Post

        

いろいろと難しいものだわ

category - ピアノ
2015/ 04/ 14
                 
また 元のレッスン内容に戻ったので 超~快適です。
ツェルニーとブルクミュラーと  時々ソナチネの中の 以前に習った曲も勝手に練習中!!

ツェルニーは 今回の13番は 左手で保持音を弾き
右手でトリルを弾いていくみたいなやつ。。
保持音を弾いてるからか 左の腕が今朝ちょっと筋肉痛だったけど
そんなにたいしたことはなくて大丈夫そう。
最近では 指そのものは痛くならないけど・・・・・
腕とか肩に練習後の痛みがくることが多いです。
昔は 指 そのものが痛くなったんだけど 結局 小手先だけで弾いてたのかな~?
今は 腕と肩。
とか言って どっちにしろ 良い弾き方じゃないですね(>_<)


そういえば 先日の先生宅のレッスンで弾いたピアノ
もちろんグランドですが とっても弾きやすいと感じました。
速く打鍵する アルペジオが すごい弾きやすかった。
うちのピアノと大違い。
やっぱり グランドピアノは 違いますね!!
へたくそな人こそ グランドで練習したほうが良いと思いましたよ。。。


そうそう あと ブルクミュラーの練習ですが
こちらは 右弾いて 左弾いて 次に 両手で合わせてすぐ弾ける・・・
という感じで 特に難しい箇所もなく とても ありがたい教材です。
あっ 簡単とかケチつけてるわけじゃないです。
今までやってた ワルツのように いくら覚えようとしても
なかなか頭に入っていかなかったような曲のあとだから とてもうれしいということです~。


スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

新たな気持ち♪
新しい気持ちで、ピアノと向き合えるようになったのですね!
迷いながら弾いていると、楽しくないですもんね。
これからふと、弾きたい曲が出て来るかもしれませんし…(^o^)v
私も、マイペースで行こうと思います(^^)/
ぱーるさん♪


迷いながらのピアノはダメですよね。
やっぱり きっちりとした指針を定めてやるほうが良いです。
発表会でるかどうか 曲が仕上がるかどうか
悩みながらの練習は 全然だめ。
思い切って また 新たな気持ちでやっていこうと思います。
ぱーるさんも ムーンリバー頑張って!!
No title
「アルペジオが弾きやすい」というのに、思わず反応してしまいましたw もうほんっと、アルペジオ難しいです。そっかー、グランドピアノが・・・・買うかな・・・(嘘です。すいません)

保持音、ちょい筋肉痛になるくらい練習なさったんですか、頑張ってますね。チェルニーって、私もつい夢中になって長時間やってしまったりしますが、ゆめゆりさんもお怪我のないように☆
ゆにくあさん♪

ふふっ♪ 絶対グランドがいいですよ!!
速く打鍵するところは 絶対に弾きやすいです!!
ほんとに実感しました。
ほんとーー 「買うかな・・・」 と気軽に買えるものなら買っちゃうけどね^_^;
中古だと そこそこ安いと思うけど でもね~ ただの趣味ですし。。。


チェルニーとツェルニー どちらの呼び方でもいいらしいですが
なんせ 外国の人の名を日本語で読むわけで
私の今使ってる楽譜は チェルニーのやさしい20の練習曲 というタイトルだけど
その他のツェルニーの楽譜は だいたい  ツェルニー30番練習曲  というタイトルなんですけど
ブログに書くのも迷いますが・・・

そうそう ツェルニー ついヤケクソで必死になり弾いちゃいます。
翌日 筋肉痛が待ってます(ーー;)
気をつけます。ありがとうデス。