FC2ブログ

やっぱりどう考えても

バイエルは教則本として継続してやるけど 違う曲もやりませんか?と提案してきたって事は・・結局
発表会用の曲をやらせようとしてるってことかしらね。
うーーーん・・・発表会って 随分昔に出ただけだわ。
最近は お気楽な生活に慣れてしまってるので いやだなーって思うことはしたくないし、
めんどくさい出来事は無視したいし、見て見ぬふりをしたいし、日常の生活上で、どうしても免れないことだけをやってるだけなのよね私。。。
第一 私に弾けそうで 自分でも弾きたいと思う曲がないしね~。
一番の壁になってるのが イチオクターブ!
1オクターブは届くので大丈夫だけど ただ それが継続して出てくるようなメロディや伴奏のものは絶対にダメ。
そんなの練習してたら指も腕も痛くなっちゃうので。
弾きたいような曲は そういうのが多いのよね!
親指から小指まで伸ばして あと 5ミリ長かったら選曲の範囲も広がり私のピアノ生活は 輝くものになってたかもしれない・・
なんちゃって・・・ なんですが(^_^;)
以前教わった先生で イチオクターブがやっとのことで 届くっていう先生がいました。
でも先生になったくらいだから どんな曲でも見事に弾きこなしてましたし そこはテクニックでカバーなんですね さすがですよね。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する