Post

        

こつこつ

category - ピアノ
2017/ 05/ 16
                 
ピアノなんて コツコツとやるしかないです。
私なんか特にそう・・・
元々の才能も無いのだから コツコツとひとりで真面目に練習。
そして先生に言われたことを思い出しつつやる感じ。
でも 昨日より今日  今日より明日のほうが弾けるようになってるかも というのはある。
少しずつ いい感じになりそうな気配を感じている。
12年前からみたら 良い進歩かもしれません。
今日は K545のほうは 2ページめにとりかかりました。
曲は 手に無理の無い曲だったら この先もいろいろとやってみたいと思います。
どういう曲も やればやるだけ無駄ではない 自分のためになるような気がして来ました+.(*'v`*)+
なぜかというと 譜面を読むのに苦労してた昔の自分 読んで指で弾いてという作業がのろかった昔。
今は 読むのにそれほど時間をかけなくても すぐに鍵盤に落とせる感じ?
譜読みに時間をかけなくてもよくなると自然にピアノがおもしろくなる・・・みたいな?
苦痛なことが少なくなったので おもしろいのかな。
そして うちのピアノが一番良い音・・・と強制的に思って練習。
私のピアノが一番素敵な音を出す、と思い込んで練習している← (^_^;)
あ~~ でも グランドだったら良いのに・・・とも思っている← 買えない
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
こんばんは!
今回の記事もいっぱい共感するところがありました。
「うちのピアノが一番良い音・・・と強制的に思って練習。」というところ。私もそうです、というかいい音だと本気で思ってます。
本当はゆめゆりさんも書かれているように、グランドがあれば・・・ですが。買えません、私も。
でも、今のアップライト、かなり苦労して手に入れた楽器なので思い入れもひとしおなんです。私にとってはこれで満足、宝物のピアノです。だって、大人になるまでどんなに望んでも習うことすらかなわなかったのだから。そういうことから考えれば、習えて本物ピアノがあるだけでも幸せです。
「大人から」のピアノは継続組・再開組とは違う楽しみ方がある、と私は勝手に思ってます(^^)/
パステル三毛さん♪

共感していただけますか? 良かった!
なんといっても 家にピアノがあるなんてすごいことなんですよね。
子供の頃なんて そんな日がくるとは思えなかったです。パステル三毛さんは 思い入れのあるピアノなんですね。
苦労して手に入れたというのは どんな経緯ですか?
よかったらブログに記事にしていただくとか?していただくと嬉しい!!
私は 今のピアノは実は2台めなので 1台めのピアノは失敗で 1年くらい使ってすぐ下取りに出して今のピアノを買ったんですが このピアノに買い換えてほんとに良かったと思ってます。
大事に一生使おうと思います。

ピアノを幼少期から習えてた方は 元々ピアノが家にあったでしょうからいつも家に置いてあるというのは
本当に私から見たら幸せそのものだと思いますが
また、それは当然のごとく置いてあるので家具の一部じゃないけど(普通のこと)だったんじゃないかと思います。
同級生のお宅が そうでしたから。。。

だけど おとなからの学習者は ピアノが家に置いてあること自体が 夢のようなこと? くらいすごいことなんじゃないでしょうか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
非公開コメントさん♪

そうそう私は、 「大人から始めたからなんとなく引け目があるんです・・・」といったとき 先生が えっ?とキョトンとしてました。
私は弾き終わりに 良く「だめだ~!難しい~」とか言っちゃうんです、かなりしゃべる人です。。(^_^;)
レッスン中に そういうこと言わないほうがいいんだけど つい 言ってしまう・・・クセになってる。
自分でダメとか言わないでほんとは(私は 綺麗に弾ける)とでも思ってたほうが いいんでしょうけどね~。ポジティブになりたい。

非公開コメントさんのピアノの練習を頑張ってる姿を想像して 私も練習に励みます♪