ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

決めた曲は

私の新しい職場は休みも多くとれるし勤務時間も少ないし良いのですがパートで時給が驚くほど安い!!
今の私は県の最低賃金よりちょっといいくらい。
そして60歳以降は きっちり最低賃金にしますと言ってました(^_^;)
でも 定年退職後の 暇だから稼ぎに行くか 遊んでるよりいいよね みたいな人にはうってつけの会社。
だからって簡単な仕事ばかりやってるわけではなく 責任も重いので気をつけなくてはなりませんが。
ところでピアノの先生はそれと比べると時給の高さが ハンパナイですね。
時給に換算すれば の話ですが・・・
まあ 人に技術を教える立場の先生だから当たり前だけど。
私たち生徒は 先生に教えて頂けることによって、より良く曲を弾けるようにしてもらってるんですものね。


そして 私は 先生から これが候補曲ですと提案して頂いた曲の中から
ベートーベンのソナチネ5番にしました。
なぜ これにしたかというと 最初にメロディを聴いて自然に耳に入ってきたからなんです。
馴染みやすかったということかな。
やっぱり 曲の中でも 何度聴いても ピンとこない いつまで経っても覚えられないメロディ? ってあるんです。
そういう曲だと やっていけないので却下。
私の選曲の基準、最初に弾いたとき 「んっ・・・良いかも」 と思うかどうかで決まります。その点でこの5番にしました。
初心者用のソナチネらしいので いくらベートーベンでもやさしめで私にも弾けます。。。
中高年になった初級者は無理の無い曲をやるほうが 気持ちが楽かなーーと思います。

最近 バイエルでもやるか? 一度もやったことないから弾いてみたいかも。
ツェルニー100番とか それもどうかな やったことないし。
元に戻って初心者からやり直す? なんて思ったりもしてる・・・
スポンサーサイト

ピアノをやってて思うこと

現在の職場でも 同僚の人と話してて ピアノをやってる・・・という人は全然いないです (^_^;)
やっぱりね みんな 自分の子供には習わせてたけど自分はやってない・・・とか言ってる。
私が聞いた中では 学生時代ブラスバンドに入ってた と言う人は何人かいました。
ピアノは良い趣味だと思うけど なんで みんなピアノには関心がないのでしょうね。
ピアノなら ドを押せばドが鳴るし 他の楽器みたいに自分で苦労して音を出さなくてもいいのにね。
ただ 弾き方はピンからキリまでだし 相当うまくなるには年月がかかっちゃうけどヾ(・∀・)ノ

いや 年月をかけても うまくなるかどうかは 保証できませんが。
私みたいなのが 良い例です うふふっ♪
一生かけても へたくそで間違ってばかりなのは直らなそう。。。
まあ いいわ 趣味なんだから。。。

ところで 曲選びで思うのは 自分の能力と、かけ離れたものを選ぶと いくら時間をさいても ちっともそれらしくならず
やる気を失うことが多いので・・・特に私みたいな 根性と根気の無い人にはネ。
 最初に自分で譜読みしていってそれほど時間をかけなくても全体を少しは把握できるものを選ぶというのが大事かな~と思うようになりました。
やっぱり 物理的な指の長さもそうだけど まず なんといってもテクニックですかね。
こどもだって手が小さくても弾いてるじゃないですか・・・幻想即興曲とか・・・
だから 手の大きさじゃないんですよ テクニックが上回っていれば弾けるんですよね たぶん。
私も 習い始めたころにもう少し真面目に基礎をやっていればよかったと思いますよ、 もう遅いけどヽ( ´_`)丿
それと、やっと決めてソナチネも4曲の中からひとつを選んで練習してます。
バッハも練習してます。
先週 レッスンは行きましたが いろいろ考えるところがありました。
なのでレッスン記事は跳ばして 書かなかったけど ピアノは練習してます。

なににするか

昨日に引き続き 今日も雨ですね。
シトシトシトシト朝から降ってます。
昨日の夕方は ちょっと雲の隙間から陽が差していたので 明日も雨と言う天気予報が信じられなかったけど当たりましたね天気予報。
最近は普通に確率高く当たりますね。

今度の新しい仕事はだいぶ解ってきたのですが 今も体調崩してて 耳鳴りの コトコトという音がたまに鳴ります。
最初は耳鼻科に行こうかと思ったのですが とりあえず様子見です。
新しい仕事で ものすごく疲れて疲労してたのが原因と思うし 耳鼻科で出る薬も ピタミンB剤とか緊張をとる薬とかそんなものなんですよね。
前の会社のときも 超多忙なときにそのコトコトが一日中鳴りはじめ、耳鼻科に行ったら 聴力検査をして異常無しでそういう薬がでたのです。

新しい職場はお休みが多くて楽なはずなんだけど たぶん月に16から17日くらいしか出勤しないし 勤務時間も4時間とか短いから
慣れてくれば 楽なのかなと思うけどね。。
職場のほうも 様子見という感じで行ってます(^_^;)


そしてピアノですが 先生から頂いた候補曲・・・なーーんて そんなわざわざ書くほどのことでもないけど
4曲の中から お好きなものを選んでくださいとメールもらいました。
どれも 聴いたことの無いソナチネなので これは自分で弾くのもめんどくさい? ので お手軽に動画で検索しました。
クレメンティの 36-3か 36-4 の ソナチネ 2曲
ベートーベンのちょっとやさしめな初心者用のほうの 5番 6番のソナチネ2曲
昨夜 あれこれ聴いてみて 自分でもちょっと弾いてみたりして悩んでいました。。。
ベートーベンのほうは ソナチネアルバム2のほうに載ってますが 私はソナチネアルバム2の楽譜はもってないけど
たまたま ベートーベンピアノ曲集 というのを持っていて その中に載ってましたので楽譜は全部ありますが
さて どうしましょうね。。。o(≧ω≦)o

スパッと中止

結局のところ 先生に相談してモーツァルトはやめて他のソナチネにすることにしました。
1ヵ月くらい?練習してみたけど それなりにおもしろく練習できたのですが ところがどっこい・・・
さすがにこの曲を粒をそろえて モーツァルトらしく弾くのは私には出来ないと悟ったわけです。
やってみてよ~く解りました。
私は スケールは好きなので最初のほうのお山になってる行って帰って来るお山のスケールがとても楽しくて速く弾けて好きだったのですが、その他の様々な展開部分が今の私には無理だろうと思いました。
いろいろな要素と技術的なものもしっかりしてないと この曲をやるのは無理では?とわかりましたので さっさと中止です。
また 何年か後にするかもだけど。。。

それで先生からも提案があり 他のソナチネの候補曲をいくつか検討してます。
その中から選ぶ予定です!!

練習不足

自分の能力に合ってない曲をやってるのに練習不足なものだから
よけいに弾けなくて 残念な気持ちでレッスンから帰ってきた昨日・・・
はあ~~(。´・(ェ)・)
すっかり自信はなくなったというか 元々 綺麗に弾けるとは思ってもいないのですが
もっと練習をして 自分でもこんなに練習したんだから というくらいなとこまで弾かないとだめよね。

ハノンをやったほうがいいですね 小指が弱いし みたいなことを言われましたが
うーーん・・・と笑ってごまかした私・・・ハノンはやりたくないのですよね・・・ 
ツェルニーもやりたくない・・・おほほっ(^_^;)
この歳になっていまさら訓練しても ねぇ~ どうなの?

とりあえず私は 曲を弾いて頑張ればいいという気がしてる。

間違えるのは

ついつい間違えるのは 自分の出来高に速度が合ってないのと そのまま指番号通りに弾いていけばいいのに
一瞬考えて止まってしまって そこで曲が途切れてしまってめちゃくちゃになる。
次の小節のところは すぐミスるんだよね と一瞬思って やっぱりミスタッチする。
よくよく楽譜を見ると そのまま指番号通りで弾けば なんとはない普通なところなのよ。
だけど 一番最初に弾いたとき弾けなかったところで なんとなく苦手な部分だったから
ずーーっとそれが頭にこびりついてしまってる。
ふっふーん また 間違えるぞ そこそこ そんな悪魔のささやき
それ 断ち切らないとダメだわ・・・

最初に間違えたところでちょっと苦手と思ったところは 絶対に覚えちゃってる。
それだから 最初から 間違えないで楽譜どおりに指を持っていかないと脳が正しいほうに動いてくれない。
本当に 一番 最初の譜読みが肝心(・Д・)ノ
直そうと思っても そう簡単に直らないミスタッチ。

頑張って 直そう 自分のことだから。。。

しかし まあ~・・・なんというか

毎日 いや たまにやらない日もあるけど 練習しててもなかなかだめなものです。
自分だけで練習と言うのは限りがありますね。
やっぱり 師となる先生にアドバイスをもらわないと・・・音だけ弾いてる感じで まともな曲に聴こえない
うっそーーーんヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3  こんなのちょっと変だよね 違う曲みたい。
遅い速度で弾いてるからかな。
k545の話です。
でも自分からやりたいと申し出たのだから できるまでやるけどね。。。

だいたい 簡単そうにみえた バッハのアレグロだって まだ 楽譜みながらの練習してます。
楽譜見なかったら 全然弾けない(^_^;)
まあ 始めて そうそう経ってないので そうといえばそうだけど
昔からみると若さが減った分 記憶力も減ったので 弾けないのかな。。。
まあ いいわ。
時間は たっぷりある。
いつまでに仕上げるという縛りがあるわけでもないので おとなの趣味ピアノゆっくりやっていくつもり。
全然 弾けない頃からみたら弾けるようになったと・・・せめてそう思って頑張るわ。

野菜

この夏は ホームセンターで買った苗を植えて 自分の作ったナス オクラ ピーマン セロリを食べてみようかと思い植えましたよ。
みんな ひとつずつしか植えてないけど(^_^;) ナスだけ2本植えてみた。
家庭菜園の真似事ですが オクラは 苦土石灰を撒いてから植えるようにとあったけど それほど真剣にやろうと思ってないので
普通に野菜培養土に肥料も入れて植えただけ。
そうしたら 1度目の苗は枯れて 2度めの苗も枯れ (^_^;)  じゃあどうしようと思い
また懲りずに買いに行ったら 沖縄原産? 紫色になるオクラが売っていて その苗を植えたら今のところ成長している。
だめにならないよう 祈るばかり。

先週に、元会社の関係者の女性とランチしたんだけど その人も庭先に菜園を作って植えたけど オクラ 全然元気に育ってるといってた。
何が違うんだろう わたしのうちのオクラと。
その人とは 最初 京料理の店でランチしました。
おばんざいというんですか? そのランチで女性向きにとても おしゃれにお花が乗ってたり見て楽しむのもよい美味しいランチでした。
その後は ファミレスに移動して 石でできてるような器に どーんとフルーツやアイスやクリームが入ってるスイーツを
スプーンで混ぜ混ぜして食べるそうで 食べてて冷えてきました・・・が しっかり食べ
あと ミニ豆腐サラダ シーザーサラダも食べ ドリンクバーで・・・
なんと ファミレスに5時間もいました。
出る頃には 日差しが傾き 夕方になっていた。
おばさん2人のおしゃべりは 続くし 切れ間が無いよね~。
どこに そんなに話題があるのか。
そういえばさぁ~ とかから始まり 話は尽きないのでした。。。

休み

仕事が昨日も今日もお休み。
たくさん休みはあるけど 仕事から帰ると めちゃくちゃ気疲れがすごい。
うーん でも 給料をいただけるのはありがたいので もう少しの間 あそこで働いてみようかなあ。
ひとりを除いては みんな優しい良い人だし。。。私より年上の60代の人もいるくらいだし。。。

