Post

        

メンデルスゾーン

category - ピアノ
2017/ 01/ 16
                 
メンデルスゾーンの無言歌集の曲をやることになったので
ここ何日か練習してるんですが、いやはや(^_^;)
やっぱりオクターブでなおかつ その中にも和音が入ってるので 目いっぱい手を広げなくてはならないんですよね。
たった1ページしかない曲だけど こういうのをずっと練習するのはつらいものがあります。
普通の人は こんなオクターブの和音(4個くらい一緒に押さえるのよ) なんてことないかもしれないけど
手の小さい人には きつい。
親指と小指だけでオクターブ弾くだけなら良いけど 中指 薬指も一緒に使うのが大変なのです。

私の友人で ピアノ講師をしてる方がいるんですけど
その方とは ピアノとは関係無い趣味でつながってるんですが
ある時 お会いした時に ちょっと手と手を合わさせてもらったら
私の指より 1センチくらいずつかな?指が長かったのです。
身長も高いんだけど・・・
とにかく 指が長いほうが断然 有利なピアノ界?
苦労しなくても 鍵盤に届く指がうらやましく思った瞬間でした・・・
だいたい 弾いてみたいような曲って 好きな曲って
もうーーーなんといっても オクターブなんか当たり前にあるわけで
そういうことも考えると やっぱり 私に弾けそうな曲って 余計に限られてくるんだと思いました。

ということで こういう無言歌集の曲などは 長い時間の練習は痛くなりそうなので
毎日 ほんの少しだけやることにしました。
ふぅ~~ ピアノも難しい課題だわ 趣味なのに・・・
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント