ピアノ

        

違いがあるのね

category - ピアノ
2017/ 07/ 05
                 
今 練習中の ベートーベン ソナチネ5番なんだけど 2楽章のほうを弾いてて
先生が ここはこの音は切ってくださいと 所々 おっしゃって書き込むんですが
私の楽譜には まったく切るという印は無いのに 先生は 切って弾いて ということで
やはり 一般的には切るほうが普通なんでしょうが・・・
そして そこは 切って弾いたほうが確かに曲が生き生きとする気がします。
楽譜によって そういう細かなところが違っていたりとかするわけですよね。
あと、先日のバッハの曲のときも、 中間部のところで・・・
あらっ ここは音が抜けてるわね 普通はこれとこれが入るのよ・・と♪を書き込んでましたし、
私は知らない曲だったから 楽譜どおりに練習していったら そういうことで音が増えてしまった(^_^;)
そういうのは 曲を色々と教えてる先生だから あれっ? と思うわけなんでしょう。
私みたいに 知らなきゃ知らないで 気付かずに楽譜どおりに弾いておしまい・・・ということになる。

そうなると 独学でやるというのも どうなのか?
別に自分で弾いてるだけだから良いんだけどね、 曲の弾き方が違ってるのに 自分としては平気でいることになるわけですよ。
違っていても分からないし 知らないし というのも 
うーーん どうなんだろう って気もします。
私 ここのところ考えてて、独学で 勝手にピアノを弾くだけにしようかなーーとも思っているんです。
でも そういう細かなところを気付かないで 弾いていくのも ちょっと気持ち悪いような気もするので・・・

あ~~ほんと クラシックというのは難しい面があります・・・
                         
                                  
        

意味があるのでしょうか

category - ピアノ
2017/ 07/ 03
                 
私はピアノも 習い始めてから12年経ち なんと 今年はもうすぐまるまる13年になろうとしてるんですよ・・・
えっ うそ~!!  それなのに まだ そんな位置に立ってるわけ?
と疑問におもわれるでしょうねぇ~(^_^;)
そうなんですよね 自分でも そう思うわけです。。。

最初の頃は それでも どんどん弾けるようになっていき いろいろな曲に出逢っておもしろくて習ってました。
今は こう着状態です
なんにも 上達していかない状態が続いてるし かえって 以前よりやさしい曲がレッスンの中心かしらね?
自分で 全然 先が見えないと( 難しい曲にチャレンジしていけないので)  やさしめな曲を完成度を上げて仕上げるというのもあり・・・・・ではあるけども
うーーん なんだか 楽しくもなく 意欲も湧いてないかな~。
洞窟の中に入ったら 出口がみつからず 右往左往している・・・そんな感じかな。
困ったなあ~。

レッスンに行っても どうせ 同じようなことの繰り返しの指摘を受けてくるだけで
あまり意味がないようにも思う。
これが 自分にはちょっと難しくて 先生の教えを請わないと出来ないような曲をやっていくんだったら必ず先生は必要なんだけど。
今やってるような曲だったら それほど難解なわけではなく自分でなんとかできそうだし・・・
教わる意味がない気がするヽ( ´_`)丿
                         
                                  
        

ほんとにそうです

category - ピアノ
2017/ 06/ 29
                 
なんでだか 本当におかしいのが・・・
曲を練習するときに なにか 変な指使いをして 曲を難しくしてるクセが直りません。
素直に弾けばいいものを・・・
こういう おっちょこちょいというか 適当に思い込むクセは なんとかなりませんでしょうか。
よくよく楽譜を見てみれば わかることなんですが 
ココの所は弾きにくいなあ~~と思って練習してて あれ よく考えたら こう弾けばいいんじゃん
なんだ(^_^;) 簡単だったんだ

そんなことの繰り返しです。

たとえば バッハの曲のほう、先生に言われてる ここのミ と ミ は切ってね・・・というのも なんとなく普通に弾いちゃってるし
この部分は 盛り上げるとこですから ぐーーーっと とか言われても家では 全然忘れてて盛り上げてない。
いいや レッスンの時だけ 盛り上げればヽ( ´_`)丿 とか なるようになれ なんてのん気に構えてる。
普段の練習で 盛り上げてないものを 一時的にレッスン時だけに 出来るという自信があるのでしたら別ですが

全然 ありません!!

また来週にマルをもらえずに帰って来るのかな。



                         
                                  
        

やっとおもしろい

category - ピアノ
2017/ 06/ 23
                 
最近 拍 ということの重要性をやっと認識したもので すごく遅まきながら・・・
楽譜を見るのが楽しくなってきました。
拍を意識して弾くと簡単に頭にはいってくるので 早く覚えられます。
今まで 拍をあまり重要に思ってなくて かえって曲を難しくしてたかもしれませんね。
あれっ? あれっ? と 何度も弾いてたりした・・・
きちんと楽譜と向き合うのは大事です!!
 
それと 指の使い方。
無駄な動きをする私の指。
次の音や 次の小節の音を良く見たら 必然的に指は決まるのに
私は けっこう 無駄に 泳いでるときがあるので 
先生が私の動きを見ながら チョちょっと楽譜に最適な指番号を書いてくれてたりして
家に帰って楽譜を見ると ありゃ? いつの間に書いてくれたんだろうなんてことも 多い~。
さすが 先生です。
底辺のほうに居る、おとなの初級者には助かります。。。(^_^)

細くながーーく頑張ります ピアノ生活。
                         
                                  
        

今日の

category - ピアノ
2017/ 06/ 22
                 
今日は少々園芸的なことをやって疲れました。
梅の季節なので梅の木でも買って鉢植えに植えてみようかと思ってホームセンターに行ったけど
どの梅の木も 交配用にもうひとつ違う種類の梅を植えてください みたいに書いてあって
じゃあ 2本買うことになるじゃないの。
とんでもないわ。
お金 もったいない。
だって私がこの家にきたときに最初植えた梅の木は 1本だけだったのに 毎年たくさんの実をつけてたもの。
それは もう切ってしまったのでないけど。

それじゃあ 違うものでいいや と 杏の木の説明を読んだら これは1本だけで良いと書いてある。
ということで杏の木を選択しまして 一本 お買い上げ。
そして家に帰り 鉢植えしました。
プラス 説明を良く読んだら さらに桃の木でも良いのでそばに置くと実つきがよくなると書いてありました。
桃の木は 小さい鉢植えが以前から 枯れない程度の管理でヾ(・∀・)ノ 家にあるんですよね。
なので その桃の木をそばに置いてやりました・・・
それらを鉢に植えて何なの? ということですが

成ったら ジャムを作ろうかと思って買いました。

あっ 話が全然違う方向に

そうではなくて ピアノです。
今夜は 久々の違う方向から

愛の賛歌・・・
She・・・
人生のメリーゴーランド・・・
そういう曲から弾き始めました。
映画音楽 やっぱり いいですねぇ~
自由に弾ける・・

そして バッハのアレグロ
ベートーベンのソナチネ

そして 次にやる予定の曲も 少し弾いてみるか と コレッリのサラバンドという曲も弾いてみた。
バッハの次は また バロックからの選曲です。
この曲も短いです。そして全然有名じゃない曲だけど それがまた新鮮な気持ちで取り組めそう。。。
そういえば みなさんがツェルニーやってらっしゃるので 30番の楽譜出してきて弾いてみたんだけど
すぐ終了。
私は やっぱりツェルニーの譜読みしてる時間が もったいないという気持ちになってしまいます。