今日は朝から 久しぶりにぴかぴかの晴れ
そうなると 洗濯をしたくなるので 普通の洗濯をしたあとに 
こたつにかけてた厚手のものや トイレやキッチンで使ってるマット類など あちこちから集めて洗濯してます。
冬は こたつも使ってるのですが もういらないよね。
20度越の日が多いみたいだし。。。
冬は こたつ 暖かみがあって大好きなんだけど 日本にしかないコタツ!!
足元がぬくぬく暖かくなるしいいよねーー。
だけど 暑くなってくると 急に そのこたつの もっさもさした感じが うざくなるのはなんでかしら?
いつもは もっと先延ばしする こたつの処理も今年は 休みが多いので 早くにすることにしました。

干してしまえば 片付いていい感じ。
でも こたつの布団は取り除いても こたつ本体は出しておくのよ、テーブルとして。
だってなんとなく そこに座ると落ち着くのです。
そして 寝転んでテレビを見たりもするのです。
普通のテーブルに椅子も置いてあるので どっちも使う感じですが 
椅子も立ったり座ったりが楽だけど やっぱり落ち着くのはこたつヽ( ´_`)丿

音階

以前の会社を辞めてから 身近なピアノ友達がいなくなったので(元同僚だから)
ずっとここのとこ ピアノの曲の話を あーだこーだと言う事が無くなった。
だけど 全然 平気なのはなぜなんだろう。
かえって その人と話さなくなって良かったとさえ思うのはなぜなんだろう。

それは うーーん その人とピアノ話をしてても 特に価値のあるようなことがないというか
私が こうなんだよ と教えることはあっても その友達から音楽のことを教わることがなかったからかもしれない。
私の真似をしてピアノを始めたその人は なんとなくちょっと違う。。。
ピアノが好きだから どーしてもやりたくて習い始めたのではないから ちょっといい加減。
当然のごとくピアノを弾く人なら誰でも知ってるような楽典の中の簡単なことも知らないようでした。
そういうのを私に聞くので えっ 今さら? 知らなかったの? と驚くくらい知らないのです。
そういう わずらわしさもあって でも ピアノの話も多少できるから まあいいやと思って話してた。

今は 近くにピアノのことを話せる人はいないけど このブログにいろいろと書けるし良かったかな。

K545 ずーーっとスケールの練習をしてるみたいです。
ハノンのスケールよりは 遥かにおもしろいと思います。
音楽的だから。。。かな。。。
そしてバッハのアレグロは バロック。普通のバッハの曲と違うけど まあだいたい弾けるようになったのでこちらも楽しいという気もしてきた 若干ですが・・・(^_^;)早く終わらせて違う曲に行きたい。本音は。

 

こつこつ

ピアノなんて コツコツとやるしかないです。
私なんか特にそう・・・
元々の才能も無いのだから コツコツとひとりで真面目に練習。
そして先生に言われたことを思い出しつつやる感じ。
でも 昨日より今日  今日より明日のほうが弾けるようになってるかも というのはある。
少しずつ いい感じになりそうな気配を感じている。
12年前からみたら 良い進歩かもしれません。
今日は K545のほうは 2ページめにとりかかりました。
曲は 手に無理の無い曲だったら この先もいろいろとやってみたいと思います。
どういう曲も やればやるだけ無駄ではない 自分のためになるような気がして来ました+.(*'v`*)+
なぜかというと 譜面を読むのに苦労してた昔の自分 読んで指で弾いてという作業がのろかった昔。
今は 読むのにそれほど時間をかけなくても すぐに鍵盤に落とせる感じ?
譜読みに時間をかけなくてもよくなると自然にピアノがおもしろくなる・・・みたいな?
苦痛なことが少なくなったので おもしろいのかな。
そして うちのピアノが一番良い音・・・と強制的に思って練習。
私のピアノが一番素敵な音を出す、と思い込んで練習している← (^_^;)
あ~~ でも グランドだったら良いのに・・・とも思っている← 買えない

ストレスだかなんだか?

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

賛美歌も練習してみる

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

苦手なところ

K545の最初のほうの 18小節から21小節目のたった4小節だけど ここ アルペジオ苦手なのよね・・・と思うけど
でもなんとか練習してますが。。。
何か規則性があるよね と良くみたら やっぱりあります。
規則性を頭に置くと覚えやすい。
だけど アルペジオは速く弾けない(^_^;)弾けない
あの樅の木を弾いたときのことが思い浮かぶ(^_^;)
K545のほうも 1小節の中のアルペジオを速く弾かないと曲にならない(^_^;)
のろく弾いてたら まったく別の曲だ!!
私は何の曲を弾いてるんだかわからないくらい 遅い。
耳慣れてるあの速さで弾ける日がくるのか怪しくなっている。
樅の木のように アルペジオが 軍団で押し寄せてくるわけじゃないから・・・
たった4小節だから なんとかしたい・・・

以前の楽譜

今日は ふっと ブルクミュラーの楽譜を出してみました。出してみただけですが。。。
何年か前にブルクミュラーを習っていたときに  先生が 貴婦人の乗馬も弾いて欲しいなあ~と言ってたのに
そのあと間もなく教室をやめてしまいまして(^_^;)
そして また去年から同じその教室に入れてもらって先生に教わってます。
貴婦人の乗馬って楽譜の最後に載ってるので ブルクミュラーのしめくくりとでもいうやつなんですかね?
当時は なんか~難しそうな譜面だなと思ってたけど 今 見てみると えっ 別に普通じゃないの・・・と思えるのは
その後 少し 私の腕も上がったということなのかな なんて思ったり・・・
あの頃は ブルクの最初のほうの曲も 悪戦苦闘してましたから 譜読みするのに大変時間をかけてました。

それを思えば今は 曲の譜読みをすること自体がおもしろいと感じるので良い傾向かも。
ただメンデルスゾーンとかシューマンとかは私には無理弾けない
ショパンは好きだけど 楽譜の見た目以上に ずーーっと難しいので弾けないから無理
好きでも嫌いでも どっちでも良いけど とにかくピアノは難しいから楽しい。
すごく簡単に弾けてしまったらおもしろくないのよ きっと・・・ヾ(o´∀`o)ノ

いろいろです

やっぱり私のような人には 自分ではソナタは解析できないのでレッスン時に教わってきたことが
今日の練習に役立ちました。
楽譜をみて書き込みとかが 参考になるし・・・
自分だけだと 闇雲に♪を追うくらいしかできないけど
先生には この部分は こういうふうに練習するといいです・・・と教えてもらうと
あーーなるほどね と 納得のやり方で 効率的です。
それとK545は 書いてある指番号は必ず守らないと弾けませんと言われました。

もうひとつのアレグロという曲のほうは 何か使いにくい指番号が書いてあったのですが
これこの指で弾くんでしょうか?と 聞いたら いえ、これは全然守らなくていいですと言いながら
先生は番号を消してしまいました。
私の好きな指で弾いて良いみたいですヾ(・∀・)ノ

