Post

        

レッスン97回め

category - レッスン
2013/ 02/ 05
                 
今日 レッスンに行ってみて感じたこと。
やっぱり 先生の教え方が楽しいということ。
なので また 頑張って続けます。。。


ハノンのスケール 
「ゆめゆりさん 拍感が なってないですねぇ~」
普通の曲でも 必須だけど このスケールで完璧にできなくちゃだめよ
ということで さっそく メトロノームをいつも使ってやるようにと言われました。

子供の場合は メトロノームばかり使ってると
なんだか 機械的になってしまうので良くないけど
おとなは 機械的になるほどからだにしみつかないから大丈夫よ
と言われました。あははっ(#^.^#)

おとなは すぐ拍を忘れちゃうからね しみつくはずも無く・・・ですかね?

まっ いいわ 明日から使って練習するわ。


そのあと ブルクミュラーと バッハも弾きましたけど
こっちの2曲もなかなか ミスが多くて
だいいち 弾いてるうちにチカラが入ってきて 間違えてばかりで
手が動きません。

それに あんまり練習しなくて さぼってたから無理もないですね。


それと 樅の木もアルペジオのところだけ先生の前で弾きました。
でも最初の12個の部分だけでその後のほうのアルペジオはまだあまり練習してなかったので
また 次回に・・・ということになりました。

「だんだん 速く弾くようにしていきましょうね」
と先生はおっしゃってましたが さて 32分音符で弾けるようになるかどうか

お楽しみに・・・ってか 適当に待っててくださいね
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

私の先生も、最初は、よくわからなかったのですが、ゆめゆりさんの先生タイプの様に思います。

レッスンは、楽しいのです♪
なので、発表会のこと、演奏会のことは、なんとかクリアして、続けたいと思っています・・・(O^^O)
ぱーるさん♪

ぱーるさんの先生も 私の先生と同じタイプかも ですか?
私のほうもレッスン中に けっこう ズバズバと言ってくれるので
遠慮せずにこちらも いろいろ好きなことを言ってしまいマス。
かなり おしゃべりしてるのでにぎやかなレッスンで楽しいといえば楽しいです。
ぱーるさんも コンサートとかは さておいて・・・
今の先生と頑張ってみてくださいネ。