2017年05月06日

        

個人の意見には差があります的なこと

category - ピアノ
2017/ 05/ 06
                 
最近 たまたま本屋で見かけた シンコーミュージック社の「こどもとうたう♪春夏秋冬一年の行事の歌」を買って弾いてると記事に書いたのですが、あれからも ずっと弾いてますヾ(・∀・)ノ
レッスン曲を弾く前に 手慣らしに弾くのと あと自分の子供時代を懐かしむ感もありです。
低学年か保育園の子が歌う曲です 主に・・・
この楽譜 めっちゃ簡単なので 私でも初見でたらたらと弾けるレベルですが それなりに綺麗な味付け・・・・・な曲が集まっていて弾いていて飽きないです。
とにかくたくさんの曲が入ってるしね。
保育士さんになるのに必要なレベルってどのくらいですか?と先日、先生に聞いたところ
まあ ブルクミュラーくらい弾ければなんとか・・ソナチネとかのほうがもっといいけど とおっしゃってました。
先生も 保育士さん系の生徒や 音大生系の生徒までいろいろと教えてるらしいので・・・
そして私のような わけのわからない、出来の悪いわがままな、おばさんの生徒も教えてて 大変だろうなーって思います。
どういう人を教えるのが一番大変なんだろう? って考えると やっぱり私のようなやつ
ヘタに知識をちょっとかじっている分やっかいだし、それなのに基礎もテクニックも あれれっというような私のような生徒が一番あつかいにくいんだろうなあ~って ふと 思いました・・・
でも 教えてもらえてこちらとしては 大助かりと言う気がしますけど。
            
スポンサーサイト