Post

        

毎度ぉ~

category - 自習の記録
2013/ 08/ 01
                 
毎度お馴染みの話です。

私の もうひとつのブログを3年前から お読みいただいてる方には
めっちゃくっちゃ 飽きてると思いますが
また 樅の木の話です。

樅の木のレッスンは3年前に一度やって 途中で無理 と感じて中止した
のにもかかわらず その炎が燃え尽きることもなく
また今年の春から 新教室に入ったのをキッカケに また
レッスンしてもらってるうちに またまた樅の木のほうは 
ちょっとレッスンはお休み状態で
ソナチネを重点的にしてるわけなんです。



ですが!!
私は やっぱり 青い炎をゆらゆらと燃やし続けてるのですよ。
ソナチネは練習してるし ハノンのスケールもやってる

でも やっぱり この 樅の木 
この曲をもう少し なんとかせねば
そんな思いで 家での練習時には 必ず樅の木も 弾いてて

アルペジオの弾き方も もうちょっとなんとかなんないか~
速く 速く弾くことはできないか・・・
手の形 指の行って戻ってくるときの感覚も常に 試行錯誤の状態。
ここさえ 速く弾ければ 速く弾きたい


そして ここへ来て ちょっとだけ 感覚が読めてきました。
今までより 2倍は速くなったと思うんです。
あっ 単なる私比ですけどね。

速く弾くのも 手や指や腕全体の動かし方を工夫していくと
なんとかなっていくものかもしれないと最近は思ってます。

えっと これはたぶん 好きな曲に対する想いから出た研究心で やってることでして
 それが正解かどうかなんて 知ったことではありませんわ
この曲 小学生から 中高年まで いろいろな方が ユーチューブで披露してます。
だけど やっぱり この弾き方は 素敵だな って思うのはおとなの方のほうです。
こどもさんは わりと教わってる先生の指示どおりのやり方で弾いてるっぽくて
あまり じーーんと 心に沁みてこないです。

大人の方のほうが 自分なりの表現で好きに弾いてる感じで 
そのほうが 個性があっていいな・・・と思いました。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

憧れの曲があるのって、素敵です♪
年末の演奏会では、ゆめゆりさんの樅の木が聴かれますね(*^^*)
私も、これが弾けるようになりたい!っていう曲をみつけようと思います(^^)
ぱーるさん♪

そうですね~ とりあえず ずっとなんとかしたいと思っていた曲なので
少しは 普通の人のような弾き方に近づけたらいいな・・と思って
練習中デス。
ぱーるさんも 良い先生と曲が 早くみつかりますように (*^^)v