Post

        

ちょっと楽しかった

category - レッスン
2014/ 06/ 17
                 
久しぶりに お勉強的なレッスンをしてもらってきました。
今年2月くらいまで やってたソナチネとツェルニーを また再開しました!!


やだ 何か まさか私のブログ 見てるわけじゃないよね?
今日のレッスンは 無駄なおしゃべりは無く・・・
教室に入ったら すぐにレッスン開始してくれました。。 よかった
いつも なかなか始まらない ピアノレッスンだったのに
今日は スムーズに始まりまして なんでだろ??????


まずは  チェルニーやさしい20の練習曲 という楽譜の2番の曲です。
これが すっごく簡単な楽譜なのに ちっとも弾けないのです!!
休符がたくさんあって  こういうのを弾かないで待つというのが 苦手。
その弾かない間に 次の指の準備しておかないとなのに ぼーーっとしてしまって (ーー;)
そんな私にも じゃ どうしたらいいかということを
気持ちよくわかりやすく解説してくれました。
先生に言ってもらうと やっぱり ここをこうすればいいのね と分かるので
とてもありがたいです


そして次は クーラウのソナチネ 20-1

こちらも おとといから よし!! これをまた続きでやろう
と思ってちょっと弾きだしたんですが
もう 2月までで弾いてないので ちょっと忘れてしまった。。。
でも レッスンで2ページまでは弾きました。

ソナチネも場面 場面でイメージの変わるところを それらしく表現するには
こんなふうに あんなふうに と 鍵盤の弾き方を教わりました。

とにかく 歌わなければダメ・・・
いえ 声に出して歌うとかっていうのもいいけど
ピアノで歌えっていうこと。
ピアノで歌うということを これからの目標にしましょう!! と言われました。

私が曲を弾いてるとき 先生は横で ど~~み~そ~ そっそっそっ~というように
まあ 音名は言わないけど 綺麗な声でイントネーションつけて歌ってくれてます。
そういうふうに どんな曲でも歌うように弾く というのが大事で
どーみーそーそっそっそっ

というふうに (私はそういうふうに弾いてるつもりはないけど そう聴こえるそうです)
なんだか味気ない曲にしないで 感情を出す ように弾いてくださいと言われて

今日のレッスンは終了しました。


やっぱりね・・・ さんざん 何か曲を選ばなくちゃと思ってたけど
今の私には こういうお勉強が大事なのだと つくづく反省しました。
私の前の時間のお子さんは モーツァルトのソナタを習ってるようですが
その曲も 有名な曲だけど いつか私も弾いてみたいな~と思いました。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

何か楽しそうじゃないですか~。
まるで、最近の私のレッスンみたいです。クーラのソナチネ1番、歌心が必要ですね。私も、家族がいない時、こっそり歌いながら、練習しましたよ。頑張ってくださーいね!
おはようございます(^-^)/

レッスンお疲れ様でした!
勉強になったようですね〜

わたしの先生もたくさん歌ってくれます!ありがたいですよね。

ピアノで歌うのは難しいですよね。
わたしもよくもっと歌ってと言われます;^_^A

モーツァルト、絶対弾けるようになりますよ!
チェルニー、休符がいっぱいある楽譜なのですね。
休符の「間」ってどう取るのか難しかったりしますよね。
でもその音の無い「間」って曲においてとても重要だったり…。
譜面を見ただけではわからない難しさがありますよね~。

クーラウのソナチネ、なんか可愛らしい曲ですよね(^^)
感情かあ~、
どんな音楽も結局それに尽きるのでしょうね。

私は子供の時に習った先生がそういう面をあまり重要視したレッスンじゃなかったので
譜面通り(表面だけ)弾ければok
ってず~っと思ってましたよ(^^;

ピアノで歌う…かあ!!
大事な事ですよねぇ。

ゆめゆりさんにとって楽しいレッスンになって良かったですね♪
(おしゃべりも無かったし…?!(^^;)

ポロリンさん♪


そうなんですね。ポロリンさんのレッスンもそんな感じですか?
私も 前にソナチネ教わったときより
心から ちゃーーーーんと 勉強しようと思ったので
レッスンも楽しかったです^^
歌心 大切ですよね。
ねこぴあのさん♪

先生がたくさん歌ってくれると 弾きやすい気がします。
椅子に座ったまま ジッと監視してるような先生もいましたから
その点では 弾きやすいです。
ピアノで歌う  そんなことがたくさんできるようになりたいですよね~。
ね~み♪さん♪


そう なぜか ムダ話なかったんですよね。
かえって先生今日は、どうしちゃったのかしら? と心配になるくらい
不思議でした。

チェルニー ほんと すっかすかのやさしそうな曲なんです。
この2番の曲は、だけど そのタイミングを待ちきれず 弾きたくなるんですよ!!
これ 休符をきちんと守れるか の勉強なのかしら。

ソナチネ 歌わないと・・・
ピアノで歌わないと・・・
ただ弾くだけじゃ ダメなので 頑張らないとデス。
今は なんだかそういうのをやるのが 楽しい気分です (*^^)v
こんばんは^^
レッスンお疲れ様でした。
昨日(17日)でしたか?それなら同じ日だったことになります。
先月も日が近かったような記憶があるのですが・・

先生の最初の話がなかった・・というのが少し気になりますがi-229
楽しく実のあるレッスンでよかったですねi-189

こういう練習曲のみの時期もまた良いと思います。
基礎固め、基礎固めi-185
曲はまた折々探せばいいのですからi-265
先日はご訪問いただいてありがとうございました(*^_^*)
レッスンお疲れ様でした!
楽しくて勉強になるって理想ですよね♪
私はまだまだ「歌う」がよく分かりません(汗)
憧れのソナチネまでは道のりが長いですぅ
おうちでも楽しんで練習がんばってください!



どれみさん♪


そうなんですよ 先生のレッスンと関係ない話が まったくなかったので
どうしたのかと思いました。。。
気になりますよね?
私はたくさん教えてもらえて 良かったですけどねぇ~。

そうそうレッスンは火曜日の17日にありました。
同じ日ですね。
どれみさんと。

今度 私は心を入れ替えて(えっ 今頃?)
少し ほんとに基礎だけをやろうかなって思いました。
へたに好きな曲をやる といっても できそうな曲がまるで見当たらなくて
考えるのがメンドーって 思ったので
だったら どれみさんのおっしゃるとおり基礎固め が無難かなと思います。
基礎をやってて 損なことはありませんからね~。
飽きるまで? (v-356) やれると思います。 


ぴあみーちゃさん♪

すみません コメントありがとうございます。
私は 今 また 基礎編を再び・・・という感じで
やってみようと思ってるので できるところまで頑張りマッス!!
(ふふっ できるところまで というのが ミソです ^_^;)
飽きる ということと 挫折ということもありますデス。

ぴあみーちゃさんは 幼少期にも習ってらしたのですから
ソナチネも 全然 大丈夫じゃないでしょうか?
先生に提案してみたらどうですか?
ピアノで歌う・・・いい言葉ですね。
私はピアノを弾くことの基本は、この言葉にあると思っています。
教会の人に頼まれてポピュラーピアノ(の基礎の基礎)を教えているんですが、レッスンの中で一度はこの言葉を使ってるような気がします。
でも自分自身がいつも歌えてるかというと・・・決してそうではないですね。歌ごころはあるつもりですけど、よく、から回りしてます。

充実したレッスンでよかったですね。
無駄話もたまにはいいですが、こちらはお金払っての貴重なレッスン時間ですからね~あまり長くなると文字通り無駄に感じちゃいますよね。
タワシさん♪

ねっ♪ いい言葉ですよね?
ピアノで歌えるように!!って。
その歌うことができたら とっても聴きやすいピアノになねるんですけどね~。
私も そうなってみたいですけども。

タワシさんは みんながおっしゃってるとおり
ピアノで充分 歌って弾けてらっしゃるので うらやましい限りですよ ほんとに・・・
そういうのは 天性の 才能なのかなあ~。

先生の お話の長さが短すぎた先日のレッスン
拍子抜けしました・・・
でも 30分しかないから レッスンを優先してもらいたいです。。。
そうなんです お金も払ってることだし・・^_^;