Post

        

これからのこと

category - おひとりさま
2016/ 08/ 25
                 
やっぱり おひとりさまで老後の不安といったら お金よね~。
自分のことを 自分で養っていかなくてはならない。
誰も出してくれる人はいないし。
一番欠かせないものは 食費がかかるけど でも工夫次第で節約も可能と思い なんとかならないかと思案。
あと 水道光熱費もね かかります。
水道 ガス 電気 以前よりもさらに節約に努めてますが・・・そんなには減らせない。
そして考えたんですよ。

あと 老後で かかるのって けっこう医療費じゃないですか?
生活習慣病で 通院してる中高年 けっこういますよね。
うちの会社にも 何人もいますよ。
コレステロール 糖尿病  高血圧とか。
それって その人たちの 食生活を何気に観察してると 
話してる食のことや 普段の食生活 それってコレステロール値が高いのは当たり前な食生活してるんじゃない?
と私は思いながら聞いてますが
本人には 言っても聞く耳もってないから言わないけどね。

私は 食生活を変えたら 医者に行くこともない数値になるんだから そのほうがいいと思い
また 自分の健康のためにも良いので
3年前頃から 体重を減らすべく 塩分 油分 糖類 など考えて料理してます。
そして 徐々に体重を減らしていったら
当然のように 悪玉コレステロールは減り 善玉コレステロールが増えましたし
血圧も 以前は上が140 あったこともあるけど今は 128 とか130とかになりました。
薬は 飲まずに 食生活と そこそこのウォーキングくらいしかしてないけど 変わりました。

体重は 今月の会社の健康診断では 49.3キロでした。ばんざーーいです。

何年か前は 54.5キロありまして かなり身体が重くて 自分でも太ったなと自覚はしてたけど
そのときは特に何も考えずに好きなものを食べてましたから。
それが良くなかったのですよね。

そうやって 自分で気をつければ 医療費も節約できますが
そうでない 突発的な病気や怪我とかは しょうがないけど
まあ そうならないことを願うしかないです。
生活習慣病での医療費は 自ら防げるんだったら そのほうが良いと思います。

それと、病気とかで 入院 手術となったら それは 今度は生命保険の出番なんだけど
私は今は ふたつの保険会社に加入してますが それもひとつにしてしまうかどうか悩み中です。
毎月 落ちていく保険料もバカにできません。
もしも もしも のときに備える生命保険。
でも 日本は 高額医療の場合は 所得により病院への支払い上限金額が決まってるから
そんなに 入院1日あたりの金額が多く出る保険に入ってなくても良いのかなと思う。

その他 無駄というか これからはいらないかも という毎月落ちてる金額を見直す予定です。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント