2017年07月01日

        

気持ちの変化が

category - おひとりさま
2017/ 07/ 01
                 
えっと・・・私は今年長年勤めた会社を辞めたばかりの頃は・・・
辞めてこれからの生活とか 心構え?  とか どうしていこうと不安でいっぱいでした。
生活に関してはもちろん お金ですね 生活資金ですが。
そして 心構えとしては 社会との関係が切れる という不安ですね。

辞めて翌々月から 違うパートに出て3ヵ月勤めてみて ようやく覚悟ができました。
私には もう誰かに雇われ働くというのは なかなか難しいと思いました。
これが まだ 50歳くらいだったら身体もテキパキ動くけど
私は 50代後半組です。
いずれ 60歳になるわよ。
セミリタイアした方のブログや 田舎生活に憧れて移住した方のブログとか見ると
50代半ばからなんとなく衰えを感じてきたことで今までどおりに会社勤めをしていくのが苦痛になったとか
田舎の時間に縛られないのんびりした中で野菜を作ったり 魚を捕ったりする生活をして行く中で
身体の調子が良くなりました みたいなことが書かれてたりします。

お勤めも ほんとに自分に無理の無い合ってる仕事だったら 別に何歳であっても できるけどね(*^^)v


あっ それで 私は この6月下旬から スローライフをしてますが
毎朝 目覚まし時計をかけなくて良いので好きに起きる、といっても 毎朝7時くらいですが起きて
洗濯物を干してから朝食を ゆっくりと食べます。
今まで 何十年も せかせかと忙しなく動き朝食を食べ出勤してた頃からみると 嘘みたいにのんびりな生活。
3月ころは そうではなく ハローワークに行かなくちゃ 手続きもいろいろあるし 市役所も行かなくちゃとか
これから どーーしよーーー大丈夫なんだろうかと 心配でした。
だけど 完全に辞めてみると 意外に大丈夫なんです。
辞めると 食事を作るのも 節約料理をいろいろと考えつくので手作りできるし安いスーパーにも行けるし
それに勤めたてた頃は体調が 常に悪くなるので 医者通いが多かったし
ストレスのために 発散だ!! とお金も使っていた。
辞めたら ストレス無いので お金も使わないし お医者さんもほとんど大丈夫(*^^)v
意外と少ないお金で生活できるものです。
時々 お友達と会ってしゃべりまくってランチするくらいで充分かな~。

ただ 今年に関しては 市県民税 国民年金の支払い 国民健康保険税 それらを払うのが多いけど。
市県民税と国民健康保険税は 去年の所得に応じて課税されるので ギョッとする大きな金額です。
来年は 少なくなる予定(^_^;)


            
スポンサーサイト