なんとなく決まってきた

自分であれこれ弾いてみたりして やっぱり ショパンのワルツ9番
別れのワルツにしようかなーーと思います。。。
といっても 先生にまだ聞いてもいないけどね~~ 勝手にそう思ってるだけですが。。。
私的には ベートーベンの悲愴2楽章は かなり指使いに無理なところがあるけど(私の指が柔軟じゃないから)
別れのワルツならムリしなくても弾けそう(~o~)な気がする
という理由からなんです。
曲選びは ある程度自分で自主的に弾いてみて なんとか理解できそうな曲じゃないと
心が折れるのです。
それと、無言歌集のヴェネツィアの舟歌op19-6は 自主練習をする前に まず先生に見本を弾いてもらって
どういう指使いなのか確かめてからでないと理解できなそうです。
その点 ワルツのほうはわかりやすいので こっちにしようかなと思いました。

ということで ちょっとワルツのほうも練習してます。
私は とにかく のんびりとピアノをやるつもりなので
早く仕上げようとは思ってないので ぼちぼち教わっていこうという気持ちでいます。

五十肩も だいぶ良くなってきました。
1年前になったときは どうなることかと思いました。
でも 今は とても稼動域が広がり 肩の筋肉のこわばりが 無くなってきました。
無理をしないでピアノを弾いてきてよかったと思います。
ピアノよりも 肩を休めることが大事 と思って弾くのをほどほどに我慢してきた1年ですが
これからは先生のもとで 少しだけ頑張って成長したいなあーと思います^^
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR