音源聴く派ですか

私は昔は新しい曲を弾くときは どういうふうな曲なのかとか みんなどういう感じに弾いてるのかなとか
動画を見てから 音源を聴いてから または先生に弾いてもらってから とりかかってました。

ですが 今はほとんど そういうことはしないです。
元々 知ってる曲だったらまあもちろん聴かなくてもわかってるけど
知らない曲でも 最近は音源を聴いてみるなんてことはしません。
どういう曲であっても 楽譜を見ながら自分で弾いて1音1音 音に出して確かめてます。
弾いてみて こういう曲なのねと思います。
そのほうが 余計な雑念が入らなくて良いと思うようになりました。

初めに誰かの演奏を聴いてしまうと それがずっと頭に残ってしまってダメなんです。
こういうふうに速く弾かなければだめなんだ・・・とか
こういうふうな感情を込めるのか・・・とか
そんな雑念が入ると練習する意欲がなくなりますんで (^_^;) 
音源は最初に聴いたらダメって思ってます。

曲は 演奏する人により全然変わります。
千差万別で良いんだと思います。
ピアニストさんがみんなこういうふうに弾いてるから こう弾かないとだめなんだろうなーという観念は捨てて
自分の中から出てくる演奏をすればいいと思います。
といっても その中で一番大事なのは・・・

私に必要な忘れちゃならないのは・・・

「曲の流れを止めないでよ、ミスってもいいから止めないでよ。
そ知らぬ振りして弾いて行きなさいね」
というのが一番の 難関な 課題なのですよ。。。  それ難しい課題です。Σ(´Д`*)
スポンサーサイト
にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR