Post

        

なんとなく決まってきた

category - 曲について
2016/ 05/ 31
                 
自分であれこれ弾いてみたりして やっぱり ショパンのワルツ9番
別れのワルツにしようかなーーと思います。。。
といっても 先生にまだ聞いてもいないけどね~~ 勝手にそう思ってるだけですが。。。
私的には ベートーベンの悲愴2楽章は かなり指使いに無理なところがあるけど(私の指が柔軟じゃないから)
別れのワルツならムリしなくても弾けそう(~o~)な気がする
という理由からなんです。
曲選びは ある程度自分で自主的に弾いてみて なんとか理解できそうな曲じゃないと
心が折れるのです。
それと、無言歌集のヴェネツィアの舟歌op19-6は 自主練習をする前に まず先生に見本を弾いてもらって
どういう指使いなのか確かめてからでないと理解できなそうです。
その点 ワルツのほうはわかりやすいので こっちにしようかなと思いました。

ということで ちょっとワルツのほうも練習してます。
私は とにかく のんびりとピアノをやるつもりなので
早く仕上げようとは思ってないので ぼちぼち教わっていこうという気持ちでいます。

五十肩も だいぶ良くなってきました。
1年前になったときは どうなることかと思いました。
でも 今は とても稼動域が広がり 肩の筋肉のこわばりが 無くなってきました。
無理をしないでピアノを弾いてきてよかったと思います。
ピアノよりも 肩を休めることが大事 と思って弾くのをほどほどに我慢してきた1年ですが
これからは先生のもとで 少しだけ頑張って成長したいなあーと思います^^
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント