Post

        

さてさて

category - 自習の記録
2014/ 10/ 30
                 
きゃーー またレッスン日が 迫ってきました。
ツェルニーもブルクもとりあえず 少しずつ練習中です。
特に好きな曲だというわけではないけど 基礎として楽しんでレッスン受けようと思ってます。

それらの基礎をやったら どうにかなるのか? 
と聞かれても 答えられないけど
みなさんが 幼少期にされてたと思うので 私も その教本をやってみたい
そんな理由から レッスンをしてもらってます。


そして その家での練習の終わりには必ず弾く
弾いて 満足してる
また その曲か
と思われるでしょうが 好きなものは好き~

毎度お馴染みの シベリウスの樅の木 
この字を とちのき とか かしのき とか勘違いしてる方がいましたが
これ もみのき と読みます。

この曲は 冒頭のアルペジオ 大好きで ふうーーーーっ素敵
と 弾きながら感動してる私です。
へっ?? 
感動??

なんかバカじゃね??
ヘタクソなくせに??

と思われるでしょうが 
でも 今は人様に 聴いて頂いてるわけではなく
自分で家で弾いて 楽しんでるだけですので どうぞ この勘違いおばさんをお許しくださいませ。

今は この曲をどうしたらもっと なんとか良くなるものだろうかと
日々 研究してます。
ただ 真ん中のアルペジオ軍団の多いところは やっぱり私には
速く弾ける技術が無いので そこは 抜かしてますが
いつの日か そこも ちゃんと弾ける日が来ることを期待してます。
そこのアルペジオも 行って帰ってくるだけの山がたくさんあるって感じで
それを速く弾けばなんとか形になると思うのですが
それが 口でいうほどたやすくないものなんです。

生で聴いた 9年前のクリスマス会で感動して以来
ずっと くすぶっている私の 樅の木
いつか きっと・・・・・・・・
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

きゃー!
私もレッスン日が~!
このところモチベーションが急に下がり気味だったので
ダラダラ意味も無く弾いてたり。
(私の場合練習時間には恵まれていると思います)
前の記事ですが
私は練習1日30分では厳しいです。
よく、皆さん1日30分~1時間位の練習と仰る方が多いですが
私はその練習時間ではとても無理です。
でも長ければいいって物ではないな~と、最近感じるようになりました。効率の良い練習だと1日30分でもOKなのでしょうね。

「樅の木」(私も最初読めずに「にれのき?」と思ってました)
練習されてるんですね♪
曲自体も素敵ですが、「荒野に立つ1本の樅の木をイメージ」されてると何かで読んでとても感動しました。
舘野泉さんでしたっけ?弾いてるのを聞きまして・・・。
あのアルペジオの部分は嵐?猛吹雪?のイメージで、それに黙って耐える樅の木。ああ、人生が凝縮されたような曲だなあと。

素敵な曲なので、とっておきの1曲になりますね。
ゆめゆりさんの「樅の木」、お聞きしたいです(^^)
感動して泣いちゃいそうだけど・・・!
ね~みさん♪

ね~みさんは 30分ではやっぱり 足りないと思われますか。
そうですよね 私もそう思います。
練習不足なのにレッスンへ行くのは つらいーー。
もうちょっと 切れ切れにやるのでいいから
1日2時間くらい 合計で弾けたらいいなあと思います。


にれのき・・そう来ましたか!! あまり使われない漢字なのでわからないですよねーー。
荒野に立つ樅の木 ですか。。。
フィンランドの寒い気候の中で 猛吹雪に吹かれて木の枝や葉が揺れてる様
きっと 人によりいろいろな風景が、目に浮かびますね。
みんな そこのアルペジオすっごい速いので
いったいどうやったら弾けるのかと 不思議デス。。
そこが 私にとって 難題 できませんのです。
もしも 出来た暁には ぜひ ブログにあっぷ
したいところだけど・・・
うーーん 首がキリンさんになって伸びきっちゃうと思うので
待たないでね~(^_-)-☆

もみの木、美しい曲ですよね! しかし、かしのきと今まで勝手に読んでました。これ、読めないですよー笑

アルペジオ…私は大の苦手です。ミスタッチしすぎて、逆に違うハーモニーが聞こえてきます。でも上手な人って何でもなさそうに、簡単そうに弾きますよね〜? すごいなぁーといつも感心しちゃう。
モミの木、わたし漢字で書いてないです・・・(笑)
出だしよいですよね~あそこであの曲の世界観にぐっと聞く人を引き込むというか、とっても大切な始まりで、今でもとっても難しいです^^;
アルペジオ・・・・無理して速く弾かなくていいと思います。
ゆっくりでもとっても素敵な曲ですもの。
ゆめゆりさんにこんなに愛されて、幸せな曲ですね^^
モミの木は確かソナチネレベルの曲ですから、ゆめゆりさん、絶対に弾けるようになります!応援しています^^
こんばんは。
好きな曲を弾いて練習を終わる。。。
なんだか、とても良い感じですね~
そこまで好きな曲があるっていいな~と思いますe-398

練習時間は先生に長くすればいいというものではない
集中して練習して、と言われてます^^:

この年ですしのみこみも悪い、時間も必要となります。
効率的な練習・・難しいですね^^:
ゆにくあさん♪

もみの木 なんとなく 暗ーーい曲だけど
私 なぜだか 惹かれるんですよね あちらの北欧の作曲家の曲って。
もしかして私、 前世はフィンランド人だったかも・・・んな訳ないか^_^;ははっ

ゆにくあさんもアルペジオ苦手ですか?
私もなんです なんていうのか速く弾けないのは 
修行が足りないのですかね。
何か コツがあったら誰かに教えてほしいと思うんですけど
先生に聞いたらなんとかなるものなのかしら。
動画で もみの木 聴いてみると みんな 超高速なので
あんなふうに弾いてみたいっていつも思います。
ねこぴあのさん♪

ねこぴあのさんも弾いてらっしゃいますよね もみの木。
あの冒頭部分  そうそう!! そうなんですよ
聴いてる人をぐぐっと 惹き込む そんな感じ!!
暗ーーい曲 好きなんで 私(笑)

でも この曲 綺麗な和音があちこちに
あってほんと好きなんですよ。
あそこの真ん中辺の アルペジオ軍団 どうやったら速く弾けるのか
何度も試したけど できませーーん。
一生 無理かも。
ゆっくり弾いても良いけど
やはり あそこは 速くしたいなあ~。。。
どれみさん♪

最後の締め? じゃないけど 
いつも もみの木 弾いてます最後に。
だから なんとなくなら そこらへんでいつでも 弾けるくらい覚えてるんですよ。
認知症になっても 覚えてるかも~(笑)
どれみさんも弾いたことあるっておっしゃってましたよね。
真ん中へんのアルペジオ 速く弾くのには 手首が大事? でしょうかね。
うまく柔軟にいったりきたりの山を弾くのには・・・

時間は 少なすぎて自分でも練習不足というのが
最近 よくわかるんですよね^_^;
もうちょっと 自由に ちょこっとずつ 時間をわけて
練習したいと思い デジピ考えてるんですけど 悩み中です。

どれみさんくらいの技術があっても
もっと何時間も練習なさっているのに
初級者の私は もっと練習必要なのに やってないから
余計に下げ止まりで いつになっても どん底なんです~。
頑張らねば!!