Post

        

思うに

category - ピアノ
2017/ 04/ 28
                 
バッハ作曲 といっても バッハにもいろいろあります。
私が今度練習して行く曲は バッハはバッハでも J.Sバッハではなく W.frバッハです。
だから なんとなく うーーん(^_^;) なんだけど でもまあいいです。(インベンションとかの音の調和とは、まるで違って綺麗に感じないのです)
先生が これ と選んだものだし特に異論は無し。
この楽譜の中の曲は子供用かまたは初級者向けの曲になると思うのでそういうので充分だと思います。
あまり難しい曲ばかりやることになると テンパッっちゃいますからね。
今の私のやりたいと思うK545にプラス何かやりましょうということで選んでもらったわけでして・・・

あっ でもなぜか K545も1ページ教わったところで 昨日も弾いてみたんですが 普通に難しくなく弾けるので・・・
えーっ こんな簡単に弾ける曲だったっけ? と不思議に思うのですが でも これソナチネアルバム1の楽譜でやってるし
原曲も原曲そのものなので本当よね。。。。。。
私は もちろん のろく遅くを守り練習中なので 速く弾いてないのですが
将来的には 普通の聴き慣れてる速さで弾くのを目標にしてますけども出来るかな~??。

それと私の教室は発表会は定期的にあるというわけではなく たまに気が向いたら発表会をするヽ( ´_`)丿
というスタンスなので発表会向けての曲づくりみたいなことは今のところ一切なくて気が楽。。。
この教室に通ってる お子ちゃま生徒は 物足りなく感じてないのかなと心配ですが。
普通の教室って 毎年何月に開催しますってところ多いですよね。
私が過去にいろいろ通った教室は必ず 発表会が洩れなくセットでついてました・・・
発表会があると そこまでにこの曲をなんとかしなくちゃ と焦りまくります!
だから曲の完成度も上げるのが早くなるので良いのですが ただ 私の現在の心境では 焦りとプレッシャーは精神的に良くないので 今の教室がちょうど良いのかなと思うのでした~。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント