Post

        

久しぶりにレッスン記

category - ピアノ
2017/ 06/ 05
                 
前回のレッスンはめちゃくちゃで こりゃだめだ・・・と思い書けなかったのですが今回はとりあえず書きます。
今日は今までの続きの バッハのアレグロを先に弾きました。
音符の長さ 休符の長さ 色々とそんなことを注意されました~。
簡単そうな曲なのに けっこう細かいところに神経が行き届かず指摘されまくりなので
これだもの・・・良かったわモーツァルトはやめといて正解。
たぶん この曲は初級者用の曲なんだけど こういうのも拍感や音符の長さ休符の長さを守って弾けないくらいなので
もっと難しい曲なんて弾けるはずもないってことを  私はここ最近 本当に痛感しております。
以前は 漠然としか 考えてなかったけど 曲を仕上げるのは それなりの基礎を守ってなくてはならないのですよね。
私はつまらないどうでも良いようなところが神経質で きちんとしないとダメなところが、いい加減でも平気な性質なんですよねw(゚o゚)ww(゚o゚)w
なんでかしらーーーーっ??
早く手っ取り早く曲をやっつけちゃおうって思うのかな。。。
それに どーしても弾きたい曲というのが無いしな~。
思い入れのある曲というのもなくなってしまったし。


その次 ベートーベンのソナチネ5番を普通に最後まで弾きました。
予習だけで あーーこんな感じの曲なんだ。
やっぱり ベートーベンだなって思いました。
曲は軽やかな曲だけど なんとなく曲の成り立ちが 良い感じがするぅ~。
たった1ページしかないのよ 繰り返しはあるけど。
私にも さっさと弾けてしまうのだけど でも音のつなげるところや 躍動感を出すところとか
いろいろと学ぶところがたくさんありました。
モデラートという速さだけど どのくらいの速さ? と聞かれた・・・
しまった(^_^;) あまり気にしてなかった(^_^;)
ちょっと速いくらいな感じ? とか 適当なこと言ってしまった。
=112でとのことデス(〃▽〃)
今日の私の速さは 遅すぎでした~。
でも 私的には今日のこのくらいの速さがいいんだけどなーー・・・・・と 単なる好みで弾いてしまいましたが作曲者の意図にそぐわないので きちんと弾かないとダメですね。
そして 次の2楽章も弾いてきてくださいね とのことで 「はい わかりました」と元気にお返事してレッスン室を出ました。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

No title
いまさらながら、ですが、K545はやめちゃうのは正直ちょっともったいない気もしました。確かにすごく難しいですけど。わたしと違って音階が得意なゆめゆりさんだったら、時間かけて粘ればきっと弾けるようになったのでは?とも思います。でもこの先ももう弾かないと決まったわけではなし、レベルアップしたら再挑戦してみるのもいいですね。

あまりにも気乗りしない曲は、先生に言って打ち切りにしてもらうのもありだと思いますよ。楽しむための大人ピアノですから。
ベートーヴェンのソナチネは私も弾いたことありますが、きれいでかわいらしい曲ですよね。
ゆめゆりさんの演奏聴いてみたい気もするけど、録画、録音のアップはしないんでしたよね。いつかナマで聴かせていただくことを期待します♪
タワシさん♪


K545は 最初のほうの音階の山になってるところが すごいスムーズに早く気持ちよく弾けたので こりゃいけるかも!! と思ったのが大きな間違いでした。
そこは気持ちよく弾けても そのあとがぐだぐだの のろいアルペジオになり そのあとも めっちゃ速く弾かないとだめなので
私には手におえないと 改めて思ったのでやめました。
あっ 音階は得意なわけではないです~、音階を 弾くのは好きということだけかもです(^_^;)

ベートーベンのソナチネ5番 かわいい曲ですよね。
一度聴いただけで メロディが頭に入るし・・・簡素なつくりでやりやすいです。
そうですね、録画 最近まったくしてないので・・・人前でも弾いてないし
そういえば タワシさんに お会いしたのはずっと前の おんそうずが最後ですね。。。
またいつか 生でお聴きしたいです。
バッハ
先生方、特に、バッハにこだわりますよね!
それだけ、大事なことがたくさん詰まっているのでしょうね(^_^;)

千秋先輩が、無駄な音はひとつもない、と言っていましたよね!
実は、今回の先生が、ヤマハのグレード試験を見ます、と書いていたので、前の先生の時から、特に弾きたい曲がなく、先生と連弾してたくらいなので、グレード試験の、伴奏付けとか、ちょっとした作曲みたいなのとか、教えて貰いたいな、って、密かに思っていたんです・・・。
でも、それも、儚く消えました~(T_T)
ぼちぼち、行きます(^^)

レッスン日記を読ませて貰うと、レッスンに行きたくなります・・・(;_;)
ぱーるさん♪

ほんとに・・ バッハは先生の食いつきが(^_^;)ハンパないです!
隅から隅まで つつかれてしまいまして(^_^;) もうこんなんでいいんじゃない?と私は思ってしまいますが
まだ タメでもっとレッスンやるみたいです~。

ヤマハのグレード試験て 伴奏付けとか作曲もあるんですか!知らなかったです。
また 違った感じのレッスン受けられるのを期待してたのに残念でしたね。。。
でも なんといっても 先生との相性ですよ。
一対一でやるわけだし 性格がきつい人だと いたたまれないです! 私もそんな人に教われません・・・
 ご近所さんの知り合いとか お友達の知り合いとか 親戚の知り合いとか そういう方でピアノの先生をご存知の方がいるといいですね。
あっ でも そういうのだと 余計に簡単にやめられないか・・・
やっぱり 自分で探すほうが良いですね。
ヤマハの看板を出して教えてる教室なども あちこちありますよね。
でも・・・ とりあえずしばらくは、 ゆっくり休んでくださいね(*^_^*)