ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

参加してきました

おんそうず6 へ
無謀にも 初心者のワタクシが参加させて頂きました。

垣根の無い音楽会ということです。
確かに音楽好きの お仲間同士の垣根は無かったです・・・
ピアニストのばんちゃん そして お父様で声楽家のばんちゃん父さん
とても ユニークでやさしくて素敵な親子で うらやましいなあと感じました。
そして、こんな私をやさしく見守ってくださり ありがとうございました(*^^)v


そして 参加されたおんそうずのメンバーの先輩方と
初参加の皆さん・・・
昨日は 大変お世話様になりました<(_ _)>


ただ 私はというと・・・
ソロ演奏の順番が回ってくる2人前くらいから
心臓が ドキドキを通り越して ドックンドックンと 大きく緊張し始めまして
自分の番になったら 全然ドキドキもしなくて手も震えないし
平気かも・・・と思ったのですが


でも ピアノレベルのものすごく高い方達が
向こうで注目して見てるヨ どうする?
私は さんざん練習してきたんだけど
ただの 初級者だヨ どうする?
それも 演奏発表なんか 教室の発表会くらいしか出たことないし

そして 今日 さっき初めて出会ったピアノ弾くんだヨ 
無謀じゃね??
おまけに右足痛くなってて ここのとこペダル踏まずに練習してたし・・・それ まずいでしょ。



そういう心配が ものの見事に的中しまして
何回も弾きなおし ぐちゃぐちゃに崩壊しまくって演奏終了しました~。
せっかく 聴いてくださった皆さん 何ていう曲を弾いてるのか
お分かりになったでしょうか?
シベリウスの樅の木でしたんですよ あれは。。。



そこで リベンジのため 来月の教室のクリスマス会で
絶対 成功させようと思います^^
 あっ 絶対という言葉は 訂正します。
微かな希望を持って 成功させたいと思います^^






スポンサーサイト

コメント

お疲れ様です。。

おんそうず6の初参加お疲れ様です。。

どーして、あの。。。皆さんの前でのピアノ演奏
ボロボロになるんでしょうね。。。
なにか、ボロボロにする神様でもいらしゃるんでしょうかしら。。。
なんて、私だけなんですが。。。
ゆめゆりさん。。。演奏ボロボロになられたのですね。。。
場を踏む事が一番の克服なんですね。。
私もだけど。。。

次回のクリスマス会では、今回の場の経験を生かして
成功して下さいね。

では、私、今日のボロボロでした。。
一杯一杯。。間違った。。けど、、スル―したぁ。。。

ありがとうございました^^

ゆめゆりさん

こんばんは。昨日は始めてお会い出来、お話し出来て嬉しかったですよ~!ありがとうございました^^。でも、思ったほどお話し出来るお時間がなかったので、お話しさせて頂ければとコメントさせて頂いたこと、ここに書かせて頂きますね。

あその前に、昨日のお話しを少し~♪
ゆめゆりさんが、すごく緊張されていらっしゃるのは、よく分かりました。私もでした!!(汗)。
ゆめゆりさん、きっと、ご自分の演奏については、普段どおりに弾く事が出来ず、お辛く思われていらっしゃる部分もありますよね…。でも、部分、部分、音楽…としては、お世辞とかではまったくなく、素敵でした。(ほんと、ですよ!)なので、勿体ない…と思い、とても余計なお世話ですが、少しお話しさせてください。少々生意気なこと申し上げてしまうかもしれません。どうかお許しください。私も、今の師匠に出会うまで、またピアノ再開してから、とても苦闘していた時代がありますし、今でもそうです。ピアノと共に、色々経験したから、人ごととは思えなくって…。そして、ゆめゆりさんのピアノを応援したくって…。

今、ゆめゆりさんのピアノにとって、一番の壁となってしまっているのは、(私には)「出来ない」「下手」「無理」…というような、ご自分で作られてしまった、お気持ちの壁だと、お話ししていて、感じてしまいました^^。正直、私自身も、そういう壁を作りがちなタイプなので(笑)…。不思議なのですが、でも心理学的にも明らかにされていますが、簡単な言葉でいうと、「出来る」ものも、「出来ない」と思うと「出来なくなって」しまいます。逆に「自分は出来る」と思う人の方が、「やる気も出るし、出来るようになる」んです♪

「大人ピアノ」だから出来ない、なんて事は絶対にないですよネ。逆に、子供では出来ない、「大人ならではのピアノ」があると思います。大人は、子供にはない経験をし、色々な想いを知っていますもの。ゆめゆりさんの「樅の木」のステキさ、美しさは、そういうところからきているのだと感じました。

ゆめゆりさん、教室のクリスマス会で、とポジティブに考えていらっしゃること、本当に尊敬です!!!私なんて、当分…なんて思ったりしていたので。

あ、それで、お話ししそこねていた、姿勢について…などなのですが、感じられいらっしゃる事、その通りと思います。

姿勢は、まず、大事なのが、座る時に、正しい位置に、正しい姿勢で座り、骨盤をしっかり安定させる事(お尻の骨と腹筋を感じるといいかも)、その後で、上半身を楽にしてあげる事だと思います。たぶん、がちんがちんになってしまうのは、首~肩(+背中の上あたり)の筋肉が、一生懸命になるあまりに、ついつい固くなっているのかもしれないですね。私も昔、先生に、よく触られましたよ~(笑)。わたしは、時々やる体操?ですが、一度、肩をきゅっと上にすくめて、わざと緊張させてから、一気にだら~んと弛緩させて、腹式呼吸で、気持ちいい状態を作ります。あと、これは説明するのは難しいのですが、肩甲骨から脇の下を中心に、上腕(肩~肘)の力をぬいて、ぐるんぐるんと回します。左右運動もします。そうすると、ちょっと楽になるかも?デス。

あと、音楽を感じて、身体を動かしてみることは、いいと思うのですが、アルペジオを弾くために、身体を前後させるとかえって、効率悪い(笑)かもしれません。おそらく、上腕(肩から肘)や手首が、少し固いのかもしれませんね。アルペジオは、1指の動きと、指のポジション(指を鍵盤上のどこに置くと弾きやすいか)が大事なので、例えばド・ミ・ソ・ド…だったら、ド(単音)、ミソ(和音)、ド、ミソ…などの練習をすると、弾きやすくなるかもデス。後、反対側の手で、自分の上腕ががちがちになっていないか、力を抜いてあげるのも、いいと思います。でも、えらそーな事言って、私もアルペジオ大の苦手なんです(涙)。一緒に頑張りましょうね^^!

コッコさん♪

ほんとですよーーねーーー!!
ああいうところには ボロボロにする神様がいて隙があったら
とりついてやろう!!って狙ってるんですよ きっとv-395
まったくねぇ~ 他の人にとりつけばいいのに(笑)

と言えども 自分のせいだしネ。
しょうがないですけど もう終わったことだし。。。

私 クリスマス会では リベンジするつもりですv-91

monetさん♪

土曜日は 大変お世話になりましてありがとうございました。
たくさん お話できたけど肝心の 弾き方とかのアドバイスを
お聞きしようかと思ったのですが ただ monetさんの手とか 痛々しそうで
体調も 優れなかったようにお見受けしましたので
やめておきました。

私の演奏の 崩れ方は ハンパ無いものでしたが
これは ほんと 想定内だったので 大丈夫ですよ♪
全然 つらくないですヨ。
ピアニストさんや 上級者さんばかりのいらっしゃるところで
私のような 初級者が きちんと演奏できるとは思ってませんので大丈夫デス。

樅の木は ところどころ 良かったところもあったと言って頂けて
光栄でございますv-10
monetさんは とても お優しい方だと お話し始めてすぐにわかりましたし
私のことも 色々と アドバイスをしてくださるので
とても 嬉しく思います。

monetさんも ご自身の表現ができなかった と演奏後におっしゃってましたが
次回のおんそうずにまた 参加されてリベンジして
納得の行く演奏を披露されたら どうでしょう?
私は 今回だけの参加となりますので もうお会いできないかもしれませんけど
ブログでは よろしくお願い致します(*^^)v

あぁ、ゆめゆりさんがあんなに早く帰ってしまわれると分かっていたら、もっとお話すればよかったです・・涙
せっかくお会いできたのに、あまりお話できないうちに帰ってしまわれて残念でした。

樅の木、おっしゃるほどボロボロじゃなかったですよ~
北欧の冷たい空気や大きな樅の木を感じる瞬間がたくさんありました。大事に弾かれてきたことが分かりました。
最近いらしてくれないのですが、演奏の途中で脱走してしまう可愛いメンバーの方がいます。一度つかえてしまうと自信をなくしてしまって、「もういいです」と言って部屋の隅に逃げてしまうんですよ。笑 皆さん笑いながらも大拍手で、おんそうずって、そういうのもアリなんです。

私も一度、途中で止まって楽譜見て弾き直そうとするのですが、何度やってもできなくて、客席から「頑張れ~♪」と声援してもらったこともあります。笑笑

けど、もう参加されないって本当ですか?
もしご都合があえばですが、是非またお会いしたいので、検討だけでもお願いします~♪

sleepingさん♪

おおー・・・ありがとうございます。
北欧の雰囲気 少しは出てましたかネ???
今まで 先生の前で弾いてたときも あんなにボロボロな演奏にはならなかったのに
土曜日は めちゃくちゃな樅の木になってしまいました。
なにしろ メンバーの方々が みんな何でも弾けるような方ばかりじゃないですか?
歌の伴奏や アルトリコーダーの伴奏や 連弾も 軽くこなして
もちろん ソロもバッチリ弾かれてましたし・・・
私だけかなり浮いてたなーという気がしました。

