Post

        

下手とか上手

category - ピアノ
2016/ 03/ 12
                 
長年ピアノを続けていても いつになっても思うように弾けないなーーっていう人
たくさんいますよね?
それは自分は こういうふうに この曲を弾きたい・・・という理想があるために
そう思うんだと思いますが・・・
理想というのは どこかで聴いたことのあるピアニストさんが弾いてるような演奏なんでしょうかね~?
ピアニストさんといっても 同じ曲を それこそ世界中のピアニストが弾いてるし
はたまた 近所のお友達だって同じ曲を弾いてたりしますよね。
発表会に行ったら 同じ曲でかぶったりしてみたり(^_^;)

でも ひとつの曲をとってみても 同じ曲なのに 違う印象ですよね、弾く人により色々に聴こえます。
私が 素敵な演奏だなーーって感じる場合は ただひとつ

それは その人のピアノをまた聴きたい
と思うときです。
その人の演奏だったら どんな曲でもいいと思ってしまうときですかね。
要するに 自分の理想とするピアノに近い演奏なんだと思います。
自分の感性と マッチするのですよね きっと。。。


だから 自分の演奏するピアノは 永遠に好きにはならないのだと思います。

はあ~~~。゚(゚´Д`゚)゚。  

悲しいけど 弾くこと自体は好きなのですよ。
出て来た音と 技術がダメなだけなのよ。
( それって 致命的ですけど )
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
ドビュッシーの演奏したCDがあると聞いて、探して聴いてみました。
アラベスク2番と、子供の領分を少しずつ聴けたのですが、かなり、適当で、激しい演奏(録音状況もあるのでしょうが・・・)で、びっくりしました。
作曲者の手を離れると、いろんな解釈で弾かれているような気がしました。
確かに、好みの演奏ってありますよね。

そして、実際に演奏してみると・・・(T_T)
まだまだ時間が掛かりそうです(~_~;)
ぱーるさん♪

えっ!!  ドビュッシー自身が演奏してる音源なのですか?
そういうのが残ってるのですか?
初めて知りました(*^^)v
激しい演奏なんですかーー。
え~ それは解釈が変わりますよねーー。
ピアノも本当にむずかしいです。
月の光は進んでますでしょうか?
譜読み 頑張ってくださいね♪
私もぼちぼち ゆるゆる頑張ってますので
一緒に くじけずにがんばっていきましょうね~。。。