Post

        

その違いは何でしょう

category - ピアノ
2014/ 02/ 14
                 
私が今 自主練習中で 来週から教わる曲
ショパン ワルツ ヘ短調
これ 72小節目までの ショートバージョンです。


それなのに  まだ10小節目までを やっとなんとか覚えてきた程度
先が遠すぎる~。
前回 レッスンのときに この曲の楽譜を出して
先生は 弾いたことのない曲だったらしいけど
ちやららーん と 一気に弾いてたし。。。
先生って 初見で こんな曲くらい普通に弾けちゃうのねーーと
感心して でも 私にだって弾ける範囲の曲かもしれない
なあーーんて いい気になって やりたいです!!
と 言ってはみたものの・・・


早くも 不安になってしまいました。。。


でも 難しいと思う曲でも やってみたほうが 
後になって 自分のためになるような気がするのよ。
いつも 簡単に譜読みできちゃうものをやってても
おもしろくないし・・と考えたので こういう選曲になったわけですが。


そうそう そういえば 私 仕事の関係で
来月は まるまる1ヶ月間  レッスンを休みます と言ってあるのです。
だから 3月は 全然 先生にアドバイスを受けられないので
困ったことだな~と思ってます。

出来ないピアノが よけいに出来なくなる
ヘタクソなピアノが よりヘタクソに
ぶっ 何で あげ上げの絵文字なのでしょう??
この分だと 仕上がるのは 相当な期間が必要な気がします。
発表会に・・と思って選んだのはいいけど 
いつ この曲が完成するのか 気が遠く 気を失いそーーデス

あーーー能力がない人って 悲しいです。。。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

レッスンが1か月ないのは痛いですね~
その間独学なのですね。
でも、その間丁寧に楽譜をみてみるとか、見本音源をききながら楽譜と照らし合わせるとかはどうでしょう?
大丈夫!絶対仕上がるときがきますよ!^^
ねこぴあのさん♪

そうなんです 1ヵ月間 会社の多忙な仕事で休み無く出勤なのです。
この歳で もうよけいに体も疲れてしまうので
家での練習も その1ヵ月間は あまりできないと思います。
そうですね 楽譜ながめてようかな。
2月中に ある程度 やり方を教わっておかなきゃ!ですね。
こんばんは^^
雪、大変ですね~
雪かきなど重労働です。
ご無理なさらないように、気をつけてくださいね。

3月といえば1年のまとめの月。
私もなんとなく、ばたばた気ぜわしくなりがちです。
ピアノをうまく息抜きに使っていきたいですね^^(なるかなぁ?笑)

ショパンのワルツですが最初のテーマってまた途中にでてきますよね?
そうやって他にも同じテーマを探す。
ここは、またここにも出てくる~という感じで
(私もいつもこうしてます。)
少し気も楽になるのではないでしょうか^^

どれみさん♪

3月は 会社も大忙しで 毎年休みが無くて 
私のような中高年にはきつい月となります^_^;
体の疲労で ピアノどころではなくなります。
でも 気休めに ピアノは弾くけど(*^^)v

雪は 今日は晴れてるので 解けてきてはいるけど
何と言っても 73センチの記録ですので
そう簡単にはなくなりませんよね~困っています。。

ワルツ そうそう テーマの同じのが出てきます。
この私の楽譜では 2つの種類のテーマがあるみたい。
それの繰り返しがちょっと音を変えてでてくるだけみたいで
そう思うと 楽ですね。
ただ ワルツのリズムに悪戦苦闘してるので・・・
だんだん慣れてはきましたけども。