ただ おんそうずは とーーっても楽しかったです!!
私は ピアニストのばんちゃんさんの ファンになりました。
演奏も好きだけど ばんちゃんさんの キャラがとても好きデス (*^^)v

sleepingさんは 向こう側の席にずっと座ってらっしゃったので
こちらから お声かけするのもためらわれたので お話はあまりできませんでしたね。
えっと トイレの前のあたりでちょこっと住んでるところとかお話したくらいですかネ。

そうですね 私はいつでも おんそうずには参加可能ですが
ただ 自分の演奏の出来無ささに がっかりするばかりで
今はそんな 素晴らしい演奏をされるみなさんと
ご一緒するのは 無理かなと思います。
もしかして 奇跡的にv-10
私のレベルが上がった折には ぜひ また 参加させて頂こうと思います(^o^)丿

ゆめゆりさん
こんにちは、ばんちゃん父です。
公私共に色々ありまして、コメント遅くなり失礼しました。
先日は、おんそうずにご参加いただきまして、有難うございました。
遠路はるばるご参加いただきましたのに、十分な気配りができず、主催者として大変申し訳なく感じています。お詫びさせて下さい。もっと色々お話をさせていただいたり、ゆめゆりさんの想いなんかを伺いたかったのですが、午前中のリサイタルでヘロヘロになっていまして(←私自身は、手に汗握っているだけでなにもしていないんですけどね・苦笑)。

えっと、私は声楽家ではありませんよ~(笑笑)。ただの、涙もろいオジサンです。音楽を専門的に学んだことはありませんし。もちろん?(笑)ピアノも弾けません。ピアノを弾けない人間が主催しているピアノ弾きの会なんて、多分おんそうずだけでしょうね。(←自慢することじゃあないだろ!爆!)咆哮するために、毎回四国から参加される方もいらっしゃいますしね。ビックリされたでしょう??私も息子も、彼のファンなんです。

えっと、おんそうずについての記事を読ませていただきました。素直な感想を書かせていただきますので、お気に触る部分がありましたらお許しくださいね。本当はこのようなこと、直接お話ししたかったです。

先ほど書きました、咆哮芸の方。すばらしいです。まさしくオンリーワンですよね。自分の思うこと感じること、それを自分自身で考え、思いつき、組み立て、誰かに伝えようと人前に立つ…素晴らしいことです。つまり自己表現ですね。音楽も同じ自己表現だと私は思うんですよ。自分が好きなピアノ、好きな曲。ああ弾きたい、こう弾けるようになりたい、こんな音を出したい、こんなことを聴いている人に感じてもらいたい…。その想いに、優劣や巧拙などないはずです。音楽はコミュニケーションでもありますから、相手に自分の思いを上手く伝えるために、効率的で効果的な方法は確かにあると思います。そこには当然巧拙も。でも、そこの根本にあるのは想いでしょう?伝えたいっていう気持ちが無いコミュニケーションなんて、無味乾燥です。意味もないです。カーナビの自動音声聞いたって、何も感じませんよね?たとえ言葉を噛んだって、一本道を間違えたって、隣に座っている方から直接口で教えていただく方が、色々なことをいっぱい感じます。
確かに、人前で演奏すれば誰だって緊張しますし、ミスは気になります。こんなはずじゃあなかったのに。練習ではうまく弾けたのに。誰でもそうです。でも、ピアノの上手な知り合いから言われたことは、「本番は、良くて練習の7割」だそうです。つまり、どんなに頑張っても、必ず残念な想いが自分自身には結構な割合で残るっていうこと。ですから、あまりそこにこだわってしまって、自分の持っている想いを、どうかしぼませないようにして下さい。でないと、人前でピアノを弾くことが嫌になってしまいますから。
おんそうずの古株のみなさんは、皆わかって下さっています。技術の優劣や演奏の出来不出来、そんなことだけで音楽を聴く人はいません。そこにある、演奏者の思いを感じながら聴いているんですよ。
自分は未熟だから、ヘタだから…そんな“垣根”をぬぐい去れなかったことは、本当に残念ですし、主催者として申し訳なかったです。もし、そんな垣根を壊したいなって思われましたら、またご参加くださいね。

ピアノの発表会、ゆめゆりさんの想いが届くような演奏になることをお祈りしています。

それでは、また。

ばんちゃん父さん♪

おんそうずでは 初参加でしたので 勝手が分からず失礼致しました。
色々と ご心配して頂いて かえってすみませんでした。
当日は 咆哮というものが どういったものか分からなかったですが
実際に 聞いて見て おおーーそういうことなのね と納得しました。

えっと・・・参加された皆さんは
ピアノの方も 芸達者?
伴奏したり 連弾も そつなくこなして すごいなあ~と感心しました。
私は 自分ひとりでソロで弾くことしかやってないので
そういう どなたかと連弾・・・をやってみたいと常日頃思っています。
ただ おんそうずに参加されるような方は
レベルの高い曲の連弾だと思うので 頼むこともできないので
残念だなあ~と思う次第です。
なので なんというか おんそうずを心から楽しむためには
自分のレベルを上げないと・・・なのかな?
と思いました。
でも 土曜日は、ばんちゃん父さんの 司会もとてもおもしろかったし
ピアニストばんちゃんのキャラが とっても気に入りファンになりましたので
また お会いしてピアノを聴いたりできたらいいな♪と思っております。

色々と お気遣いさせてしまって 申し訳ありませんでした<(_ _)>

どうもありがとうございました(=^・^=)

ゆめゆりさん、こんばんは。
先日はたいへんお世話になりました。
いろいろお話できて、とっても楽しかったです♪
まぁ崩壊はお互い様、ということで(笑)
あんまり気にしないで楽しんだもの勝ち、ということでどうでしょうか(笑)
レベル上げる!とかじゃなくって、
ばんちゃんを応援したり、ばんちゃんと一緒に楽しく過ごす会なんじゃないかな?(笑)
だからリラックスしてまた来てくださいね♪
クリスマス会、応援してます!Good ruck♪

のんびりくろねこさん♪

こんばんは~。
こちらに、ご訪問して頂いてありがとうございます。
のんびりくろねこさん おんそうずでは、とても気さくに話しかけていただいて
お仕事先の お話も聞けてよかったです。
参考になりました^^
また お会い出来る時があったら 色々と教えてくださいね!

そうですね ばんちゃんとお父様を 応援する会なのですよね。
そうでしたね 忘れておりました^_^;
ついつい自分のことばかり 考えてて・・・反省です。

クリスマス会 応援ありがとうございます。
頑張ってきます (*^^)v

EXPなのに、こちらにコメントするのが遅くなってしまい、ごめんなさい。あの数日後にまた別のオフ会に出かけたり、仕事や教会が忙しかったりして今日になってしまいました。

おんそうずではご一緒できてうれしかったです。
ご自分の演奏に納得できない気持ちが強いだろうと思いますがそれは私も同じことですし、きっと他の皆も・・・。
でも他のかたのコメントにもあるし、参加メンバーのブログを読んでいただけばわかりますが、おんそうずは自分の演奏を披露するための場所でなく、あくまでメインの目的はばんちゃんさん、ばんちゃんとうさんの応援団。ゆめゆりさんはばんちゃんさんの演奏とキャラクターにすっかり魅せられていたではないですか。それだけで立派な応援団員ですよ。

最初で最後のおんそうずとゆめゆりさんが書いているのを見て正直悲しかったですよ~またお会いして、たくさんお話もしたいのに・・・
次回からおんそうずとリサイタルは切り離す予定だそうですので、もし、おんそうずで演奏することがどうしても敷居が高いと思われるなら、リサイタルのほうでもぜひまたいらしてください。一緒にばんちゃんさんにエールを送りましょう!私も電車の乗り過ごしに注意して前日は早く寝ますから(苦笑)

でも、もみの木の演奏、ご自分で思うよりずっといい演奏だったんだけどな~
思いがしっかり伝わってきましたよ。
まあ誰でも自分の演奏には点数が辛くなるのが普通ですね。

タワシさん♪

お忙しい中 コメントありがとうございます。
おんそうずは 初めての参加でめちゃくちゃ緊張して 
今までの中で 1番悪い演奏だったなって思います。
あんなに 何回も弾きなおして最悪だったので・・・
もう こんなんじゃ ダメだーーーーーって思ってしまい
最初で最後の参加でいいわ と思ってしまいました。

でも 参加された中で当日 お話をさせてもらった方達にコメントを
頂いて 励ましていただいてありがたく思いました。
また 都合が合えば 参加させていただこうかなと 思い直しました。
タワシさんにも 悲しい想いをさせてしまってスミマセンでした <(_ _)>
お詫びいたします。。。
ばんちゃんとばんちゃん父さんの 絶妙トークもまた お聞きしたいです^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumos88.blog.fc2.com/tb.php/219-a12ad5af

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (354)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん