ゆめゆりの記録日記

おとなからピアノを始めた中高年の記録です~。

またか

私としては ブルクミュラーとツェルニーとかの練習曲を
ぼちぼちやって習ってればいいや
気長にピアノ生活 と悠長に構えていたんですが
なんだか 発表会に出るみたいなことになって行く中

当然のごとく ブルクミュラーの続きはまたあとで ということで中止になり
曲のほうの練習 優先ということになりました。
でも ツェルニーだけは 並行してやるということになりました。
それで 結局 2曲とも新曲ということで 

はあ~~ と 溜め息が出るのですが
必死に譜読みしてたら やっぱり腕の付け根周辺が痛みだして
どうにもならなくなり また ハリに行って来ました。
でも 鍼灸に行って治療すると なぜか今日は 良い感じなので
また弾きたくなるけど とりあえず 今日も やめておこうかな。


なんというか 必死にやるのが良くないのよね。
期限付きの仕上げとか そういうのは だんだん歳とともに めんどくさい気がします。
気楽にやりたいなあ~。
元々 おとなになってからのピアノ。
素質も無いのに ただ やりたいのでピアノを習ってるだけなので
初級以上には なりえない私だから
ほんとに 気楽にやっていきたいのです。
子供たちに混じって 発表会に出るのも 気がひけるのですが。
おとなだからうまい人なんだろう とかその子達の親に思われて

何 あのおばさん?
ヘッタクソーー

という声が聞こえてきそうな・・・

断りたいな~。出場。
スポンサーサイト

コメント

どこかに…。

痛みが出ると、いろいろ考えてしまいますよね。ハリは効いていますか?

前回も書きましたが、発表の場があると、真剣に取り組むことになるので、よいことだと思っています。
(今は、どうしても、出たくないのですが…)

体が一番なので、体調や、先生と相談されて、進めて下さいね。

ぱーるさん♪


はい ハリは とっても良く効きましたよ!
もう何年も通ってるのでわかりますが
痛い患部のところに ハリを打つ場合と そうでないときがあって

今回は まったく違うところに数多くハリを打ってました。
足のほうとか・・・手の甲とか・・・
そのときによって どこが原因か?
というのが違うみたいです(*^^)v

発表会があると 一生懸命やらなくちゃ と
やりすぎたりするので それも どうなのかなと思うのです。
痛めてハリうって その繰り返しになるような。
 
まあ曲に慣れて 覚えてしまえば チカラは入らなくなるので
そこまで行ってしまえば OKなんですけどね。

No title

針治療で楽になられて良かったです。。
発表会の。。。曲はブルクミュラーと違って
あっちこっちと飛ぶし。。腕も肩もパンパンになるんですよね。。

私、仕事のパソコン??スマホ?ピアノ?? 
肩凝りがひどくなり頭痛とちがった。。。
頭まで痛くなって。。。何度も経験しているのでまた。。肩凝りから
で、マッサージに今週二回通ってすっきりです。。
すっきりしてピアノ弾いてます。。

私の場合、おさらい会にはブルクに出るのと
大人ばっかりなので交流の場、そして、ブルクの最後の曲を
早く仕上げる為に、出場を決めたのですが
発表会で弾くとなるとそれなりに仕上げる事になるので
レベルもあがるけど。。のんびり、ピアノを楽しむ事は後になりそーですね。。

この歳になると身体が一番ですね。。

ゆっくり考えられて一番良い選択を出来たらいいですね。。

コッコさん♪


ハリは 効きますよ とっても。
あんなに痛くて どうなるかと思ったけど 今朝起きたら楽になってました。
コッコさんも マッサージ行って来たのですか~。
楽になって良かったですね。
パソコン スマホ も
きっと よくないのでしょうけど 今の時代しょうがないものですよね。
ピアノ また 仕切りなおしで私も やろうと思います。


私の教室 おとなは少しだけ・・
こども中心なの。。。
恥ずかしいですよね。
でも たぶん 出る事になるとは思います。

コッコさん 乗馬のほうも もうだいぶスムーズに弾けるようになられたのでしょうね。
そうやって 練習を積むことによりレベルあがりますネ(*^_^*)

鍼の効果があってよかったですね☆

えーブルグ中断ですか。ブルグに取り組んでいるゆめゆりさん、あんなに楽しそうだったのに。残念です~。

あと発表会、気が引けるというの、もうすっごいわかります。私は結局一度も出てませんけど、ゆめゆりさん、それでもきちんと出席されるなんて・・・大人です・・・その協調性がえらすぎる! 

でも肩に来てしまったのなら、くれぐれもご無理なさらないように。私も同じように肩故障組なので、痛みが容易に想像できてしまいます。ほんとお大事に。

No title

最近はピアノに限らずいろんな習い事で、大人の初心者というのは多いですから、
おとなだからうまい人なんだろう
という先入観を持つ人はよりずいぶん少なくなっていると思いますよ。

発表会は出ることになりそうですか。
そうなるとどうしても無理しちゃうんですね。
手の痛みも心配ですから、先生に今の正直な気持ち伝えるだけ伝えてみるというのはどうでしょう?

おじゃまします

にほんブログ村からお邪魔します。

発表会に向かう心情、分かりますっ!
私も先月発表会に出席したのですが、結局最後まで、発表会に出る意味が分かりませんでした。

そのため、レッスン中に(若い)先生と衝突をし、
「もうピアノのレッスンを辞められたらどうですか?」
とまで言われる状況に(笑)

趣味なのに人と衝突とかバカバカしくなって、もう少しで教室を変わるところでした(@@;
事務の方に先生との間に入ってもらって、なんとかなりましたが(@@;

でも、
「人前で弾きたいんじゃないんです。
弾いている自分が楽しいと感じる、趣味として弾きたいんです」
との気持ちは、先生には伝わってない感じ。
先生は、
「弾いている自分が楽しい」=「ひとに聞いてもらって達成感を感じる」
と、思考が繋がってる印象です。

発表会での演奏は、非日常的な状況が余りにもこっけいで、笑いを堪えるのが大変に。
危うく、3分間のピアニストのラストと似たような事をしそうに。
この湧き上がるクダラナイ感情は、コレはコレでありかもしれないと、参加して思いましたー(@@;

ゆにくあさん♪

ブルクくらいの曲をやるのが楽だし 全曲制覇するのが まず目標にしてましたので
そういうのが今ちょっと中止なので残念!!
でも 発表会用の曲も きれいな曲なのでいいんですけど
まあ ぼちぼちやるかなーーと思ってますけど
でも期限があるんですよねー。

私なんて こんなレベルだから・・・
たとえば 幻想即興曲とかをさらっと 弾くようなレベルだったら
進んで出場するんですけどね。
どうだ!! おばちゃん すごいだろーーv-10って具合に弾いてくるんだけどネ。

Re: No title

タワシさん♪

そうですよね 最近は おとなの習い事?
いろいろとありますからねー。
私も タワシさんくらいに じゃんじゃん弾けたら
進んで手をあげて「 出ます 出ますよ 出さしてください!!」
って お願いするんですが・・・

なにせ この私の演奏 お聴きになったことありますでしょ?
生で・・・
あれですから~~ 恥ずかしい限りでございます。。。
でも 出ることになると思います たぶん。。。

おっさん さん♪

どうも コメントありがとうございます。

おっさん さんは発表会に出られたのですね?
実際に 出てみて あまり 良いとは思われなかったのですね・・

私は過去に 何回か出ましたけど 普段のレッスンでも 完璧に弾けてないのに
発表会という 舞台にあがると よけいに だめになるし
聴いてる人は どう思ったかわからないけど
いつも だめだつたなあーまちがえたなー という思いでいっぱいになるんですよ。
それで 何も無理して 発表会用に曲をやらなくてもいいし
期限なしの 曲のレッスンが良いなー と思ってるんです。
自分が弾いて 楽しめれば良いかなと思います 私も・・(*^_^*)

3分間のピアニスト 映画ですよね。
4分間でなくて 3分間でしたっけ?
私も 前に観たけど ラスト どんなだったか忘れました~^_^;

No title

痛みは大丈夫ですか?

ブルグいったん中断なんですね(>_<)
残念なお気持ち、よくわかります。
うちも発表会前はどうしても発表会の曲だけになってしまって、
とても歯がゆい思いをします。
自分としては教本を終わらせたいのに進まない!って。
発表会モードの先生に、練習曲も見て下さい、とは言いにくくて・・・。

うちの母もね、もう発表会に出るのはめんどくさいと言ってます。
(母の年齢はもう少し上ですが一緒にしてしまってごめんなさいね)
そんな気にならないって。
自分のペースで弾いてるのが楽しいようです(^^)

先生に素直に言える機会があればいいですね。

こんばんは。

発表会に出るとなると、どうしても1曲集中のレッスンになりますよね。
それはそれで普段の仕上げより
踏む込むレッスンになるので良いことだと思うのですが。。
今、ゆめゆりさんは今ツェルニーとブルグを終わらせて次へと思って
楽しくされてたので、行き場がない感じですね。
大人のピアノですしマイペースでやりたい所ですが・・
大人ゆえ先生への気遣いもあります。

今回は腕の事を先生に話されては?と思います。
無理されませんように。

マミさん♪

はい 腕は鍼灸の先生に診てもらって すぐよくなってきました。
無理しないように弾けば大丈夫ですヨ。

あらまあーー。
マミさんのおかあさま おいくつなのかワカリマセンが
やっぱり発表会は めんどくさい とお思いなのですね!!
良かったー お仲間がいて。
おかあさまに よろしく(^o^)丿

私 レベルアップが頭打ちになってるので
上達しそうもない??
そうなると ただ 楽しんで弾ければいいかなーなんて思ったりしてます。
難しいです いろいろと。

どれみさん♪

はい 腕は無理しなければ もう大丈夫なのですが
そして 曲を覚えてしまえば 痛くはならなくなるのですけど
まだ覚える途中なので ついつい無理してたくさん弾いてしまいそうです。

私は まず ブルクとかのレッスンをやってもらえればいいと思っていたので
(なぜかというと 譜読みしやすいから ^_^;)
でも そうなんですよ おとなの配慮 遠慮というか
先生が夢中で発表会モードなのに 出ないと言うのも悪いかなーって思ったり
きっと がっかりするから・・・
いろいろ 難しいです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://kosumos88.blog.fc2.com/tb.php/449-6588072c

 | HOME | 

文字サイズの変更

にゃんこ

Maukie

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。おひとりさまの中高年でございます。
2017年9月より日常的な話題のほうは他のブログで書くことにしたので、こちらはピアノ記事のみとなります。よろしくお願い致します。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (3)
ごあいさつ (3)
楽譜 (4)
サークル (3)
練習会 (15)
ピアノ (351)
コンサート (10)
ブログ (12)
レッスン (88)
ねこ (6)
お知らせ (4)
自習の記録 (151)
色々なこと (36)
動画 (6)
おでかけ (1)
体調について (21)
ピアノ教室について (8)
家族( 限定記事) (10)
食べ物 (5)
ピアノ歴 (1)
休日 (3)
発表会 (1)
曲について (10)
生活 (31)
他の参考演奏 (1)
レッスン 限定記事 (67)
フィギュアスケート (2)
ピアノ 限定記事 (6)
旅行 (1)
友達 (1)
おひとりさま (38)
人間関係 (3)
家庭菜園 (0)

ゆめゆりの日記

ぽちっ

ピアノは 大人になってから始めたので ちっとも上達しないけど、13年続けてます。


にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

FC2Ad

Template by たけやん