早くも次のことを考える

なんだか右手の人差し指が 痛いような そして 痛くない時もあり
よくわかりませんが・・・
とりあえず練習してます。


今は クレメンティのop36-2 第一楽章を覚えてきたのですが
いまのところ めちゃ ゆっくーーりな速度で弾けば 最後まで弾けます(笑)(笑)
そんなゆっくりで 弾いたら先生に 速攻で止められそうですが
ゆっくりだと 迷わずに音が取れるので 良い効能がありますね。
先月の練習会で、上級者さんに教えて頂いたとおり 超絶ゆっくりな練習は 意味があります・・・
指番号も最初から間違えないように弾けたほうが あとあとの間違う確率が少なくなります。

これが 最初からある程度の速さで弾くと 間違ったことに気付かなかったり
また 間違えた指で覚えてしまうと弾きにくくなったりしますからねーー。
間違った指が 脳にインプットされてしまってからでは 直すのに 何十倍もの労力がいる。
いつも いつも 間違っちゃう・・・
だから 最初から 正しく弾くのが 一番 いいよねー。

そして この第一楽章が終わったら・・・と 気が早いんだけど

また バッハもやりたいんですよ。
で、 インベンションは ちょっと置いといて
今度は 去年 ピア友さんに コピーしていただいて まだ 活用してなかった(~o~)
フランス組曲の 3曲の中の1曲をやってみようかと 今日・・・考えました。
ふふふっ 今日 思いついたので 突然に。
私にでも 弾けそうなフランス組曲を選んでコピーしてくださったので
この曲 レッスンに持っていってみようかな と思ってます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR