Post

        

来るときはくる

category - 自習の記録
2014/ 02/ 24
                 
何か 曲がわかってきた気がします。
曲って 今 やってるのは ショパンのワルツ ヘ短調です。
先週 大雪の余波の大渋滞に巻き込まれて レッスンの教室へ行けなかった分
家で 独学 3週間やってました。
ふふっ・・・でも まだ12小節しか弾けてないけどね。
先日より2小節増えたのよ。。。
私としては これでも すごいほうなのよ~
覚え出したのは なんとなく ワルツというリズムが分かってきたからカナ?
ワルツ のリズムの曲は まったくやったことのない領域なので
どうなることやらーーと心配してたんだけど
分かってきたのよ~やっとーー。

そして 12小節までとりあえず スムーズに弾けたので
この分で 先生に教われば なんとか 頑張れそうです!!
梅雨時のころの 発表会に出られるかなあ~。


この曲は ショパンへの道 という楽譜の中にありますが
ショパンを弾きたい人のために 作られた本??
最初のほうは 他のポーランド出身とかの作曲家の曲ですが
ショパンの簡単めな曲が 最後のほうには載ってるので 
そして 指使いも さほど難しくない曲が 集まってるので
なんとか 私でも弾けます。

ほんと 嬉しいのが 指に負担がかかるような曲ではないので
このワルツ ヘ短調は 私にもってこいの選曲だったわ~と自分で思います^^


ところで 明日からは2ケタ台の温度になるそうなので
10日前に 降った大雪が 山になってる うちの庭や
裏側の道の雪も どんどん融けてくれるといいのですが。。。
あちこちのお宅で カーポートがグシャッとつぶれ
雨樋が 曲がったり ベランダの屋根もへこみ
大損害です。
120年前から観測してて 初めての大雪なので
今 この市内で生きてる人は 誰も経験したことが無いという大雪。
たぶん 私の家のところは 80センチは積もったと思います。
ハンパ無い降りに合い こういう大雪もあることを想定して
これからは 対策を立てないと と思いますが
こういうのも 地球の温暖化や その他 昔のままの、ものさしでは
計れない地球の変化が 押し寄せてるのではないかと思いました。

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント