Post

        

気付いた

category - 自習の記録
2013/ 10/ 21
                 
他の方が弾いてる あの曲の動画を今 たくさん見たあと
自分の動画を見てみた。

そして 何がダメなんだろうと気付きました。
ヘタ というのは 今さらなことじゃないので あっちへ置いといて・・・

メリハリが全く無くて つまらない演奏になってるので
こりゃ もう聴きたくないわ という弾き方になってるということ。
そこで 他の方の 素晴らしいところを ちょっと真似して
ここから ここの小節までは ちょっとテンポアップしてみたら
もうちょい メリハリがつくのでは?
と思うところがありました。

どれも これも 同じようなテンポで のんべんだらりと
弾いてる私の演奏に 少しだけスパイスを振りかけてみようかな
と思いました。。。



いっそのこと 激辛にしようかな~

バカなこと言ってないで。。。

風邪ひいてしまいました。
寝ます。。。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

客観的?!
自分の演奏を客観的に聴くにはやっぱり録画なんですね
デジPでたまに撮るのだけど能面の様なんです。
前回のレッスンで、極端に強弱付けてと言われました。
激辛がいいのかなぁ?

寒暖の差が激しいので風邪引きやすいですね。
関西は、昨日も今日も真夏日、身体がもたん!

お大事に
あれ~お風邪ですか?急に寒くなったからですね。
治るまでは、ピアノもブログもほどほどにして、しっかり休んでくださいね。

好きな演奏を参考にしてメリハリをつけてみるのはいいことだと思いますよ。
やるからには、最初はちょっと思い切って大胆にやってみたほうがいいと思います。
以前ポピュラーピアノを習ったときに先生が言ってましたが、たいていの日本女性は音楽の表現ということに関してはつつましすぎる人が多いそうです。なので自分ではちょっとやりすぎかなと思うくらいが、聴く人にとってちょうどいいと・・・。
ただし個人差はあります。私は表現が大げさになりすぎるので特にバロックや古典派では突っ走らないように気をつけることもあります。スパイス、刺激があまりに強すぎては素材の味がわからなくなってしまいますものね。その辺の、さじ加減は難しいですけど・・・
コッコさん♪

デジPだと録音機能がついてていいですよね。
最近のは特に機能も音もいいみたいだし。
そうそう私も ICレコーダーで録音したりするけど
イマイチ音だけで よく分からないので やっぱり動画にしたほうが
他の方の演奏と比べやすいんですよ。
むふふっ 私の演奏 ひど過ぎでしょ だめだこりゃ!!な世界が 良く分かるんですぅ~。
それで 上手な方の演奏聴いて 参考にするんですが
そういうふうにうまく弾けないのよね~。
(当たり前だけど ^_^;)



コッコさん地域は 暑かったんですか?
うちのほうは ここ最近20度前後で 涼しいです。
昨日会社帰りに かかりつけの内科で 風邪気味と言ったら
すごい 本格的な風邪薬を出されたの。
えっ こんなにたくさん?と思ったんだけど
そのときは そんなたいしたことないんだけどなー と思ってたけど
今朝はすっかり 風邪をひきこんで つらかったです。

でも薬を飲み 会社に行って仕事してきました。
明日も 出勤頑張らないと!!


タワシさん♪

そうなんです 何か涼しかったりたまに暑かったりの 繰り返しで
風邪ひいてしまったようです。
でも会社に行かなければならないし 休んでいられないので頑張らなきゃ!!

やっぱり 強弱など 大胆すぎるほどに強調しないとダメなんですよね。
自分で こんなに強く弾いてるのにと思っても
動画で見ると まったく抑揚がなくて 一本調子。
こういう私のような演奏が 2度と聴きたくない演奏の部類だなあ~とつくづく思いました^_^;
うまく弾いてる方のは 参考にはなるけど
自分にはなかなか 真似できないし。

タワシさんも演奏するときは大げさなくらいに
意識して弾いてるのですね?
私も あと一ヶ月間で なんとか 聴けるような演奏になりますよーーーに
頑張ろうと思います。
ダメだったら 不参加もあるかもしれません。。。