Post

        

まったりしたレッスン

category - レッスン
2014/ 01/ 28
                 
ハノンのスケールは cis moll がマルになりました。

次は イ長調が宿題です。

そして 今日は新しい楽譜をやることになりまして
私が持っていった ツェルニーです。
これって 楽譜には (チェルニー やさしい20の練習曲)と書いてありますが
どっちが正しいか それとも どちらでも良いのかわからないけど
とにかく今日は その楽譜です。

自分で適当に 弾いてみただけでは分からない
もっと 深い意味のある練習曲なんだなーーって
先生の説明を聞いて 納得して ふんふんなるほどーと思いました。

何分の何拍子だから とか
レガートと書いてあるから とか
または なんにも書いてないけど 強く強調するところとか
流れるように弾くとか

いろいろに曲想をつけて弾くというのがあるのね
ということが ちょっと意外でした。
ただ ポロポロと弾いていく指の練習のための曲だと思ってたので。


ツェルニーをやる やらないは
賛否両論あるようですが この私の持ってる楽譜は 20曲しか入ってないし
そして 簡単めな曲だから 全然負担にならないし 
20曲 制覇しようと思ってます^^


それで 今日は そんなことをやってて
ソナチネは出さなかったし そして 発表会の曲選びのことも
まったく話に出なかったので 


しめしめ

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

ツェルニー20曲のやつを始められるんですね。

僕も以前に、やりました。
まったく基礎がなってなかったので、
なんと3年半もかかってしまったのですが(恥)、
ゆめゆりさんなら、基礎ができてるっぽいので、
きっとサクサク進められると思いますよ。
結構、いい練習になると思います^^

発表会の曲、決めるの大変なんですね。
以前に先生から提案されていたノクターン遺作は
あまり好みじゃないんですか?
ノクターンの中では、取っつきやすい気がします。

dyneさん♪


チェルニー20のやさしい練習曲 という楽譜は ずっと以前に
買っておいたものなんですが 出番が無くて しまいこんでました。
dyneさんも 弾かれたのですね?
3年半ですかーー。
私は いえいえ とんでもないです。
基礎の きの字もできてないですよ~
私の生演奏 おんそうずで お聴きになられて おわかりかと思いますが
めちゃくちゃな知識で弾いてます^_^; お恥ずかしいデス。。。
dyneさんのほうが きちんとした基礎を持ってらっしゃると思います^^
でも この楽譜 先生も良い楽譜ですね!!と 言ってました。
簡単めだけど ハノンとかと違って音楽的な一面もある気がします。


そうそう発表会の曲
難しすぎると 6月に間に合わないし
簡単すぎたら練習する気がおきないし なんの勉強にもならず・・・で
迷ってます。
dyneさんも ノクターン20番遺作 弾かれてますよね。
私も もちろん 暗い曲好き(笑)なので
その曲 好きです(*^^)v
ノクターンの中では とっつきやすいんですか?
そうですかー うーん・・・
弾いてみようかな、というか ちょっと練習してみて
やれそうだったら 候補にしようかなー。
いろいろと 考えてみますね。