2017年03月26日

        

考えた

category - ピアノ
2017/ 03/ 26
                 
私はようやく最近になって 身の程を知った。
昔は けっこう無謀な 私にしたらすごい系のショパンのノクターンとかやってましたね。
今となっては 録音したものもとってないのでどんなふうに弾いてたかは わからないけど
それなりのテクニックも無いのに 発表会で弾いてたのですが
ほんとすごかったなーーと思います。
でも まあ 若かったしね 冒険心ですかね。。。
ショパンの曲ということを今なら こういうふうに弾かないと変なんだよ!! とわかるけど
その頃は よく知らないで弾いてましたから 怖いもの知らずでした。

私 これからは やさしい曲を綺麗に弾くというほうに転向しようかと思ってます。
あっ (やさしい) ではなくて (高度な技術が必要な曲ではなくてこれから技術を学ぼうとする 子供たちとかが弾いていく曲)
えへへっ 長い説明になっちゃった (/∀\*)
まあ その中で たまたま私が持っていた楽譜が 先生のところにも同じのが置いてあったので
今回の カバレフスキーになったんですが。
たぶん 子供たちにこの楽譜 使ってるんでしょうね。
やさしい4期の名曲集という楽譜です。
でも 今後もピアノ教室に通うか  それとも永遠に通うのをやめて好き勝手に弾くか
考えどころなんですけどね。
できたらずっと通いたいと思ってるけど・・・


今日は1日雨で 寒かったですが 明日も雨の予報が出てます。
3月末なのに こんな寒いって おかしいですよね。
最近は いつも例年に無く 変な気候でついていけないです。
            
スポンサーサイト