Post

        

おとなピアノれっすん 6回め

category - レッスン
2013/ 06/ 18
                 
ハノン スケール

ニ短調 粒をそろえて 不安定にならないように注意を受け
何回か弾き 合格。


変ロ長調 弾いてるうちに指が間違っていたりするので
どういうふうに黒鍵のある調を弾くか やりやすいように具体的な練習法を
教えてくれました。
黒鍵を交えた部分 部分をパーツで覚え
指を回すところがどこか???
ということを覚えておくと良い。
パーツは 何オクターブ行ってもそのまま同じだから。


樅の木は 間違えながら つっかえながら
最後まで弾きました~。

相変わらず いつも言われているのは

3拍をよく感じて
アクセントのついてるところを強調する
強く弾くところは オーバーなくらいに強くしないと伝わらない
最後のエンディングは左のペダルを踏むと弱くてきれいな音になります。
と言って 先生が見本に弾いてくれました。
私は左のペダルを踏んで演奏したことが1度も無いので


(うわっお~~
えーー左のペダルを踏むなんて ピアノ弾きっぽいじゃないのぉ~)
と 密かにワクワクしちゃいました。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

先生は、樅の木を、素敵に仕上げてくださいそうですねっ(^^)
出来上がりが楽しみですっ♪
(飽きた~なんて言わないで下さいネ!)

次の候補は、決まりましたか?
ぱーるさん♪


おほほっ ^_^; そう素敵に仕上げて・・・なーーんて
弾くのはワタクシなんで 素敵に・・・なりそうもないです。
先生は こんなふうに あんなふうに といろいろ教えてくださいますが
「そんなふうに弾けたら理想的ですね」と他人事のように昨日も先生に言ってしまってる
私なんです。。。
まあ 以前弾いたときよりは 少しは良くなってるかもしれませんけど~。

新しい曲は まだ決まってません。
自分では これがよいかな という曲はあるんですけど。