ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

もやもやしてたのが少し晴れた

ピアノ教室のこと いろいろ考えました。
最初に入った時の気持ちや こういう先生がいいとか
その時は そのときでとても自分の望んでいた先生だったので
夢中で通っていたわけです。


ところが何年かすると 少し気持ちに変化が起きてきます。
なんでもいいから 上達したいので レベルの高い先生でやさしく丁寧に
教えてくださる先生が良い・・・
ということで今の先生に教わっていたんです。
当初の頃よりは ほんのちょっとだけ上達できたとは思うんですけど
でも、教わっているうちに・・・
あ~~なんかおもしろくない( レッスンは楽しいですよ。素敵な先生なので )
家に帰って 夜練習して レッスン日には先生のとこで弾いて
あとは 何にも無い。

練習していて 虚しい気持ちになること しばしば。


それに 大人の中年から やり始めた私にとっては
上達 といっても中級になれるほど甘くはない ピアノですから
いつになっても 自分が弾きたいなあ このショパンのワルツ9番
と思っても弾けるようになるとも思えない。

そうなると 上達が望めないならあとは楽しくピアノを学ぶ
ということしか ないじゃないのよ・・・
私に 残された課題は ピアノを楽しむだけ。。。
それで まだ日にちはけっこう先ですが 体験レッスンをお願いしてる教室に行くため
現在の家での練習は ちょっぴり ワクワクな楽しさが出てきました。

それを同僚に話したら
「あら~ゆめゆりさんて 良くそういう新しい所に どーーんと
飛び込んでいく勇気があるわね。
ピアノ以外でも すごい積極的に開拓しちゃうよね 新しいことに」
って言われましたけど。
そうなのかなあ 
私の中では、これが 普通なんだけど・・・と思いました。

そして夢的には 例えば病院とか施設とかそういうところでピアノを弾いて
癒しの空間をボランティアでやりたい
なんていうのも思っていたけど
それは こんな へたくそ初級者には できないし・・・
ボランティアどころか 反対に1000万円払ってくれたら1曲聴いてやってもいいよ
くらいなこと 言われそうですかね??

なので とりあえずは新しい教室でのレッスン&発表会に期待してみます♪
スポンサーサイト

コメント

大人の進歩ってノロノロで全然進まないと思うけど
2歩進み1歩後退や、時には2歩後退しているけど
時間が経てば確実に進んでるんですね。

楽しみながらピアノ弾いて、そして、弾けたのを
誰かに聴いてもらえたら。。。最高ね。。

体験レッスン楽しみですね。
私まで、ワクワクしてきました。

コッコさん♪

進まないですね本当に。
子供さんたちみたいに あれよあれよと言う間に進むなら
とっても、やり甲斐があっていいですけどね。
おとなから始めた者には 壁がアリマスネ。

でもピアノは楽しいし やめたくもないので
やってるんですよね (*^^)v

教室選びも なんとなくぼちぼちやっていきたいと思います。

私の演奏なんか ほんと人様にお聴かせできるようなモノではないのですけど
でも 練習して仕上げたのを聴いてもらいたいというのもあるので
やっぱり 発表会のある教室に入りたい~と思います♪

ゆめゆりさんも私と同じ夢があるんですね。
 「例えば病院とか施設とかそういうところでピアノを弾いて
癒しの空間をボランティアでやりたい」
って・・・以前から私も思っていることなんですよ。
教会のメンバーと一緒に、クリスマスの賛美歌など、単発でやったことがありますが。
最近はそういう機会も時間もなくちょっと残念です。

音楽はコミュニケーション・・・つまりそれを通して人とつながるものだと私は思ってます。
だから誰かに自分の演奏を聴いてもらいたいと思うのはすごく自然なことだと思うのです。
私自身はチキンハートで、また実際、演奏技術もしょぼいので、ステージ(ホール)での発表会というのは考えただけでも緊張して無理ですが、気心の知れた仲間とのオフ会、練習会などは積極的に参加してます。自分が弾く時間だけでなく、他の人の演奏を聴くのも楽しいし、音楽談義やその他の雑談も大いに盛り上がりますよ。
ゆめゆりさんもお近くにそんなサークルなどあったら、参加されるのもいいかもしれませんね。

タワシさん♪


あっ 私のは 本当に正真正銘の 「夢」でありまして
絶対に一生・・・叶わない夢デス ^_^;
お恥ずかしいかぎりです。。。

私が もしも 上級者の腕があったら ポランティアで良いので
施設訪問などで ピアノを弾きたいと思ったわけです。
音楽は老若男女 国別を問わず良い音は 心に染み入るものですからネ(*^^)v
ピアノを聴いて 癒されることもあると思うので。
だけど 私は 単なる初級者だし 曲を間違えずに弾くことがなかなかできないし
家で ひとりで弾いてるのがお似合いかもしれません。

私もタワシさんのように弾けたら みんなに披露するのも胸を張って弾いちゃうケド~~。

サークルに参加も 東京方面ならいくらでも行けるんですけど
ただ 考えてみると 弾ける曲が (無い)
という現実の壁に ぶち当たることに気がつきまして。。。
やっぱり ダメだなあとあきらめております。。。

タワシさんの演奏 いつも コメントは入れてませんが
聴かせて頂いてます。
いつも素敵な演奏ありがとうございます 頑張ってください!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumos88.blog.fc2.com/tb.php/106-7b75afb9

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (355)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん