Post

        

ナビ

category - 生活
2015/ 12/ 13
                 
先日 生まれて初めて車のナビを使ってみました~。
私は 市内からほとんど出ることがないので いらなかったんだけど
でも 来年 遠くの行ったことがないところまで運転していこうと思いまして
それには ナビ 使えないとダメだよね
と思いました。
説明書読まないとわからないかなと思ったけど
こんなの出る画面を ピッピッ と押していけばなんとかなるだろ・・・
ということで 検索してやっていったら すぐできた。
なんだ!!  すごい簡単じゃん(=゚ω゚)ノ

とりあえず 知ってるところへ 案内してもらおうっと・・・
家から 近くのコンサート会場まで案内してもらいました。
だいたい私が行くときのルートと ほとんど同じで 途中 ちょこっと別の道へ
行かされたけど まあ ほぼ これが近道だよなーーと納得しました。

そして おとといは 孫の保育園の 生活発表会というのがあって
保育園に行くのにも そのナビ入れてみた。
場所は 知ってるけど また 使ってみようと思って・・・
家を出て ルート案内と違う方向へ曲がりました。
ナビ通りにまっすぐ行くと道が狭くて 対向車が来たときに よけなければならないので
右に曲がって違う道に出て コの字に迂回して行くつもりでした。


ナビは すぐにルートを今走ってる道に同時に変更になり
しばらくだまってたけど 「左です」 と言うので
(もう~ わかってるよ~ ここ私んちの近くだしぃーー今曲がろうとしてたの~)

と、 つい文句を言ってしまいました。
が、、、 ほんとに知らない道でだったら こういうふうに
間違った道に出ても ルートに戻そうとしてくれる ナビってありがたいですね。

家を出て 10分くらいで保育園に着き 発表会を見てきました。
発表会というのは 子供たちと先生が物語を演じるのですが
今時の保育園の発表会は すごいと思いました。
まさに ミュージカル的な感じで 普通にセリフもしゃべるけど
ピアニストさんが弾くピアノに合わせて セリフを歌うという場面も多数あり
良く覚えられるなあ こんなセリフ と感心しました。
そして 物語は 人への思いやりを大事にするというような内容のものがほとんどで
いろんな子供たちの演技に なんだか感動してしまい 涙ぐみながら見ていました。
まっ そういうミュージカル的なのは 年中さんの組 と 年長さんの組がやってて

うちの孫は 1歳と3歳なので そんな立派なことはやってないけど
小さいなりに 去年よりは成長してて良かった と思いました。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

おはようございます^^
>もう~ わかってるよ~ ここ私んちの近くだしぃーー今曲がろうとしてたの~

・・ナビ、こういうのありますよね^^、
時折「もうわかってるって・・」と私も独り言いってます(笑)
知らない地域ではすごく便利ですが
ある程度 地理感のある所では
ナビに反しどんどん走る時もあり
今に大阪弁になり怒るのでは?と思って運転してます^^;

発表会、もう舞台にでてくるだけで
何をしててもかわいいでしょうね^^
どれみさん♪


どれみさんも ナビに イラッとすることありますかねー。
親切に教えてくれてありがたいけど
うるさいなーと思うこともしばしば・・・ですね。
プラス スマホも持ってたら便利なんだけど。

孫の発表会 先日初めて行って とても楽しく見ることができました。
自分の息子たちが保育園にいってたころと 大違いで
保育園のほうも 進化してるなーと思ったんですよ。
先生たちも いろいろ考えた保育をしてますね。
まあ どこの おばあちゃまたちも 自分の孫が1番かわいい って思ってて
ばば馬鹿ぶりを発揮して 舞台の孫に手を振ったりしてました(^_^;)
私は そーーっと後ろで見てただけですが。