レッスン楽しかった~できないけどね♪

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

詳しいことは書けないけど

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

個人の意見には差があります的なこと

最近 たまたま本屋で見かけた シンコーミュージック社の「こどもとうたう♪春夏秋冬一年の行事の歌」を買って弾いてると記事に書いたのですが、あれからも ずっと弾いてますヾ(・∀・)ノ
レッスン曲を弾く前に 手慣らしに弾くのと あと自分の子供時代を懐かしむ感もありです。
低学年か保育園の子が歌う曲です 主に・・・
この楽譜 めっちゃ簡単なので 私でも初見でたらたらと弾けるレベルですが それなりに綺麗な味付け・・・・・な曲が集まっていて弾いていて飽きないです。
とにかくたくさんの曲が入ってるしね。
保育士さんになるのに必要なレベルってどのくらいですか?と先日、先生に聞いたところ
まあ ブルクミュラーくらい弾ければなんとか・・ソナチネとかのほうがもっといいけど とおっしゃってました。
先生も 保育士さん系の生徒や 音大生系の生徒までいろいろと教えてるらしいので・・・
そして私のような わけのわからない、出来の悪いわがままな、おばさんの生徒も教えてて 大変だろうなーって思います。
どういう人を教えるのが一番大変なんだろう? って考えると やっぱり私のようなやつ
ヘタに知識をちょっとかじっている分やっかいだし、それなのに基礎もテクニックも あれれっというような私のような生徒が一番あつかいにくいんだろうなあ~って ふと 思いました・・・
でも 教えてもらえてこちらとしては 大助かりと言う気がしますけど。

どうでもいい家族の話 限定記事

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

最近の心境をいろいろ

前の記事とつながりもあるんだけど 今の心境としてはデス・・・
要するに 誰かに聴いてもらいたいということはなくなりました。
聴いてもらえるなら なお嬉しいとは思うけどね!!

自分が先生に教えてもらったことを家で とりあえず練習してみる。
当然のことながら ピアノ上級者さんのようには弾けるはずは無し・・・
ほとんど毎日のように 繰り返し 繰り返し やってみるけど まあ そこそこな出来。
それで 良いんです
だって私の人生の中でやれることをやってるだけだから。
他人様のためにピアノをやってるわけではないのです。
子供の頃に習えなくて残念な思いをしていたのに 今こうして家にも普通にピアノを置いて、ピアノを弾けるのですよ。
そんな時代が来るとは 子供のときは思ってもいませんでした。
もう少し若いときにピアノを習うことを決意してたらよかったけど
若いときは それはそれで 結婚 子育て 仕事も・・・忙しすぎて習い事どころではなく
暇な時間のできた今こそ 練習ができるわけですが そうしたら今度は老化現象で~能力低下でございます。
でも 他人がなんと言おうと 私は私の好きなようにピアノを弾いて楽しかったら良いのだ・・・そんな心境です。
ヘタだとか じょうずだとか関係ないです。
演奏は 自分のこれまでの人生からにじみ出るものが音になります。
それを分かってくださる人が1人でもいたら それが音を楽しむということかも。
逆に誰も分かってくれないとしても まったく問題ないじゃありませんか・・・

昔と違った心境

以前の私だと ひとりでピアノを弾いてるだけではなく 誰かに聴いてもらいたいと思って
いろんなサークルを探してみたり 練習会があれば参加してみたいとか
常にそう思っていました。
ところが最近と来たら 自分の演奏は どうみてもヘタクソなのですよね。。。
 (こんな演奏を誰が聴きたがるのよΣ(´Д`lll)エエ!!
考えてもみなさいよ 聴きたい人はいないでしょうーよ 当たり前の話じゃないの。)
(今までに 聴いてもらって 「感動したわ!! また聴きたいわ!!」  なんて言ってくれた人いた??)

そう・・・・・いません(^_^;)

私は人前で弾くと いつもヘタクソな分 もっとがた落ちになり 聴くに堪えない演奏になるからです。
ご参考までに 左のカテゴリの 動画 というところに少しだけ演奏動画ありますけど。。。


だって いつも夜に練習してるんだけど 自分で弾いてて 「あーーうるさい もうやめよっと」
そう思って やめてるんです。

でも ピアノを練習するのは楽しいのです。
楽譜の♪が 音になって出てきて 曲になっていくのがおもしろいと思ってます。
だから レッスンにも通い続け 雑音を撒き散らしながら教えてもらい
「わかりました また練習してきます」 なんて 真面目そうに答えます・・・・・・
そして 稀に綺麗に弾けるときもあるので そういうときは チョー嬉しい気分になりますね。

さてさて 今夜も 家からピアノの音が洩れていくと思います。

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (355)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん