言歌集の曲をやることになったので
ここ何日か練習してるんですが、いやはや(^_^;)
やっぱりオクターブでなおかつ その中にも和音が入ってるので 目いっぱい手を広げなくてはならないんですよね。
たった1ページしかない曲だけど こういうのをずっと練習するのはつらいものがあります。
普通の人は こんなオクターブの和音(4個くらい一緒に押さえるのよ) なんてことないかもしれないけど
手の小さい人には きつい。
親指と小指だけでオクターブ弾くだけなら良いけど 中指 薬指も一緒に使うのが大変なのです。

私の友人で ピアノ講師をしてる方がいるんですけど
その方とは ピアノとは関係無い趣味でつながってるんですが
ある時 お会いした時に ちょっと手と手を合わさせてもらったら
私の指より 1センチくらいずつかな?指が長かったのです。
身長も高いんだけど・・・
とにかく 指が長いほうが断然 有利なピアノ界?
苦労しなくても 鍵盤に届く指がうらやましく思った瞬間でした・・・
だいたい 弾いてみたいような曲って 好きな曲って
もうーーーなんといっても オクターブなんか当たり前にあるわけで
そういうことも考えると やっぱり 私に弾けそうな曲って 余計に限られてくるんだと思いました。

ということで こういう無言歌集の曲などは 長い時間の練習は痛くなりそうなので
毎日 ほんの少しだけやることにしました。
ふぅ~~ ピアノも難しい課題だわ 趣味なのに・・・

今年の初レッスンは どうなったでしょうか

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

最近の私は

最近の私は 体調が良くなりました。
それもこれも会社を辞めることになり 在職の期限が決まったからということもひとつの要因ですね。
去年から 強く強く もう腰痛とか足の痛みとか めまいとか そして何か調子悪い~というのが
ほんとに良くありました。
こんな状態じゃ とてもじゃないけど 退社時間の5時までいられない。
つらい つらいーーと いつも思ってました。
それは ただ私が歳をとったから体調が悪いんだと思ってたけど たぶん違う。
体調の悪さは まさに 会社のせいだったようです。
退職のことを会社に申し出てからは 夜もすぐに寝つけるようになったしね。
それまでは ずっと 不眠で なかなか寝つけなくて
ちょっと考え事をし始めると すっかり目が冴えてしまってだめでした。
考えないようにしようと思うけど すぐに 色々と心配事を思い出しては寝られない状態になってましたね。

今は ベッドに入ると あっという間に眠れます。。。

本当に昔から 病は気から・・・と言うけど
それも一理あると思いました。



ピアノも頑張ってますが ソナチネの曲も そろそろ飽きてきたかなーー。
クレメンティ ソナチネop36-2 も 毎日全楽章を弾いてるけど もうそろそろ違う曲にしたいという気が・・
とりあえず マルもらえないと 次のレッスン曲にいけないんだけど
今日は バッハのシンフォニアの11番をちょこっと弾いてみました。
でも弾き方が 教わってないので適当・・・
インベンションのほうがやっぱり易しい。
3声は難しい~ でもやってみたいと最近は思ってます。

想い出す・・・

最近たまに思い出すのが 中学のときの音楽の先生。
中学の3年間教わりました。
私は今でこそピアノをやりだしたので楽譜の記号やら音楽のもろもろを知るようになりました。
でも中学のときは 歌も苦手 楽器演奏も苦手 音楽は好きなのに授業は苦手でした。
もちろん音楽のテストなんて 平均点以下だったのでは?と思います。
授業中に一度 ぼーーっとしてて 呼ばれてもいないのに はい!! と立ち上がって笑われた経験がある
とてつもなく 音楽の出来ない生徒でした。
・・・たぶん・・・

でも音楽は根底では好きなので クラシック曲の鑑賞などの授業のときは真剣に聴いてました。
先生の説明も へぇーーっ と真剣に聞いてました。

高校生になって 3年生の頃、たまたま学校帰りにスーパーに寄ったら お店の中で「ゆめゆりさん♪」と声をかけられました。
そう・・・中学のときの音楽の先生でした。
今となっては先生と何を話したかも覚えて無いんですけど
大人数のいろんな学校を教えてきたであろう音楽の先生が
この出来の悪い私を覚えていてくれたことに その時 すごく感動した!! という ・・・・・
なんで私の名前まで覚えていてくれたんだろう? と不思議なんですよね。
担任の先生なら そりゃ 接する機会が多いので覚えてても不思議じゃない?
でも たぶん週に1回だか2回だかの音楽の時間にお会いしてた先生が声をかけてくれた
そのことを 時折思い出しては なんでなんだろう? 
今も お元気でいらっしゃるのかなと 本当に良く想い出すのです。

練習も少しはしたよ

お正月休みは今日で終わりなんです。
あっという間に連休の4日間が過ぎました。
今日は ソナチネの他に メンデルスゾーンの1ページしかない曲
慰めop30-3 を少し弾いてみました。
これ 短くていいかも。
ドレファソが♯な曲です。
うふっ 何調かしら~ ← 調べればいいのに・・・(^_^;)
こういう1ページしかないとなんとかやれそうな気がする。。。

ところで お正月に驚いたこと。
息子一家がきました。
嫁のAちゃんが こどもたちがいつも保育園で聴いてるような曲や 童謡などの曲をいろいろと
そこにおいてある私のキーボードで弾いて、こどもたちを操ってる?
まさに ここは保育園か!! というくらいこどもたちがはしゃいで踊っているそばで、
「ねえ~なんでそんなに楽譜もないのに弾けるの?」
と率直な疑問をぶつけてみました。
そうしたら

「あっ なんとなく弾いてるだけです。
耳で聴いた音をそのまま弾いてるだけで でも 絶対音感は無いので 全部ハ長調ですけど・・・」
と言うので

「えーーっ だって メロディだけじゃなくて伴奏もしてるじゃない。なんで?????」と私。

「あーそれも こっちの伴奏も適当に弾いてます。」とAちゃんのお言葉。。。

(゚△゚;ノ)ノ(゚△゚;ノ)ノ  w(゚o゚)ww(゚o゚)w そうなのぉ~~~ 適当なのぉ~~
それでも 普通にこんなに弾けるのね。
そういうものなのね ピアノができる人って。
すごーーく うらやましく思いました。


私は楽譜のとおりに弾くという観念しかなかったけど
ポピュラー系とかジャズ系とかは コードで弾きますもんね。
そっか 色々なジャンルのピアノ曲があるんですよね~
いつか私も そういうのに対応できるくらいのテクニックを持てたらなあ~ ありえないけどね。。。

あけましておめでとうございます(2017年)

今年も相変わらずブログも書くつもりでいます。
一応 ピアノが中心のピアノブログなんですが
・・・・・・のはずなのですが・・・・・・
最近の私はピアノの曲が みなさんの好きな良く知られてるような曲を1曲も弾いておりません。
ただ ただ バーナムとか ソナチネとかそういう勉強的なものしかやってないのですよね~

なので 今年の抱負
有名どころの曲もレッスンしてもらおうかなーー


そんな気もしてます。
あ~でも 私も もう少し指が長かったらいいのにといつも思います。
イチオクターブは普通に届きますが でも手は小さくて・・・
親ゆずりの小さな手。なんとなく不利ですねぇ~
私は身長は 155センチくらい。
手の大きさも 身長に比例してますよね 普通・・・
指が長かったら 無理しなくてもかるーーく届くいろいろな曲も
私は弾く前から あっダメだ イチオクターブ以上のところにも音符がある
と諦めることになる。
良く そういうところはアルペジオで とかいうけどね。。。
確かに 小さな子供でも ショパンの曲を立派に弾いてる子もいるし 柔軟に手を動かせば弾けるものなんでしょうけどね。

まあ 愚痴ってもしょうがないわよね。
それで です。
私は 叙情的なゆっくり聴かせる曲が好きなんです。
何か弾けそうな曲ないかなーと探してるんですけど。。。なかなか無い。。。
どれもこれも難しそうで。
でも今年は1曲でも 有名曲を弾いてみたいと思います~ (´∀`*;)ゞ おほほっ

それでは 皆様 今年もよろしくお願い致します。

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (352)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん