Post

        

前と変わったこと

category - 自習の記録
2014/ 12/ 01
                 
今日は会社のそばの 若者に人気のショップでイベントがありまして
夕方には外で バイオリンとピアノの生演奏があり
仕事中ではありますが すぐそばでやってれば気になるので
そっちのほうの演奏に聴き入ってました。
時期的に クリスマス的な曲が多かったですが・・・テレビにも出演してるバイオリニストだと
言ってましたが 私は見たことない方です ^_^;

ところで ブログ記事で よく皆さん 録音された曲を発表されてますが
すごいと思います。
どうしてそんなにきちんと弾けるのでしょう?
素晴らしいと 常々 羨ましく思っています(*^_^*)


って・・・ きちんと弾けない人のヒガミなのですが・・・
最近 私は録音してみたことが無いんですよね。
前に録音したのいつだったかなー。
1年前くらい ??
いや そんな前じゃないか・・・あの発表会のワルツは

あっ それに今は 勉強中だから特に好きな曲も弾いてないので
録ることもする必要ないんだった。

それよりも新しい曲に入った時( ブルクとか ツェルニーとかです)
私は 楽譜を研究してから 練習するようになったのが
私にとっては すごいこと!! かもしれません。
えっ?

以前はしなかったのかい?  と言われちゃいますかね?
うーーん 以前より 深く楽譜を解析してから 弾くようになったという感じでしょうか。
指使いも これだと無理が来るから もっと負担の無い弾き方があるはずだ・・・
と いろいろ手首や 手の移動とか いろいろと考えるようになりました。
ひとつのやり方に固まっていた頃と違って  とにかく研究デス。
音符も記号も 良く見てから弾く・・・ようになった← それ当たり前だけど
そんな当然のことが 出来てない人だったので
なるべく 考えてから ゆっくりと弾きだします 最初は。
そして動画などの 参考演奏は 聴かないで 自分で楽譜を読んで
こんな曲だろうと弾いてみます。
あっ もちろん 先生も ところどころ ちらっと注意する箇所などは
最初のときに弾いてくれますけどね。
全体の曲の把握は 自分で仕上げるつもりで 練習してます。
ただ まあ この私のやってる曲たちは レベルの高いものではないので
ここで まずこういう解析に慣れていかないと 前に進めないのでやってるんですけど 自主的に。
心構えが変わっただけですけど  教室の小さなお子様たちに追い越されないようにしないと
ヤバイんで・・・

スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント