FC2ブログ

レッスン 

シューマンの曲 2曲は結局 また持越しです。
シューマンらしく弾けるようになったらマルだそうです  w(゚o゚)w わーおー また~?と心の声・・・
シューマンらしくとは ・・・歌曲をも たくさん作っているので 歌うように弾けたらマルになるとのことです・・・
拍のほうは・・・というと。。。  ハノンとシューマンの曲をやったので だいぶ良くなって直ってきましたね と言われました。

そうなんだ~~ 
歌うように・・・

私 シューマンのことは全く知らないので へぇ~って感じで聞いてました。

そのあと 例の 別れのワルツなんですが
ハノンとシューマンをやってたら 時間がオーバーしたのです。
でも 先生がちょっと弾いて と言われたので「はい」 と 65小節まで弾きました。

その間 タイミングを間違って弾いてるところがあり、合わせるよう指示されたりしましたが
なんとか無難に弾くことができたみたい。。。

次の66小節のところで 左をどうに弾くのか 楽譜だけでは? なところがあったので
「ここは こういうのでいいんですか?」と聞いたら
あっ レを弾くときは もう ♭シ は離して下さいね と 教えて頂き あーーそうかーーと納得しました。
なんでも、対面する譜面での初めて見る音符の仕組み 
言われてみれば そのとおりなんだけど 自分だけでは判断がつかないのだ。
こうです! と教えて頂くことによって ハッキリと明確になり次に進める気がします。

スポンサーサイト
 

コメント

レッスンお疲れ様でした^^

>教えて頂くことによって ハッキリと明確になり次に進める気がします。
・・そうですね^^
目の前の靄が晴れていくように・・。
どうして弾くのかわからない楽譜、
教えていただいて、そうやって弾くんだ~とわかる。
こういう経験を重ね、色んな曲を弾けるようになるんでしょうね^^
またワルツ、進んでいきますね♪
2018/ 04/ 09( 月) 22: 08: 47| URL| どれみ# 7GT5/NrI[ 編集 ]
 
どれみさん♪

やっぱり 私のような人には知らない弾き方が多いです。
こういうのもツェルニー30 や ツェルニー40などやってると きっと出てきているのかもしれません。
もっと色々な作曲家の曲も弾いていくと またどんどんと違う手法が出て来るのかもしれませんね。
いつまでたっても修行ですね ピアノって。
2018/ 04/ 10( 火) 14: 59: 15| URL| ゆめゆり# -[ 編集 ]
 

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: http://kosumos88.blog.fc2.com/tb.php/1094-450755d5