Post

        

早いもので

category - ピアノ
2017/ 08/ 22
                 
今年のこの8月で ピアノを始めてから13年の月日が経ったことになります。
よく続けてきたな・・・というのがほんと。
まあもうちょっと基礎を最初からやってればもっと良かったけど その始めた頃はそんなに長く続けていくとは思ってもいなかったし
もう元には戻れないから 今もなんとなく進んでいくしかないんですけどね。
今1番直したいのは・・・

音をひとつひとつ無駄に弾かないで 大事に弾けたらいいな ということ。
いつも 思い込みが多すぎて 絶対にいい加減な弾き方をしているということ。
だから間違いもすごく多くてだめなのよ。

レッスン中に先生が  こんなふうにね! と見本をちゃちゃっと弾いてくれるじゃないですか?
そういう弾き方をみてると 無駄がないんですよね、間違えることも無いし、 プロだから当たり前だけど(>_<)
この私との大きな違いは 技術以前の問題。
音を大事にしている先生。

そして私は 適当に弾いてて 音抜けたり 違う音を弾いてみたり だめよねぇ~。
作曲した方に失礼な弾き方をしてるなあ~と最近思います。
スポンサーサイト
                         
                                  

コメント

非公開コメント
        

今になって・・・。
基礎というか、1番最初に習っておきたかったな~ということを学んでいます・・・(^_^;)
大変だけど、知らなかったこと、新しいことを習うのも、少しいいですσ(^_^;)?
ただ、とても疲れますが・・・(^ー^)
ぱーるさん♪

また 初心に戻って学びなおすのも良いかもしれないです。
ぱーるさんが幼少のころに学んだことと また違う見方ができるかもしれませんね!
日々 少しずつ ピアノが楽しければいいのではないかと・・・
私も多くのことは望まず 少しずつやりたいと思ってます。
私、 レッスンのときは真剣にやってるつもり? なんですが
それはそれでおしまいにして、家では ほんとに30分しか練習しないし やらない日もあるし本当にのんびりとしたピアノ生活をしてます。
ピアノで何かを目標にしてるわけじゃないので・・・(*^^)v
No title
13年、おめでとうございます!
13年は長いですよ。これだけ続けば15年も、20年も続きます!

「音を大事に」耳が痛いです( ゚Д゚)
自分では聴いているつもりでも聴けていないことがいっぱいあるような気がします。つい手の動きの方に神経が行ってしまったりして。
でも、これからはもっと音を大事にしないといけないな、と記事を読んで思わされました。
パステル三毛さん♪


ありがとうございます!
でも パステル三毛さんには及ばない年数ですが(^_^;)
いっこうに初級者から抜け出せない私ですけど どうぞよろしく~。

先生ってほんとにすごいなーって思いまして 改めて感じたことを書いただけでして・・・とほほっ(~o~)
ひとつひとつの音 それぞれの作曲者の気持ちがこもってるわけですから大切にしていきたいですが
それが とにもかくにも難しい話です・・・よね。