毎回のごとく

皆さん ご存知の通り私は 手の小さい そしてテクニックも何もない ただのピアノ初級者なんですが
ほんとに こういう私みたいな人は 曲に困るのです。
だからって 選り好みしないで与えられた曲を 素直に「はい 練習してきました」と言うような 生徒なら何の問題も無いのですが
ふぅーーーーーっ このカバレフスキーの曲 やっててもおもしろくない(^_^;)
ただの練習曲としてやるだけ と思ってやるしかない。。。よね?


もっとワクワクできる曲をやりたいのだけど
そこに立ちはだかるのが 手の小ささ。
ある程度の 単品オクターブなら全然弾けるけど 1ページに渡って全部 和音のオクターブだ なんてのは ちょっと無理がきて
腕が痛くなるので 却下なのですよー。
そうなると あの曲 この曲も どれもこれも無理なのかな。
技術なんて そう簡単に身につかないからね。

うーん もう・・・私のピアノ道も  ついに限界が来たかな・・・ピアノじゃない道に行く?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私もそうですよ~。
自分で弾きたいなと思う曲は身の丈に合わず…。

前にやっていたギロックとかソナチネは最初は面白くないな~と思った曲もあったんですけど、ずっと弾いているうちに面白くなったりして。

弾きこんでいけばいくほどその曲のいいところが分かってきたり、「こう表現したいなあ~」って思ったりして。

最近、自分の身の丈に合わない壮大な曲を無理にやってみて、やっぱりコツコツとギロックやソナチネのようにちょっと短くて、でも色々な要素を勉強できる曲を練習していかなきゃいけないなってちょっと反省しているんです。
周りがすごく素敵な曲を弾かれるのでついつい、背伸びし過ぎました^^;

私も手が小さいのでちょっと頑張ると「イテテテ・・・」です。
お互いに頑張りましょう!

まんまるお月さん♪


わーーーっ良かった!! まんまるさんも私と同じような思いをされて 気持ちがわかってもらえるんですね!!
そうそう身の丈に合わなくても 周りの人がやってるような曲に手をだしたくなるんですよね。
でも 弾いてみてわかる技術の差とか手の大きさの問題とか・・・
ここまで頑張ってきたけど 自分の思っている仕上げ度には ちょっとな~って考えたり・・・
どうせなら 完成度は上げたものにしたいし。
そうなると レベルを下げた曲を選ぶしかないのよね。
でもレベル下げると 好きな曲がほとんど無かったりして(^_^;) 悲しいです。
いつも私は それで 悩みます!!

でも今やるべきなのは なんなのか。
わからないけど何かをやるしかない?
急に上達したらいいのになーーって思うわ~(*^^)v

そうだ まんまるさん ギロックの曲って弾きにくくないですか?
私もちょっとやりかけたことがあるけど 何年も前に・・・
また今見たら 違和感無く弾けるかなあ~。

ギロック

私はギロックの「こどものためのアルバム」という本をやったんですけど、確かに「こどもの」っていうには難しかったです。
1ページの曲でも仕上げるのに3~4か月かかっていたと思いますが、初見の練習にもなるし、短いなりにも曲想などすごく先生が考えて教えて下さったので本当にいい勉強になる教材でしたよ。

最初は「なんかこの曲掴みどころないわ~」なんてあまり乗り気じゃなく始めたりする曲もありました。
でも先生から熱血指導を受けて練習してるうちにその曲を好きになるし、楽しくなりました^^

いや~、ほんと、「自分の実力のちょっと上くらいで頑張ればある程度仕上げられる曲」を見つけるのは難しいし、聴いただけとか譜面を見ただけでは分からないんですよね。
ギロックも先生に勧められたことで始めたのでやっぱりプロの先生の意見も大切かなって今改めて思っています。

モツソナを去年弾いて、ちょっと調子に乗ってたなって^^;
初心に帰って前のような短い曲を数曲同時進行で練習するってパターンにだんだん戻していこうかなと思ってるんです。

ギロックにも色々本があるのでよさげなものをまた探してみられてもいいかもしれませんね。
1ページの曲でも難しい曲があって、やりがいありますよね。

私も迷いながら模索しております。

まんまるお月さん♪

私も ギロックの こどものためのアルバム という楽譜もってます。
ずっと前に教わっていた先生がこういうのはどうですか?ということで買ったんですが。
開いてみたら 自分では記憶の中から消えていたけど 祭り という曲のところに先生の注意書きなどが書いてあったので
この曲はやったみたいです。
印象にないんだけど・・・

でも こういうギロックもまた目先が変わっていいかもしれないですね。

大曲を 有名な好きな曲をやりたいのはやまやまだけど
違う小さい曲もやったりして あっちこっち うろうろとしてるうちに また挑戦すればいいですよね!!
とりあえず私は 先生の指定のやつをやらなければ・・・そして好きな曲も ちょっと適当につまんでみたり(笑)
にゃんこ

ゆめゆり

Author:ゆめゆり
40代からピアノを始めました。

限定記事はレッスンの模様などが中心なので たいしたことは書いてないですが
訳あって 限定にしてます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ゆめゆりの日記
ぽちっ
ピアノは モチベーション維持が大変です。山あり谷ありですね! そして私は おひとりさまな主婦です。

にほんブログ村 2006年より弾いてきた主な曲 フォーレ  シシリエンヌ バッハ  プレリュード平均律クラヴィーアBWV846 ベートーベン エリーゼのために リヒナー  勿忘草 パダチェフスカ  乙女の祈り シューベルト  セレナード ショパン  ノクターン21番ハ短調 (これ全然有名じゃない曲) メンデルスゾーン ベニスの舟歌 パステイン  魔女の飛行 三善晃   珊瑚の唄 クレメンティ ソナチネ36-1 クーラウ  ソナチネ20-1 シベリス  樅の木 インベンションは、4番8番1番13番の4曲です。 プレインベンション楽譜より 7曲 ブルクミュラー25楽譜より  18曲 ざっとこんな感じです。 どれも完成度は低いですけどね。 でもこれからもピアノは 弾いて楽しみますよ♪
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR