FC2ブログ

自分が納得できるかどうか

自分には全くと言っていいほど自信が無い私です。
だから変な お世辞はいやです。
ピアノもしかり・・
以前にもかいたことあるけど過去には なんちゃってピアノの先生にインベンション13番を教えてもらってたとき
前半部分を弾いたら 「はい ここまで上手に弾けましたね」と言われたことがありました。

へっ(;゜0゜)

どこが上手に弾けたって??
私 ただ音を並べて出してただけだったよね もっと 修正すべき点が色々とあるでしょうよ・・・
と愕然としたことがあります。
先生なら 最初から ここはこうしたほうがいいとかこういうのは違ってるよ とか 何か指導するべきじゃないの?
本当にこの先生は なんで先生やってるんだろうって思いました。
あとから良く考えたら クラシックは得意な分野ではない先生だったようですけど それにしても こんな先生はだめよね。

そして先日 地域の文化祭といっても お祭りね、 そういう祭りで
各センターで学んでいる楽器や歌などの発表披露もあったので 初めて見に行ってきました。
主に 中高年が学ぶ音楽です。
ピアノが聞きたかったので どんな感じなのかなとワクワクしていきました。
・・・で がっかりして帰って来ました。
本当に 音を出してるだけ。
連弾などもやってたけど プリモで弾いてる生徒が止まったりするものだから セコンドの先生が どうにかこうにか合わせていた。
あまり 参考にはならないので帰ろうかなと思ったけど とりあえずピアノだけは見てきました。

そのことを 今の私の先生に先日のレッスンの時に ちらっと話しました。
そうしたら「あ~、なにか楽しく音を出しましょうっていう感じのですね」と言ってました。
そうね 本人が楽しいのなら別に良いのよね・・・
私は 今は 人がどうこうではなくて 自分が納得できる演奏ができたら良いし
でも なかなか納得できるものは一生できなそうに感じてます。
ピアともさんくらい弾けたら 私は充分なんだけど その域に達することは まず有り得ないので 私にできることをコツコツとやるだけかな~と思いますね。
スポンサーサイト
 

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント内容
  • password
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する