ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

おとなピアノれっすん 14回め

今日は 曇っているのに蒸し暑い日で 30度もありました。
10月なのに・・・
歳とったおばちゃんには ついていけない最近の気候。
やっと おなかの具合も薬を飲まなくても良くなったというのに。
今日は背中が痛くて・・・だめだったわ。
いつも どこかが痛い ゆめゆりです。



それでもレッスンは 行くわよーーー!!


教室に入って かくかくしかじかで 樅の木を教えてくださいとお願いして
まずは ハノンのスケールからやりました。
今日は 変イ長調が マルになり

宿題は ヘ短調と 変ニ長調 をやってくることですが
どんどん♭が 増えていくけど でも
♭が 増えたほうが スケールは弾きやすいです
がんばろ~っと。




そして 次は 樅の木を 中間部抜きで 全部演奏しました。
いや~ 我ながら 変な演奏だなあ と思いつつ弾きました。
( おほほっ 変なのは いつものことですけどいつもより もっと変でした )

で、先生から 細かい注意点をいろいろと頂きました。
なにしろ 以前にも先生からの注意するところは聞いていたにもかかわらず
また けっこう忘れてるので だめなところだらけでした。

そして 最初からまた やり直して弾くとき 先生が横で歌ってくれるので
おおお~う~~ん いい感じ~
と 勝手に爽やかな気分になりながら ところどころ弾いて 指導を受けました。


この音は強く一個一個強調したほうがいい とか
ここから すぐ 飛んでいかないで フェルマータがついてるから
もっと 自分で思うより タメてから 次にいってください とか
ここのシは もっと一番低い シ ですよ!!とか

そうなんですよ その一番低いシ って 今まで全然気付かないでいたのよ。
ピアノの白鍵の 左から2番めという ほんとに低い シ を弾くわけだったのに
今日 初めて 違ってたことに気付かされました~。
そんな低い シを使う曲 今まで弾いたこと 無かったデス。。。


それと せっかく ここまで覚えたんだから
中間部の ここのとこ 抜かさないで弾いてほしいなあ~と言われました。
「でも 私が弾くと 原曲とは大違いののろさなんで」
と答えたら

あらあ 中間部を抜くというのも 原曲と大違いよ~ と言われました。


そりゃそうですねぇー
ということで・・・


先生が じゃあ こんなふうな速さで弾いたらどうかしら?
といろいろと試しに 弾いてくださいました。

それでまあ なんというか 先生が弾くと遅くても 綺麗だなって思いました。
なので 私も そんな感じの速さで 弾けばなんとか中間部も 出来なくもないかなあ~という
希望は 湧いてきました。

どうせなら 全部楽譜を弾いたほうが 完成度はあるし、
それじゃあ やってみようかなという気になりました。


それで この次のレッスンは その中間部やってきてくださいね
と 念をおされてしまいました。

「でも 今日は最後のほうは 弾き方が変わって良くなりましたよ。
 そう 思いませんでしたか?」
と 先生が言ってくださったので
まあ ちょっとだけ 良くなったかもしれません。


それにしても グランドピアノは とても繊細な音が出るので弾きやすいです。
私のアップライトは 強くとか弱くとかの細かなことが やりにくいのです。
ハノンを弾くだけとかだったら いいんだけど
曲想をつけるのを要求されると 途端に弾きにくいです。

教室に 何台かのピアノがあるけど 
こういうグランド 欲しいなあ~といつも思います。


まさに ネコに小判なんですけどね。。。
スポンサーサイト

コメント

グランド。。。P

そーそーグランドPはなんて素敵な音。。。。
すっかりグランドPにラブしてます。。
大人で始めて、それもシニアに近い年なのに、デジPから、アコPと十分なのに、グラPは何とも言えない気分がいいですね。。

樅の木、レッスン、先生が隣で歌って下さると
どんどん上手く弾ける感じしますよね。。

中間部、頑張ってくださいね。。。
私も、『渚』毎日30分、奮闘してます。。

↓の記事の演奏聴かせていただきましたよ。
「ゆめゆりバージョン」の樅の木、今のままでも十分素敵です。
気持ち悪くなるなんて絶対無いのでもうちょっと自信を持ってくださいね。
でも・・・先生のおっしゃるように、もしできるなら、完全版で弾ければもっとすばらしいですね。
テンポの速さは無理に追求しなくてもいいと思います。
私も、実力不相応に速いテンポで弾こうとして自滅して、オショーズに諌められることがよくありましたよ。

おんそうずの会場のピアノはグランドとしては小さめでのサイズですが、弾きやすくてまろやかな音が出ます。
楽しみにしててくださいね♪

コッコさん♪

そうなんですよね。
私も グランドにLOVEv-238しちゃってます。
いい音で弾くと 自分がうまく弾けてるかのような錯覚に陥ります。。。
ピアノも メーカーによったり 機種によったり重苦しい音や キラキラした音や
様々なんですけど
私は 今のアップライトを買うときは これが弾きやすいと思って音も気に入ったので
買ったつもりですが
また年数が経ってくると 気持ちも好みも変わってくるようで
グランドで練習できたら どんなにいいだろうって思います。
でも ただの趣味でやってるのにグランドなんて 贅沢かな?

先生の歌が隣で聞こえると それに合わせて弾くのでとーーっても気持ち良く弾けますよね。
以前の先生は 歌ってくれることは 無かったんですよ、ほとんど。
だからとても今は・・
こちらの教室に変えて 良かったな~と思います。

コッコさんも渚は 30分の練習ですか?
やっぱり 30分くらいが限界ですよね。
私も もうほんとに30分くらいて終了してピアノのフタを閉めます。
それ以上やっても 家族の迷惑になるし 自分も疲れちゃうし・・

タワシさん♪

私の演奏 メチャクチャなんですよーー。
ここもあそこも直さなくちゃ というのが盛りだくさんなんです。
11月までには なんとか もう少し修正して しかも 中間部も入れた完全版で
お届けできる・・・かな?どうかな???????
タワシさんなら 充分 速く弾くのも お手の物という気がしますが
オショーズさんたちに言われてしまった 経験があるのですね・・・
私も自分で いい気になって速く弾いていって 指が回らなくなって
自滅してごちゃごちゃな演奏になること たくさんあります。

おんそうずは kAWAIということでしたよね。
上手な方々の間に入って こっそり ちんまりと弾かせていただきますデス(*^^)v
タワシさん フォローよろしくお願いします <(_ _)>

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumos88.blog.fc2.com/tb.php/193-feac5791

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (354)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん