Post

        

さあ始めましょうか

category - 自習の記録
2015/ 02/ 08
                 
前記事で 愚痴りにグチったので 気が晴れたので
また 一生懸命ピアノ練習しようと考え始めました!!

ツェルニーの11番は だんだん覚えてきたけど
まだ やっと弾ける程度で この曲も苦手~。
あははっ 苦手ばっかり。
でも次の12番は 弾いてみたら大丈夫そうなので この今の11番をやっつけないと
11番は、右がメロディになってるところと
左がメロディになってるところとが 入れ替わって出てくるので
のろまな私は その切り替えに苦労してます。

そして発表会の曲
これは ほぼ 先生に言われたところは だいたい音はとれるのですが
ただ 左手で 保持音でおさえっぱなしの音があるところを
保持しないで弾いてたので それを気をつけなくては!!  
と思って譜面に色を塗って強調しました。
あと 何故か 両手ともに和音で チャッ!!  っと弾くところを
スタッカートにしないで普通に弾いてたのでそれも 直さなくてはなりません。
その和音でスタッカートなところは 作曲家が特に強調したかったのではないでしょうか?
と 先生が言ってました。

これらの1ページが終わると次は 雰囲気が変わる曲調になりますが
これを覚えれば もう 終わったも同然という感じ。
その後 この曲は 冒頭からの繰り返しを弾くような感じなので・・・

ピアノも好きで始めたのだから やらなければ~といつも練習してるけど
でも、どうしても ちょっとしたことで気持ちの浮き沈みが 起こりますよね・・・
弾きたくないと思ったり  やるぞーやるぞーと ヤル気満々の時と
なんでなのかなあ~。
やっぱり ピアノ話をしながら ワイワイできるお友達がたくさんいたら
そんなに浮き沈みは ないのかなあ~。


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

お友達が。。。
ゆめゆりさん。。

愚痴かかれて。。すっきり。。
一歩前に進める感じですね。。

発表会の曲も少しずつ、、一歩、一歩の進みで・・・と、
言いたいですが、、発表会がどんどん進んで来るんですよね。。

私、1月毎週レッスンだったので、
毎週課題があって、、
弾かなきゃ。。弾かなきゃと
ちょっと余裕がなかった感じなんですが
今日終わり、次のレッスンは一ケ月先なので
ちょっとのんびりして、花の歌にワルツ19番に貴婦人の乗馬を弾いて
楽しみたいなぁ~と。。。思いつつ。。
次の曲と思案です。。

近くに同じ程度のピアノお友達がいらしゃれば最高なんですが。。。

中々難しいですね。。。

こんにちは。
ピアノ熱、戻ってきてよかったです(*^^*)

私も、ロマンスの曲、符点がついている所、何度も見ているのに、先生に言われるまで全く気付いていませんでした・・・(^^;)

ピアノは、日常生活で何かあったり、先生の些細なひとことで、やる気が起きたり、起きなかったりします。
私の場合、こころに余裕がないと手につかないと言うか・・・。

スマホから、ブロともさんの更新情報を見ているのですが、ログインしているのに、更新が上がって来ないんです・・・(T T)
なので、時々、あしあと付けるかもしれませんが、お許しを~m(_ _)m
No title
あれ~ 私もブロともさんの更新情報で表示されていなかったので、ひとつ前のエントリー、ここに来て初めて知りました・・・なんでだろう?

落ち込んでいたらしたようですが、少し復活したみたいでよかったです。
一瞬私の鬱が伝染したのかと(笑)

でもゆめゆりさんはいいですよー ノクターンとかモミの木とか、素敵な曲を弾いてきたじゃないですか~ 私なんか・・・頑張ってるつもりだけど、子供が弾くような曲ばっかりで恥ずかしいです。人前で弾けるような曲なんか全然ないですよ。(唯一やった大人曲のモーツァルトはあの酷い完成度ですから笑)

みなさんのブログを読んでいつも思うけど、自己評価低いというか、みなさん自分に厳しいと思うなー。ツェルニーは、あれは「わざと」難しくしてあるんですよね笑 出来ないのが普通というか、むしろ簡単に出来ないから練習する意味がある、と私は考えます☆ 

なんにせよ、元気だしてね。みんなで一緒にピアノ楽しみましょ。
コッコさん♪


そうそう なかなか ピアノをやってるお友達も そう近くにはいないので
たくさんの仲間と話すことも 弾き合うこともできないので
まあ せめて ブログで愚痴ってしまいました^_^; あはっ。

コッコさん おさらい会、凄く頑張りましたね。
そのガッツを少し 見習わなくては!! と思いました。
コメント くださってありがとうございます(*^^)v
次の曲選びも 楽しみですね。
もう考えてらっしゃるのかな?
ぱーるさん♪

あらー 気になさらないでくださいネ。
コメントとかは。。。

私も つまらないことを書いてしまってブログで 愚痴ってしまって・・・
でも 書くことで何か 吹っ切れたりとかするときもあります。
なので ブログもありがたいものかもしれません。
文字にできるから そして 限定でも書けるし。

ロマンスって 今日聴いてみたんですけど
オーケストラとバイオリン
元々は バイオリンのソナタなのですか?
それとも私が聴いたのが 違うのかなーー?
ソナタの何番ですか?
ゆにくあさん♪

コメントくださって 励ましてくださって どうもありがとう。
とっても嬉しいです (*^^)v

いやーん もしかしたら先日のゆにくあさんの 落ち込みウイルスが感染したかも~v-10
でも 治りました~。
ゆにくあさんも復活しましたか?

ブログの更新情報 どんなシステムでなのかわからないけど
時に 上がらないときがありますね なんでかなー。

私は ノクターンとか 少しはやってるけど
もみの木とかも ああいう系の 暗い曲? 好きなんですよ~。
なので やってきたけど 私も完成度低すぎ!!
ゆにくあさんのように 速いモツソナの曲とか 弾けません。
指が全然 まわらないです。

ツェルニーは そうか!! わざと難しくしてあるんですね。
そうだ なるほど ふむふむ。
そもそも 簡単に弾けてしまうような曲だったら練習する意味ないですもんね。
弾けないので 何回も練習して 良くなっていくんですよね。
そう考えたら なんだか愛おしいですね ツェルニー(笑)

一緒に頑張りましょう!! ピアノ。
No title
愚痴を吐き出すのって、必要ですよね^^
ピアノって道のりが遠すぎて~そんな時もありますよね(汗)
元気が戻って良かったです♪
教室変わって、初めての発表会ですよね?
勝手が違って大変でしょうが、楽しみながら進めるといいですね!

ところで、私もとうとうツェルニーさんのお世話になることになりました~
ちょっと心配になってたんですが
ゆにくあさんのコメ「わざと難しくしてある」って読んで
あんまり「出来ない自分にダメ出し」しないで練習できそうですw
おはようございます
やはり書くとすっきりしますよね。
復活良かったです♪

ツェルニーはメロディラインが左右かわる
切り替え時はまごまごしますよね^^;

それからスタッカートひとつも色々な切り方がありますよね。

浮きしずみ 
ありますよね~弾けなかったりするとピアノをやってて
逆にストレスになってるんじゃ?と思う時もあります。
そうかと思うと、弾けないと思ってた曲が弾けたりするとうれしくなったり・・
本当に地味にやってますと気持ちの持ちようが難しいですね^^;
ぴあみーちゃさん♪

そうなんですよ 愚痴は 吐き出すのが一番。
心にしまっておかないで 言葉に出すと少しは整理整頓されます 気持ちが。
でも その記事見た人は いやな思いするとおもいますが<(_ _)>ごめんなさいー。

発表会は ここでは始めてなので どんな発表会なのだか
でも まあ なんとかなるでしょう。
とにかく 最初のほうで 出ておいて あとゆっくり聴きたいわ。

ぴあみーちゃさんもツェルニー することになったのですね。
そうそう ゆにくあさんの おっしゃるように思えば 大丈夫よ。
がんばりましょ!!
どれみさん♪

何か 書いてすっきりした という
なんとも単純な人だったです 私。。。

何か 心にしまったものが 渦巻いてると
ピアノも やりたくなくなったりします。
ツェルニーも ゆっくりと頑張ればなんとかなりそうです(*^^)v


なかなか 大人と言うか
中高年の私のような人を教える先生も 大変でしょうと思います^_^;
でも ほんとに 浮いたり沈んだりしながら 頑張ります。
No title
ゆめゆりさん、こんにちは(^^)

ヤル気復活、良かったですね♪
どうしても気持ちの浮き沈みはありますよね。
そんな中で長く続けられていらっしゃるゆめゆりさんはとっても素晴らしいと思います。
自分の過去の演奏を聞いて・・・というような事を前の記事でおっしゃっていらっしゃいますが
それは自分が音楽的に成長してるって事ではないでしょうか。
自分の演奏聴いて「こうじゃなくてもっと・・・」って思えるってそういう事だと思うんですよね。
今は相性の良さそうな先生につかれていらっしゃるようなので
先生のアドバイスを意識していけば、きっと素敵なゆめゆりさんのワルツに仕上がると思います(^^)
もしかしたらご自身のお悩みを先生にお話してみてもいいかもしれませんね。
「先生は気持ちの浮き沈みとかありますか?そういう時ってどうされていらっしゃいますか?」なんて。
ね~みさん♪

復活 と 落ち込みは 交互にやってきます^_^;
けど まあそれでも続けて 10年やってきたので
これからも愚痴こぼしながらですが よろしく~(*^^)vお付き合いお願いします。。。


そうですね 前記事の件。
今だから その演奏のダメさ加減が良くわかるのだと思います。
当時は それほど思わずに 弾いてたと思うんです。
ワルツも だいたいメロディを飲み込めてきた やっとこさ(笑)
という のろまな亀な私。
先生にも 良く質問したりしてるんですけど
そうですね!!
また いろいろ聞いてみようと思います。
アドバイス どうもありがとうございます(*^_^*)