Post

        

ほんとにつまらない 独り言です

category - 自習の記録
2014/ 03/ 08
                 
相変わらず 家事の終わってからのピアノ練習に30分。
早くお風呂に入って寝れば明日楽なのに
でも ピアノ練習をしている私。。。部分的にできない箇所があったので
きのうと今日と 集中練習して なんとかクリア。
それがきちんとあってるかどうかは 先生にみてもらわないとだけど
でも 20小節までのテーマは弾けるようになりまして
まず まず ちょっとだけ ホツトしたわ。
なんてったって ワルツは 流れるように弾かないと
途中で 音が引っ掛かってると 踊れませんよね。
ワルツらしく弾かないとねー と思うんだけど
まあ それは いずれそのうち・・・いつか・・・


それと また 同じこと書いてると思われるけど
ショパンのこのワルツ練習してると
今までのやってた曲が なぜか ほんとに 弾きやすくなってるのよ。
ほんと 不思議なの。。。
何の関連性があるのか 検証したいくらいです。

それだったら なにも ツェルニーとかハノンとか
そういう練習曲(私はどちらかというとそういうのは 飽きてしまうので)
をやらなくても ショパンを弾いてたらいいんじゃない?って思うわけですが
でもそっちに偏ってしまっても 良くないので
やっぱり 他のみなさんがやってる
ベートーベンとか シューベルトとか そのなかでもランクが下のクラスのもの
をやってみたらどうか?
なんて 考えも出てくるのですけど。

どうなのかなぁ~
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

教本をやらなくても素敵な音を出す方、いっぱいいますから、忙しい大人の趣味ですし、曲でその都度習得していく方法もありだと思います。
わたしは教本コンプレックスがあって自己満足でやってますから(笑)
お仕事のほう忙しそうですね。
お身体大切に、お過ごしくださいね!^^
ねこぴあのさん♪

教本や練習曲 もちろんやったほうがいいに決まってると思うけど
おとなになってから始めたため
膨大な量の ツェルニーとかは無理だなあーと思ってます。
ある程度 子供のときにやっていた方は 呑み込みが早いと思うので
教本も順番どおりにやっていかれれば もっと上達される近道になるのでしょうけど。。

私はまあぼちぼちと やっていってみます^^

仕事は頭と気を使うので とてもストレスがたまります。
でもピアノを弾いて リラックスしていきたいです。