ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

また変えた

先週お会いしたお友達によりなんだか刺激を受けたというか
今のままじゃダメだなーと思うようになりました。
今のままだと ほんとに弾きたいと思う曲も数が限られるし
いえ・・・自分好みじゃない曲だったらたくさんありますが・・・
自分が好きだなーと思う曲は みんなもっとレベルが上
まあ 私も中高年なので レベルを格段に上げるなんてことは考えてないし
もちろん 私に可能なわけが無いのですが・・

それでも 今よりも ほんのちょっとでも上に伸びれば
もう少し 曲選びの幅が広がるのではないか?
そんなふうに考えました。。。

ということで
おとといのレッスンには ツェルニー20のやさしい練習曲 という楽譜を持参しました。

今 上記で述べたようなことは 先生には言わないですが・・・
とりあえず (このツェルニーのやりかけた続きを教えて頂きたいです)
そんな感じで 教わってきました。
このあとも引き続き このツェルニーを持っていって教わり
それが終わったら ツェルニー30番を教わりたいと 自分では考えています!!

ツェルニーが良いとか悪いとかいろんなことは言われてるけど
こういう王道の練習曲をとりあえずやってみようという気になってます・・現在の心境は・・

それで おおといの レッスンでは
楽譜の中の 前にやりかけてて途中だった3番はマルをもらいました。
きちんと練習してみると このツェルニーもおもしろいということがわかりました。
あんなに いやだなー つまらないなーと思っていたのに
気持ちひとつで いやで無くなるのが 不思議中の不思議

次の4番は ユニゾンの曲ですが
ただ カチカチ弾くのではなく 曲に山や谷をつくる弾き方を
どんなふうに音を盛り上げるか 盛り下げるか
そのやり方を隣に座って 教えてもらい 一緒に私も真似して弾きました。
先生が一緒に弾いてくださることにより より良く理解できました。
そうやって表現して弾けば ただのユニゾンでも とても興味深い曲になりますね。
やはり 練習曲の中では ここは 何を学ぶところだよ そこはこういうふうに弾いてね
とか 効率的に技を教えてもらえるものだとわかり
家での練習も けっこうおもしろくやってます。

というわけで 今のところ ワルツはお休みして
ツェルニーをどんどん やってみたいです。
私のために 役立つかどうかなんて わかりません。
とりあえず やります。
スポンサーサイト

コメント

おお〜 決意しましたね!

私はツェルニー、難しいと思うことは何度もありますが、つまらないと思ったことはないかもです。単に相性がいいのかもしれないし、もしかしたら(嫌にならないコツは)レッスンで終わったものもとりあえず継続して弾き続けていることかも。そうすると、合格した時点ではギリギリだったものも、日課みたいにサラッと復習し続けるうちに、いつの間にか少し上手に弾けるようになるし、その時点で気負わずに弾けるものがあるのは精神衛生上いいと思います笑

また、先生は「同じようなことをひたすらやっているようで、実は少しづつ新しいこと、ちょっとずつ難しいことを教えるのがツェルニーなのよ。」って言ってました。一緒に頑張りましょう!( ´ ▽ ` )ノ

色々と。。、

ゆめゆりさん、色々と思案してらっしるのに頭が下がります。
曲を弾いてるは楽しいけど、練習になってるとかなぁ〜と思うけど。中々一歩が踏み出せなくて
ショパンのワルツイ短調は左手の移動が勉強なってる様なんですが
残りのブルク25、最後の曲は終えたいなぁーとは、思ってるんです。
ツェルニー、本持ってて本棚に おさまってます

ゆにくあさん♪

そうなんですね~。
その時点で 気負わずに ささっと弾けるものがある・・
それには 弾き続けることですか。
継続はチカラなりですね。

そして 同じようなところ ちょいちょい出てきますよね。
だんだんに難しくしてるんですかー!!
私はまだ ツェルニーは3曲しか マルもらってないから
よくわかりませんが そういうことなんですね。
30番 40番 50番 60番 とか
もし 全部やった人がいるなら すごいチカラがついてますね きっとv-12

他にもいろいろと練習曲を作ってる作曲家もありますけど
どれがいいとか 全然わからないので
私は身近にあるこのツェルニーにしました。
これからも ゆにくあさん・・いろいろと教えてくださいね(*^_^*)

コッコさん♪

私も 好きな曲をやってればいいや
と先日 書いたばかりなんだけど やっぱりそれもどうなのかと思い
日々 勉強してらっしゃるお友達を目の前にして
自分はどうなの? と 考えてしまったのです。
もちろん こんな私のようなおばさんが今から 練習曲をやっても
それもどうなのよ?

と思う次第ですけど それでも ツェルニーやって損なことは無いと思うようにして
とりあえず ヤル気になりました。。。
まあ やるだけ やってみます。
途中でまた 曲も そこそこやるかもです!!

ブルクも 貴婦人の乗馬 やると良いみたいですね。
ブルク25の 最後の仕上げ みたいな曲らしいですね。
私は やってないんですけど・・^_^;

ピアノ♪

いろいろと迷います。
本当に、わたしなんて、うろうろしているだけみたいで・・・。

今は、先生と決めた曲を、10月のレッスン日まで、頑張らねば、と思っています・・・。
(先生がいつも言われる、「毎日弾く」出来てませんが・・・(^^;)←プレッシャーになってる・・・。。。)

こんにちは~!

ツェルニー再開されたんですね(^^)
なんとなくですけど、
ツェルニーだけのレッスンって飽きてしまいませんか?
先生とご相談なさってツェルニーの週、曲の週と交互になさるとか
時間的に難しいけど、ツェルニー→曲
というパターンになさるとか…
気分によって「今日は曲で(^^)」みたいな感じで変えるとか
するといいのかもしれませんね。
(今はそんな感じですかね(^^))
レッスンの受け方も試行錯誤ですよね~!

ぱーるさん♪

そんなに毎日できないですよね 練習は。
おとなは色々とやることが多いですから。
私も やらない日もあるけど 指や腕の故障がない限りは
続けて毎日 だいたい弾いてます。
でも 時間は30分 ^_^;
かなり短いデス 他人から比べると。

ぱーるさん 10月レッスンに向けて頑張ってね。

ね~みさん♪

はい なんとなく再開デス・・おほほっ 笑うしかないかなー。
行ったり来たり やめたり再開したり忙しいピアノ生活^_^;ですけど
これでも ワタクシ 真剣に考えての行動なんですのよ~v-10

ご心配してくださってありがとうございます。
私の性格からして 曲をやらないと 飽きてしまうだろうと
ご心配いただいてると思いますが
やれたら曲のほうもやりたいと思います。
レッスン時間も短いので どういう配分にするか
思案のしどころですが うーーん 
ツェルニーも さっさとやっちゃわないと 楽譜中の あと17曲がいつになるか
見えないので ツェルニーだけにして
やっつけちゃえ!! とも考えてるんですよね。

そして 30番に早く入りたいという気もあるもので・・・
どうしましょうかねぇ~~??

ツェルニー頑張ることにしたのですね^^
わたしがツェルニー30番をやりたいと希望した時、先生は意外にも難色を示してこう言いました。
「ツェルニーはね~・・・・大人の人にはあんまりすすめないよ。途中で辞めちゃう人が多いから。」

それからだいぶ経って、10曲目のあたりだったかな・・・
ツェルニーに時間を割くのはもったいない、代わりに、発表会で弾けるような、古典曲をやりたいと先生に言ったのです。

先生の答えは意外にもこうでした。
「古典曲はツェルニーの代わりにはならないよ。」

で、現在に至っていますが・・・

やらないよりはやったほうがいい、
でも絶対にやらなくちゃいけないものでもない、そう感じています。

もう何年もツェルニー30番やってますが(汗)、やったらやっただけの効能はあるような気がします^^

ねこぴあのさん♪

ねこぴあのさんは ツェルニー30番 やってらっしゃるのですね。
ツェルニーは良いかどうかわかりませんけど
やってみたくなった時が やり時? みたいに思いました。
前は嫌いだから やらなくていいや と思ってたんですけど

それが なぜかやりたくなったのです。
心境の変化というやつでしょうかー。

やればやっただけの何かは得られますよね?
きっと・・・

60番なんて、練習している自分を想像することすら出来ませんが笑 きっとすごく楽しいでしょうね…。

ところで、私のような新参者がゆめゆりさんに教えるなんてとんでもないです!! すいません、そういう印象を与えてしまってたら(あわわ でも教本は違ってもツェルニーで苦労する部分とか、気づいた事とか…情報交換出来たらとても嬉しいので、こちらこそよろしくお願いします。

ゆにくあさん♪

ゆにくあさんは インベンション1番の曲とか ツェルニーは100番の楽譜で
こんど 30番に入るところ・・という内容
(他の曲もされてるようですけども)
でレッスンされてるのでしょうか?
だいたい そんな感じなのかなーとブログを少し読ませていただいて思いました。
私はツェルニーは 今 手をつけたばかりなので
あまりその・・良く理解してないところもあるので
すでに レッスンされてるようなので ゆにくあさんの知ってらっしゃることの
情報をこれからも教えていただけたらと思いまして・・教えてくださいと書きました(*^^)v
こちらこそ よろしくお願いします。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumos88.blog.fc2.com/tb.php/390-f816a9cb

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (352)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん